2009年01月30日

マニュフェスト

090129hideyoshi.jpg

                 ※画像と記事の内容は一切関係ありません


新年会に出ておりました。店の梅酒を全メニュー制覇して帰ってまいりました。
それにしてもマンゴー梅酒ってなんだよ。単にマンゴーにアルコール分を足す為に梅酒使ってるだけじゃないかグチグチ。



...てなワケで最近手抜き記事ばっかりで申し訳なかとです。

2月こそは1月の失速を取り戻すぞーってコレはブログだけに限ったコトではありませんが、


@遅くなってもちゃんと仕上げろ観戦記


A画像無くてもチャンとアップだ名古屋インディー


Bmixiで満足するな素敵な両立


をマニュフェスト(というよりキャッチフレーズか)に掲げて来月から頑張ります。ライフスタイルも含めて公私共に楽しみながら。



とりあえず明日は大阪。
雨よアガレ。
posted by ラポン at 23:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 大阪プロレス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月29日

今週の大阪さん

090128billyken.jpg 090128masamune.jpg

−−−−−1月31(土) 「SATURDAY NIGHT STORY」−−−−−

Dビリーケン・キッド復帰戦
 秀吉&ビリーケン・キッド&小峠篤司&原田大輔
    vs
 タイガースマスク&ブラックバファロー&政宗&ヲロチ

C冨宅飛駈vs くいしんぼう仮面 vs ミラクルマン

Bゼウス vs えべっさん

Aアジアン・クーガー vs 松山勘十郎

@タダスケ vs 三原一晃

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

◎ラポン的見どころ : ビリーの復帰戦は8人タッグとはいえ相手がルード軍ということもあって波乱含み。ウィークポイントを狙われる展開になるとハリケーンでの試合内容にまで響いてくるだけに、秀吉と若い二人がどうフォローしていくかがカギ。
ルード軍は格好の獲物を狩るべくリング内外に大乱戦を繰り広げると予想される。
それにしてもビリーがハリケーンに間に合ったのは幸い。憎しみを煽った末にマスク剥ぎマッチとなった昨年のハリケーン(タイガースvsバファロー)とはうってかわって絆までも感じさせる二人のケレンミの無い正々堂々な覇権争いが見られそうだ。

セミはテーマこそ見えないがミラクルとくいしんぼうの伝統芸能に冨宅の壊れっぷりがどう絡むのか必見。ハリケーンでは敵味方に分かれるだけにそれを意識したくいしんぼうイヂメに発展するか。
ちなみに前日30日は冨宅さんの誕生日です。

えべっさんと勘十郎はそれぞれ「○番勝負」チックなシングル。この二戦がシングルになると3試合連続でユニークとなってしまうワケで、もしかしたらこの中にユニーク軍のシリアスファイトが隠れているかもしれない。

オープニングは定番。三原の体重増がそのファイトスタイルにどう変化をもたらすのか注目。意識的に増やしているならスピードを殺してまで見せる重さを活かしたパワフルな攻撃でタダスケを追い詰めて見せて欲しい。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

090128fuke.jpg 090128mircle.jpg

−−−−−2月1日(日) 「大阪HOLIDAY PARADISE」−−−−−

Dゼウス&タダスケ&えべっさん
    vs
 タイガースマスク&ブラックバファロー&政宗

Cツバサ vs 松山勘十郎

B秀吉&原田大輔
    vs
 ビリーケン・キッド&小峠篤司

Aアジアン・クーガー&ミラクルマン
    vs
 くいしんぼう仮面&冨宅飛駈

@三原一晃 vs ヲロチ

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

◎ラポン的見どころ : メインはえべっさんが試合をどうかき回すのか。ホリパラでのメインという異例の抜擢となったルード軍、というかタイガースがかつての宿敵(?)えべっさんを前にして平日の如くユニークに傾くのか否かに注目。

ツバサと勘十郎の一戦はルチャリブレの応酬となるか。ハリケーンで恩師とタッグを組むツバサに嫉妬メラメラなのか勘十郎。待つのは激闘か陵辱か。

秀吉とビリーは原田と小峠を従えての前哨戦。前回のタイトルマッチ前哨戦でも「刀狩vsラ・エスパルダ」という緊迫した展開を生んだだけに手の内を知り尽くした高度な読み合いになると予想される。同じ事が原田と小峠の間にも言えるだけに必見のタッグマッチ。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

大晦日ホリパラでもらった自由席招待券、サタナイで使おうと思います。
初めて自由席で観戦します。ドキドキです。
でも、ビリーさん復帰戦だし別会場だけどハリケーン記者会見もあるし。

競争率高そうだなぁ(汗)
posted by ラポン at 23:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 今週の大阪さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月28日

ダァーッ!

Image2161.jpg
アントニオ猪木闘魂ボイス電卓



仕事柄電卓はよく使うけどコレはムリ(笑)
posted by ラポン at 18:55| Comment(2) | TrackBack(0) | 趣味→プロレス←日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月27日

自分ルール撤廃

090127irie.jpg

というワケでこれからは「記事には必ず画像を貼り付ける」という自分ルールを撤廃しようと思います。
とか言いつつでっかいの貼り付けてますが。

このルールが名古屋のインディー情報などを扱う上で障害となってた部分があるので。
ホント面倒くさい男でスイマセン。

もちろん素材があれば貼っていきます。ヘタクソだろうと(笑)

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

てなワケでさっそく今週末のスポルティーバアリーナでのカード。
スペシャルハウスバトルという事で今回は土曜日開催。
通常のハウスバトルは金曜の夜に開催されるのでラポンみたいに仕事遅い人間は行けません(泣)
次の公式戦となる第5戦は3月になるので同じような境遇で待ちきれない方には嬉しい大会ですね


1・31 スペシャルハウスバトル
鶴舞・スポルティーバアリーナ(19時〜)
全席自由・3000円(1ドリンク付)

【1】ヤス久保田対TAKASHI
【2】宮本武士対小仲=ペールワン
【3】柴山貴哉対神谷龍
【4】高井憲吾&“美濃のマムシ”道三対ヒデ久保田&バッドマンモス半田
【5】入江茂弘&笠木峻対“黒天使”沼澤邪鬼&岡林裕二

大日本プロレス沼澤・岡林参戦!
DEP提供マッチ!ペールワン参戦!

               ※でら名古屋プロレス公式選手ブログより抜粋

大日本やDEPからも参加と豪華なラインナップ。小仲=ペールワンもまた参戦してますし。
入江と岡林が再激突するメインは大注目ですな。

それにしても入江君、先日のDDTやプロレスサミット、ハードヒットでも活躍を見る限り今年も大きく躍進しそう。

シングルでの抜擢ももちろんですが高井コーチとどっかのタッグタイトルあたりに挑戦...なんてのも夢じゃないような♪

さらに注目なのはビミョーにヒール転向したマンモス半田。「インディーのお仕事」でも須...じゃなくてピエールが言ってたけど当たりも受けも強くなってきた。
普通のレスラーじゃん(笑)


で、“美濃のマムシ”道三って誰?


そんな感じで今回のスペシャルハウスショーも興味は尽きないですが...行けないんですよねぇ。第5戦は行く予定なんですが。
大阪プロレス約束しちゃってました m(__)m
今年はムリヤリでも月イチは観戦したいなぁ。
posted by ラポン at 23:40| Comment(0) | TrackBack(0) | でら名古屋なインディー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月26日

お絵かき道場(20)

bkkid.jpg


ついに待望の復帰を果たすビリーケン・キッド。
勝手に復帰祝いイラストです。

大阪プロレスを観戦し始めてやっと1年経過のラポンにとってビリー欠乏症は重大です。
昨年の大阪ハリケーンで復帰戦を行うも負傷の完治には至っていなかったこともあって再欠場。
7月に復帰を果たして12月に天王山を制するも負傷欠場。


まだ都合5ヶ月間しかビリーさんの極上ファイトをを拝めてません。


ホント待ち焦がれたよビリーさん♪


そして再び巡ってきた大阪ハリケーンはメインで「天下人」秀吉の持つ大阪プロレスベルトへの挑戦。
正直タイトルマッチはどっちを応援したら良いやら困ってしまうんだな。
秀吉には絶対王者という目標の為にもここで止まって欲しくないけれど、ビリーがベルトを獲る事から広がる夢もある。

ビリーには昨年のハリケーン復帰戦の相手である丸藤正道、そしてふく面ワールドリーグ戦で敗北した相手である獣神サンダーライガーへのリベンジマッチを是非やって欲しい。
これから大阪プロレスが本格的に東京に進出していくなら他団体との交流戦(対抗戦)は避けては通れないものになってくると思うから。
ならそれらの闘いがその口火になれる可能性がある。
もっと秀吉やビリーが積極的に知名度を高めていかないといけない時期が来ているじゃないかな。

そう考えるとプロレスサミットやふく面ワールドリーグなどで高い評価を受けたビリーの存在感は、大阪プロレスにとって他団体との尺度を測る物差しとしてとっても大切。

もちろん彼が復帰することにとって団体内での正規軍とルード軍が入り乱れたトップ争いにも再び火がつき始めるはず。
2009年の大阪プロレスはビリーケン・キッドの復帰によってやっと幕を開けると言えるんじゃないでしょうか。


正直なトコ回復具合が心配だったりもするんだけど...頑張れビリー!

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

ってかこのビリーさん顔デカいよね(汗)
笑顔に気を遣って書いたのですが...ちょっとやり過ぎ?

全国のビリーケン・キッドファンの皆様スイマセン、ラポンにはこれが限界です。
posted by ラポン at 23:38| Comment(0) | TrackBack(0) | お絵かき道場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月25日

ホリパラ1/25試合結果

090124kan10ro.jpg 090124ebessan.jpg

                      ※写真は過去の大会のものです

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

@20分1本勝負
 ○秀吉
 (8分27秒刀狩)
 ×三原一晃

A30分1本勝負
 ×原田大輔
 (12分40秒奸智)
 ○政宗

B30分1本勝負
 ○えべっさん
 (8分55秒リングアウト)
 ×ヲロチ

Cタッグマッチ30分1本勝負
 小峠篤司&×タダスケ
 (9分10秒ラリアット→体固め)
 タイガースマスク&○ブラックバファロー

D6人タッグマッチ60分1本勝負
 ○ツバサ&アジアン・クーガー&くいしんぼう仮面
 (14分40秒スクールボーイ)
 ×松山勘十郎&ミラクルマン&ゼウス

               ※大阪プロレス公式HP及びメルマガより抜粋

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

えべっさん勝ってますが...リングアウト勝ちにしろ金星☆
posted by ラポン at 23:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 大阪プロレス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月24日

サタナイ1/24試合結果

090124zeus.jpg 090124buffalo.jpg

                      ※写真は過去の大会のものです

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

@20分1本勝負
 ○タダスケ
 (7分21秒ヤングバック→片エビ固め)
 ×三原一晃

A30分1本勝負
 ○秀吉
 (8分27秒刀狩)
 ×えべっさん

B30分1本勝負
 アジアン・クーガー
 (1分42秒両者リングアウト)
 ヲロチ

<再試合>
 ○アジアン・クーガー
 (6分49秒Uターンブルドッキング→片エビ固め)
 ×ヲロチ

※試合後、タイガースが登場。瀬戸口にザ・グレート・サスケのマスクを被せ蝋人形にしてクーガーを挑発した。

C6人タッグマッチ30分1本勝負
 ×松山勘十郎&冨宅飛駈&ミラクルマン
 (14分17秒スクールボーイ)
 ○くいしんぼう仮面&コマンド・ボリショイ&中島安里沙

※女子プロ対策として組まれたカードだが、松山と冨宅は別の意味で試合を展開。松山は本当にダンプ松本とやりあう気があるのか!?

◎エキシビジョンマッチ アームレスリング対決
 ゼウス
 (無効試合)
 黒服

※ほぼ互角の対決となるが、黒服が劣勢になるとタイガースがゼウスを攻撃。そのまま乱闘となり、ゼウスが黒服を挑発。黒服も入り8人タッグマッチで対戦に流れ込んだ。

D8人タッグマッチ60分1本勝負
 ゼウス&小峠篤司&原田大輔&×タダスケ
 (10分48秒体固め)
 ○タイガースマスク&ブラックバファロー&政宗&黒服

※黒服のザ・バウンス(BTボム)から

※試合中、ゼウスと黒服の一騎打ちの場面があったが、タイガース達がゼウスを攻撃して阻止。最後は黒服が凄まじい角度でタダスケにザ・バウンス(BTボム)を決めタイガースが押さえ込んで勝利。試合後、乱闘の中黒服がゼウスにもザ・バウンスを決めゼウスをKO。その後、タイガースが黒服のリングネームは「The Bodygurd」となることを明言。ゼウスとの因縁がますます深まる形となった。

               ※大阪プロレス公式HP及びメルマガより抜粋

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−


ザ・バウンス (the bounce):追い出すこと、拒絶、「首」にする


ついにパワー解禁の黒服改め「The Bodygurd」。ハリケーンのデビュー戦はゼウスと壮絶なパワー合戦になりそうで。
ここは是非ルード軍の皆様方には介入せずにじっくり見させていただきたいですな。

posted by ラポン at 23:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 大阪プロレス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

インインメツメツ。

090124346a.jpg 090124346b.jpg

                 ※画像と記事の内容は一切関係ありません


今年に入ってから更新状況が最悪です。
個人的にも色々ありまして。まぁ仕事の事とか赤キップの事とか(爆)

こういった悪い事が続く時には得てして余計なことまで考えてしまうものでネガに考えすぎてたちまちショート。
ここ数日におけるラポンの脳内環境は何も考えられずスポンジボブ状態(?)でした。

外面も悪かっただろうなぁ。
mixiは更新してたんですが毒混じってたかも。もしくはマッドネスな状態。

人間なかなか大海原のような広い心ではいられないもんです。



そんなこんなで観戦記を作るだけのテンションが生まれてきてませんでした。
ただただイタズラに写真だけが増えていってます。
ここまで来ると絵心すら沸かない。書いても書いても自分でダメ出し。

それらは仕事が遅かったりもしたんで仕方ないにしても「大阪プロレス&でら名古屋なインディー編」のサブタイトルがありながら、ここ最近まったく名古屋インディーを記事にできていないのも自分的には↓↓↓の要因。

大阪プロレスも今年に入ってからひらぷーの情報をまったく扱ってませんがコレは理由があります。言えませんが。



こんな時お酒を飲んで紛らわす人もいるんでしょうが、あっしは一人では飲めない性質なワケで。

結果、一時的に頭からプロレスを抜きまして、映画とかゲーム(なぜかファミコン)でメンタルを療養しておりました。





というワケでハイ、終わり。記事で愚痴ってスイマセン。

これから今から得意のポジティブ・シンキング。1日経ったら忘れるポジティブ・シンキング。

明日から頑張るぞー。


そして最後に思い出すと元気が出る今日の1枚。見ててワクワクする破天荒タッグチーム、飯伏幸太&ケニー・オメガ。
KO−Dタッグ挑戦ガンバレー!

090124omega.jpg

posted by ラポン at 04:59| Comment(2) | TrackBack(0) | 趣味→プロレス←日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月23日

今週の大阪さん

090123zeus.jpg

−−−−−1月24(土) 「SATURDAY NIGHT STORY」−−−−−

E ゼウス&小峠篤司&原田大輔
     vs
  タイガースマスク&ブラックバファロー&政宗

D アームレスリング対決
  ゼウス vs 黒服<仮名>

C ミラクルマン&松山勘十郎&冨宅飛駈
     vs
  くいしんぼう仮面&コマンド・ボリショイ&中島安里紗

B アジアン・クーガー vs ヲロチ

A 秀吉 vs えべっさん

@ タダスケ vs 三原一晃

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

◎ラポン的見どころ : ハリケーンに向かってモチベーションを高まりつつある中で直接の因縁関係は希薄なメインだが、それぞれが大一番を控えているだけにここで安易に負けられない。このメンバーなら「これぞ6人タッグ」といったスピーディーな攻防が見られそう。

ゼウスと黒服の前哨戦はアームレスリング。ゼウスを軽々とリフトアップした黒服のパワー。正規軍にとって更なる脅威となるか。

勘ちゃんによるダンプ松本対策の第2弾は女子プロとの対決。オオカミの檻に放たれた羊2匹...と言いたい所だがボリショイのテクニックと安里紗ちゃんの気の強さは勘ちゃんの手に負えなさそう。危険なのはダントツでフケピー。食い止められるか大人なミラコー。

クーガーとヲロチの直接対決は前触れなく実現。ヲロチというキャラクターは喋らないから事前アピールしづらいにしろ唐突な感はいさめない。最近は噛ませ犬的な扱いにも見えてしまうヲロチだがキャラが立っているだけに正直もったいない。もう少し価値を高める展開をお願いしたいところ。

第2試合のシングルチャンピオンとバトルロイヤルチャンピオンの激突も見もの。前回は「初恋の人」攻撃などの奇策で健闘した(?)えべっさん。と言うより秀ポンが勝手に暴走しただけか(笑)

三原君は連戦の影響かボディコンディションが良くない印象。体重増加に鍛錬が付いていってない感じ。若手として大事な時期なのだからもう少し体をケアしながら大きくしていって欲しい。観客が見て分かるようではマズい。タダスケと一緒のリングでは余計に目立ってしまうよ(泣)

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

090123mucha.jpg

−−−−−1月25日(日) 「大阪HOLIDAY PARADISE」−−−−−

D 松山勘十郎&ミラクルマン&ゼウス
     vs
  アジアン・クーガー&ツバサ&くいしんぼう仮面

C 小峠篤司&タダスケ
     vs
  タイガースマスク&ブラックバファロー

B えべっさん vs ヲロチ

A 原田大輔 vs 政宗

@ 秀吉 vs 三原一晃

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

◎ラポン的見どころ : メインは混沌としてます。シリアス含有率50%のユニークマッチ。まぁくいちゃんもある意味「ムチャルチャ第3の男」なれますから。

この日ユニークで注目はえべっさんvsヲロチか。えべっさんがどこまで喋くり倒して観客を味方につけるか。ヲロチに耳とか食われるなよ。

政宗にとって先週の小峠に続く原田との一騎討ちは油断ならないものになりそう。原田は政宗の足殺しを警戒すべきか。政宗が一撃必殺の威力を秘めている原田の各種スープレックスを食らわずにどう攻略していくかに注目。

それにしても最近の秀吉の扱いはひどいです!ハリケーンのメインを任されている男が1ヶ月を切った時期に土日2日とも休憩前シングルなんて聞いたことがない。平日参戦してないんだから露出は高めていかないと。ビリーの復帰との絡みもあるのかもしれないけどこのままでは印象薄いです。半年間チャンピオンとして正規軍そして団体を支えてきたのは誰なのさ。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

ボリショイさんと安里紗ちゃんは24日(土)が大阪プロレス参戦で25日(日)は18時からデルアリでJWPですね。救世忍者乱丸さんも出ますよー。
posted by ラポン at 23:27| Comment(2) | TrackBack(0) | 今週の大阪さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月21日

映画ハシゴ中。

Image2271.jpgImage2281.jpg
最近ユーウツ気味なので映画で気分転換

「WALL・E/ウォーリー」面白かった!
ロボなのに感情豊かなウォーリーにいっぱい元気もらっちゃいました

マジ1台欲しー (〃д〃)


で、お次は「地球が静止する日」
間違いなく地球が大変です

順番...間違えたようで(汗)



で3月公開予定の(ある意味)超話題作のポスターめっけ


亀仙人がチョウ・ユンファ(毛髪アリ)


果たして好色?
posted by ラポン at 15:34| Comment(4) | TrackBack(0) | 趣味→プロレス←日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月18日

道頓堀ストーリー3

ddt1.jpgddt2.jpg
DDTです!!

イタリア軍が!

でら名古屋入江君が!

ケニー・オメガが観れる!

ラベル:プロレス
posted by ラポン at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | その他プロレス団体 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

デルデルアリアリ。

0901182009.jpg090118mircle.jpg
デルアリ始まるよー!

行こうぜ大阪ハリケーン2009!

行こうぜ天保山トーナメント!

行こうぜ10周年IMP大会!

行こうぜ後楽園ホール大会!

祭じゃー!
posted by ラポン at 12:58| Comment(2) | TrackBack(0) | 大阪プロレス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月17日

サタナイ1/17試合結果

090117tadasuke.jpg 090117coo.jpg

                      ※写真は過去の大会のものです

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

@20分1本勝負
 ○秀吉
 (9分15秒けるばい→片エビ固め)
 ×三原一晃

A30分1本勝負
 ○冨宅飛駈
 (9分35秒セコンド介入→反則)
 ×タイガースマスク

B30分1本勝負
 ○ゼウス
 (7分43秒NO19→体固め)
 ×タダスケ

※試合後、タイガース&黒服が登場。タイガースはゼウスに「お前は自分より力の強いやつと戦ったことがあるか?来週、黒服とアームレスリング対決だ!黒服のデビュー戦までにお前に赤っ恥かかせてやる!」とゼウスと黒服のアームレスリング対決を提案。ゼウスはこれを受けた。

Cシンガーポールケインタッグマッチ30分1本勝負
 ×松山勘十郎&ミラクルマン
 (9分18秒逆さ押さえ込み)
 くいしんぼう仮面&○えべっさん

※自ら提案した竹刀マッチでまたもや負けてしまった松山はミラクルの非難を無視して、「次は女子対策だ!」と1月24日にJWPのコマンド・ボリショイ、中島安里紗を入れての対決を決定させる。「お前は女子とやりたいだけやんけ!」とミラクルにつっこまれるが松山はちゃんとダンプ松本対策を考えているのだろうか?

D6人タッグマッチ60分1本勝負
 ○アジアン・クーガー&小峠篤司&原田大輔
 (14分38秒キド・クラッチ)
 ×ブラックバファロー&政宗&ヲロチ

※なんとかバファローを丸め込んで逆転勝利したクーガー。試合後、タイガースは瀬戸口を捕まえ、クーガーの目の前で瀬戸口を蝋人形にして挑発。2月15日の大阪ハリケーン2009に因縁を残す結果となった。

               ※大阪プロレス公式HP及びメルマガより抜粋

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

大阪ハリケーン2009の全カードも決定になって、後はどうXデイまで盛り上げていくかだと思うんだけど...そのメインのチャンピオン秀吉が最近目立ってないのはどうして?
ホリパラの秀吉は「ユニーク」でメイン。タイトルマッチやるんだから少しはシリアスとバランスとって欲しいなぁと。

もちろん面白いから楽しみなんだけどさ。

でもそれが何か悔しい。

そんな思いを秘めつつホリパラ観戦です。
posted by ラポン at 23:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 大阪プロレス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月16日

今週の大阪さん

090116buffa.jpg 090116worochi.jpg

−−−−−1月17(土) 「SATURDAY NIGHT STORY」−−−−−

D アジアン・クーガー&小峠篤司&原田大輔
     vs
  ブラックバファロー&政宗&ヲロチ

C シンガポールケインタッグマッチ
  松山勘十郎&ミラクルマン
     vs
  くいしんぼう仮面&えべっさん

B ゼウス vs タダスケ 

A 冨宅飛駈 vs タイガースマスク

@ 秀吉 vs 三原一晃

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

◎ラポン的見どころ : 注目はハリケーンの大阪タッグ戦で対戦の決まったバファローとクーガーの前哨戦。チョット気が早いかもしれないけど、昨年はハリケーンに至るまでに徹底的にタイガースを追い込んだ前科のあるバファローなら何かやらかすかも。
とともにカード未決定の政宗とヲロチに動きはあるか。個人的には参戦の決まったウルティモ校長とツバサのドリームコンビとタッグマッチかなぁと。でも校長とツバっさんのシングルマッチってのも見たいなぁ。
後はシンガーポールケインマッチ。竹刀が公認凶器ってシチュエーションをどこまで面白くできるか。あんまり道具に頼るのもどうかと思うんだけど勘ちゃんそのへんウマいからねー。ハリセンで対抗するってのは...素材で負けてるわな。
あとゼウスvsタダスケは前回を越える熱戦となるか。
冨宅vsタイガースは天王山2007での一戦がシビアで良い勝負でしたね。DVDでしか見てないですが。以前なら興味深いカードだったけど今回は多くを望めないかも。チョット残念。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

090116hide.jpg 090116pecky.jpg

−−−−−1月18日(日) 「大阪HOLIDAY PARADISE」−−−−−
 ペッキー&タコヤキーダー&タダスケ誕生日記念!

D 秀吉&タダスケ&ミラクルマン
     vs
  松山勘十郎&くいしんぼう仮面&原田大輔

C ゼウス&ツバサ vs タイガースマスク&ヲロチ

B えべっさん vs アジアン・クーガー

A 小峠篤司 vs 政宗

@ 三原一晃 vs ブラックバファロー

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

◎ラポン的見どころ : メインは参加選手にペッキーとタコヤキーダーをムリヤリぶち込んだ乱痴気騒ぎの気配。シャッフルするとカブキブラザーズになりますが今回は出番はないみたい。師弟コンビに挟まれたタダスケが更にマッドネスな感じになるのか、それとも秀ポンとタダスケがアメプロムーブにかぶれてミラコーさんが容赦なくツッコむのか。
ゼウス&ツバサの異色コンビはこれまた初組み合わせ?のタイガース&ヲロチと。最近ヲロチはヤラレキャラなんですよね。最近会場人気の上昇中のヲロチがビミョーにルードスタイルに変化の出てきたタイガースとどんな連携を見せるのか。ゼウスとツバサは勝手にやっても強そだし苦戦必至。
あとクーガーさんとえべっさんの酒豪対決はどうなるか?どうにもならんかも(笑)
前回両者リングアウトに終わった政宗と小峠の一戦は今回決着つきますやらどうやら。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

ペン子に届いたさくら会の会報読みました。入場曲特集いいねー。ツバッさんの入場曲、前から探してるけど確かに入手困難。
えべっさんとくいしんぼうは同じフレーズが何度も繰り返されるのであんな景気の良い曲にもかかわらずヒーターの効いた電車で座って聞いてると速攻で眠くなりやす。
最近のお気に入りプロレス入場曲はK−DOJO真霜拳號。でもアルバム買うしかないのよねー。
posted by ラポン at 19:36| Comment(2) | TrackBack(0) | 今週の大阪さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月15日

大阪東京物<ストーリー>語1/12観戦プレビュー −前編−

091012119.jpg

月日が経つのは早いもので今年も2週間が過ぎてしまいました。
うまく2009年のリズムに乗り切れないままブログが滞っております。色々理由はあるのですが。

なにはともあれデキる事からコツコツと。やっと新宿FACEのプレビューです。
MONDO21の「なにわの格闘集団 大阪プロレス伝説」で扱われる試合もあるので内容はすごーくザックリです。とか言いながら書いてるうちにいつの間にか無駄に細かくなったりするんです(笑)
写真もリングまで遠い席からで満足できるものではないです。それでも少しでも雰囲気を味わっていただけたら嬉しいです。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

大阪プロレス 1月12日(祝) 新宿FACE大会

「大阪プロレス物<ストーリー>語」#13

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

第1試合 6人タッグマッチ20分1本勝負
 秀吉&アジアン・クーガー&×タダスケ
 (14分06秒悪魔組曲ニ短調→体固め)
 ○タイガースマスク&ブラックバファロー&政宗

091012000.jpg

例の如く選手コール終了と共にルード軍の襲撃。場外乱戦の中タダスケはルード軍相手に孤立。
「人間ギリギリだなオマエ」とタイガースになじられるタダスケ。

091012001.jpg 091012002.jpg

それでも今度は秀吉とクーガーがバファローと政宗をリング上から駆逐。
秀吉とクーガーはダブルのアームホイップからタイガースを捕まえると上にタダスケが乗っけてポーズ。

091012003.jpg 091012004.jpg

勢いの付いた正規軍、秀吉はチョップ合戦でバファローを圧倒。タダスケも政宗、タイガース相手にパワフルに奮闘。
しかしタイガースは急所攻撃から再び戦場を場外に移して暴れまわる。

091012005.jpg

場外になるとやはりルード軍が優位。
南側の手すりからクーガーを突き落としたバファローは観客席から強烈なブーイングを浴びる。

091012006.jpg 091012007.jpg

リングに戻ってもクーガーがトレイン攻撃を浴び、カットに入った秀吉とタダスケも返り討ちに遭う。

091012008.jpg 091012009.jpg

タダスケは力任せの背中へのエルボーで政宗をたじろがせるもラフで倍返しされ、タイガースにも執拗な膝蹴りを食らってしまう。
それでも挫けずバファローとゴツゴツとしたファイトで繰り広げるタダスケ。

091012010.jpg 091012011.jpg

タダスケは素早いスイッチワークのルード軍に翻弄されながらも2段階式ブレーンバスターでタイガースを投げきる。
しかしそれもいとも簡単に政宗が流れを変える。コーナー上からナックルを打ち込む政宗。
しかしタダスケはこれを抱きかかえると意地のアバランシュホールド。

091012012.jpg 091012013.jpg

ようやく登場のクーガーはスタミナ充分。バファローとタイガースをまとめてUターンブルドッキングでダウンさせると政宗にはロープ越えエプロンギロチン!
秀吉も対角コーナーのタイガースとバファローに連続串刺しラリアット。そしてタイガースを呼び込んでバファローをブルドッキングヘッドロックしたままラリアット。そして矢のような追撃トペ・スイシーダ!場内は大歓声。
続けとばかりにタダスケも政宗をクロスタックルで吹っ飛ばすが近づいたところを逆にアンクルホールドに絡め取られてしまう。

091012014.jpg 091012015.jpg

そして政宗の強烈なビンタでひるんだところをバファローが強烈なラリアットを連発。そこからのフォールは秀吉が寸でのカット。
タダスケはタイガースをスパインバスターで落とすとそのまま反転してWC。ここに秀吉が刀狩で締め上げる連携。
しかしこれは政宗がカット。

091012016.jpg 091012017.jpg

タイガースはタダスケをハイキックでダウンさせるがそこを秀吉が羽交い絞め。連携を狙うクーガーだったが今度はバファローが背後からイス攻撃。そしてバファローがイスを振り上げて吉野レフェリーの気を逸らせている隙にタイガースは秀吉にも急所蹴りを決めて場外に排除。
タイガースは朦朧としているタダスケにトンファー入りレガースでのバズソーキック「悪魔組曲ニ短調」!
そのまま3カウントが入ってルード軍勝利。
ブーイングに包まれながらもルード軍は堂々の勝ち名乗りを上げ退場。

◎インプレ : いや、面白かった。ルード軍がズルい中にもコミカルな言動。タイガースもバファローもノリノリ。リング内外にめまぐるしい展開で観客も第1試合から歓声とブーイングで熱くなりまくり。
そして秀吉とクーガーの出番が少ない中でタダスケが大奮闘。このメンバーの中に組み入れられても見劣りしてなかった。少しずつ着実に表現力が上がっているタダスケ。今年は更に楽しみだ!

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

第2試合 3WAYマッチ30分1本勝負
 ○くいしんぼう仮面
 (6分29秒体固め)
 ×三原一晃

※もう一人はヲロチ

091012018.jpg 091012019.jpg

お菓子に埋もれて視界ゼロの大人気くいしんぼう。それとは裏腹に試合が始まると無視されまくりのくいしんぼう。
ヲロチは三原をそのパワーで圧倒。チョップで反撃する三原だが、うなりを上げるヲロチのチョップがそれをあざ笑うかのように三原の胸を真っ赤に腫らす。
くいしんぼうは相手にされずただオロオロ。

091012020.jpg

それならばとエルボーを叩き込む三原。くいしんぼうもそれをマネてエア攻撃エルボー。
三原がランニングエルボーでヲロチを後退させると、三原と一緒に雄たけび(無言)。

091012021.jpg

しかし怒ったオロチの顔面掻きむしりからダブルハンマーで三原はダウン。くいしんぼうもエアーダウン。

091012022.jpg 091012023.jpg

それでも徹底的に放置されるくいしんぼう。(ボクは?)と戸惑う彼を尻目にヲロチと三原は場外乱闘。
取り残されたくいしんぼうはテッドレフェリーをマネて場外カウント。観客たまらず爆笑。

091012024.jpg 091012025.jpg

三原はなおもいいように振り回される。ヲロチのチョーク攻撃が三原のノドをえぐる。
そしてくいしんぼうもエア敵にえぐられる。
「オマエは苦しくなんかないだろ!」とツッコむテッドレフェリー。いや、それよりヲロチ注意してください(笑)

091012026.jpg

ヲロチは強烈なニーリフトから三原をブレーンバスターで投げようとする。しかし三原踏ん張って逆に投げようとする。
無視され続けるくいしんぼうに突然名案。(そうだ!)とばかりにポンと手を叩き...

091012027.jpg

三原に協力して合体ブレーンバスター。見事ヲロチを投げきる!

091012028.jpg 091012029.jpg

しかし計画なのかここで突然の裏切りくいしんぼう。三原に素早くスクールボーイ。必死に返す三原。
三原はくいしんぼうをコーナーに叩きつけると、突進してくるヲロチも蹴りで迎撃してくいしんぼうのいるコーナーにスローしてから串刺しスピアー。
続けてヲロチに水車落し、そして一人ずつにセントーン爆撃!

091012030.jpg 091012031.jpg

奮闘する三原だったがヲロチのバックフリップ一発でダウン。それでもカウント2で返す三原。
ならばとヲロチはくいしんぼうを捕まえるとリバースブレーンバスターで三原の上に落としてまとめてフォール。

091012032.jpg 091012033.jpg

3カウントが入り中指を突き上げて勝ち誇るヲロチだったがテッドレフェリーはマイクで「三原の上に直接乗っていたのはくいしんぼうなのでヲロチではなくくいしんぼうのピンフォール勝ち」と宣言。
バンザイして喜ぶくいしんぼう。

091012034.jpg 091012035.jpg

テッドレフェリーに食って掛かるヲロチにチョコバットを決めるくいしんぼう。三原とダブルのドロップキックでヲロチを場外に追い出す。
場外を荒れ狂いながらヲロチ退場。
くいしんぼうはマイクを握ると激しい息を整えてから...

「グェーップ」

◎インプレ : エアー状態でエアープロレスを繰り広げるくいしんぼう。あの須山浩継さんも「磨き抜かれた攻防」と絶賛のこの試合。どのへんが磨きこまれているのかはよく分からないけど、それだけ初めて観る人に大阪の3WAYは新鮮という事か。
須山さん、大阪には独自の進化を遂げたオモロいプロレスがいっぱいあるよ。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

第3試合 タッグマッチ30分1本勝負
 ○ゼウス&ミラクルマン
 (9分05秒ダブルNO19→ダブル体固め)
 ×勘州力&×えべ波辰爾

091012036.jpg

「パワーホール」と「マッチョドラゴン」の合体テーマ曲にのって勘州&えべ波リングイン。
すでにゼウスの顔は緩みミラクルの口元はひきつる。
試合が始まってもいないのに場内は爆笑の渦。存在だけで反則な二人。

091012037.jpg 091012038.jpg

ゼウスは嫌がるが仕方なく先発。勘州とリング上でロックアップ。
長州流のプッシュを見せる勘州だが1ミリも前に進まない。
まったく聞き取れない長州語で文句をまくし立てながら勘州はえべ波にタッチ。
えべ波はミラクルに挨拶代わりの藤波流ドロップキック自爆。
「オマエら長州さんと藤波さんの悪いとこばっかマネしとるやないか」とツッコむミラクル。

091012039.jpg 091012040.jpg

えべ波はそのミラクルに下から目線でにじり寄る。気持ち悪さに立ち尽くすミラクル。どうやらゴールデンタイム時代の藤波をマネている模様。
呆れたミラクルはアッチ向いてホイからグーパンチ。そしてカンチョー連発。
しかし「ネバーギブアップ!」と拳を握って耐えるえべ波。ならばとミラクルキンチョー。
えべ波悶絶で勘州にタッチ。

091012041.jpg 091012042.jpg

化けて出た落ち武者、じゃなくて勘州リングイン。
興奮した長州語で挑発する勘州だがゼウス理解できず。そこで自らロープに飛んでタックルを連発する勘州だがゼウスはピクリとも動かない。
怒った呪いの人形、じゃなくて勘州はゼウスにタックルして来いと長州語で挑発。やっぱりゼウス理解できず。
「長州語は何喋っとるか分からんのじゃ!」と自分ツッコみの勘州。「オマエから来い!」と標準語でゼウスにタックルを要求するが拒否される。
そこでいつもの「意気地なしっ!意気地なしっ!」と挑発してゼウスをムリヤリ走らせるとまってましたとばかりにレッグシザース。しかしピクリとも動かないゼウス。必死に足を捻る勘州だが捻りすぎて自分の足が極まってしまい悶絶。

091012043.jpg 091012044.jpg

そんなトホホな勘州にミラクルは容赦ない顔面ウォッシュ。続いてブレーンバスターを狙うミラクルだがここで勘州は見事な長州流バックドロップで投げ返してみせる。

091012045.jpg 091012046.jpg

すかさずタッチの勘州。ドラゴンリングインで颯爽と入ってきたえべ波はミラクル、ゼウスに連続ドラゴンスクリュー。
喜び称える勘州にもドラゴンスクリュー(笑)
それでも俺たちの時代の絆は健在。勘州は場外のゼウスにトペ・スイシーダを敢行。

091012047.jpg 091012048.jpg

それでもえべ波の突進を片足迎撃したミラクルはそのままモスキート。
続いてロケットカンチョー。
ここで「よっしゃドライバー!」と叫ぶ」ミラクルだが観客のビミョーな反応に苦笑い。
ミラクルはもう一度「よっしゃドライバー!」と叫んで煽ってからえべ波にミラクルドライバー。

091012049.jpg 091012050.jpg

これをカウント2で返すえべ波。そしてミラクルとの激しいバックの取り合いからスリーパー。
そして必殺のドラゴンスリーパー!
しかしゼウスがカットに入ってミラクルえべ波共に場外へ。

091012051.jpg 091012052.jpg

リング上はゼウスと勘州。
勘州は腕をグルグル回してからリキラリアット。ゼウス表情すら変えずに仁王立ち。それならと何発も打ち込む勘州。

091012053.jpg

倒れないゼウスに勘州「辰っあん!リキラリアットが効かない!」と叫ぶ。
えべ波はリングインすると「仕方ない、こうなったらアレを呼ぶしかない!ミュージックスタート!」
そして勘州とえべ波は「ドラえもん」を歌い始める。
「こんな事いいな♪ 〜中略〜 いっぱいあるーけどー♪ピシュッ!ピシュッ」と口ずさみながらゼウスにダブル地獄突き。

091012054.jpg

「みんなみんなみーんな♪ 〜中略〜 不思議なポッケでかなえてくれーるー♪ピシュッ!ピシュッ!」呪文のような地獄突きは続く。
迫る2体の妖怪が放つオーラにゼウスコーナーに追い詰められてゆく!
ってか露骨に拒否反応。

091012055.jpg 091012056.jpg

「空を自由に飛びたいな♪」と歌いながら今度はダブルのブレーンバスターの体勢に入る勘州とえべ波。
そして「ハイッ!タケコプター!」の掛け声と共にブレーンバスターでブン投げられてしまう勘州とえべ波。
最後はヨロヨロと立ち上がり「アンアンアン♪とっても大好きドラえーもんぁぁぁーっ!!」とチョークスラムで叩き落され昇天。

091012057.jpg

除霊完了のリング上。死屍累々(笑)


091012058.jpg 091012059.jpg

ミラクルはマイクを握ると「オマエらヒッドいなソレ」とまるで観客の気持ちを代弁するようなツッコみ。
最後は勘州えべ波が正座しての反省会。
「これデルアリでもやったんだけど賛否両論あってさ」と勘州。
「まぁ長州さんと藤波さんの俺たちの時代のぶっちゃけパクリなんだけど、すでに俺たちの時代じゃないしね...って言うかもともと俺たちの時代なんて無かったしね」と勘州。
「無かった無かった」とえべ波。
こんな感じでグダグダなまんま勘州とえべ波は逃げるようにリングを後にし新宿FACE大会の前半戦終了。

◎インプレ : ヤバい。関東のファンに通用するか不安だった勘州&えべ波だったけどフタを開けてみれば某芸人を超えるようなインパクト。
予備知識無くてもビジュアルだけでも反則気味なパワーが場内を爆笑のるつぼに変えてしまいました。特に往年の長州と藤波を知るプロレスファンは抱腹絶倒だったのでは。
○ラディションや○ックアップからクレームが来ないか心配ですが、ここまできたらもう一人キャラを増やしてホリパラのメインを乗っ取ってしまえ!
いやミラコーさんに涙のカリスマ「ミラ仁田」さんをやってくださいなんて言ってませんよー(笑)

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

ほら長くなった(笑)
という事で続きは後編で。
posted by ラポン at 23:46| Comment(2) | TrackBack(0) | 大阪プロレス観戦記2008 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月12日

新宿です。

Image2141.jpgImage2151.jpg
新宿FACE大会観たら帰るまでにどっちかを観よう♪

酔い潰れてなければね Y(*^皿^*)Y
posted by ラポン at 10:23| Comment(8) | TrackBack(0) | 趣味→プロレス←日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月11日

ホリパラ1/11試合結果

0901111ebe.jpg

                      ※写真は過去の大会のものです

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

@20分1本勝負
 ×タダスケ
 (10分03秒雷切→片エビ固め)
 ○政宗

A30分1本勝負
 ○ツバサ
 (9分11秒リングアウト)
 ×ヲロチ

B3WAYマッチ30分1本勝負
 ○冨宅飛駈
 (9分35秒ダブル体固め)
 ×小峠篤司 ×原田大輔

Cタッグマッチ30分1本勝負
 秀吉&×えべっさん
 (11分25秒地獄の皇太子は二度死ぬ→体固め)
 ○タイガースマスク&ブラックバファロー

D6人タッグマッチ60分1本勝負
 アジアン・クーガー&○ゼウス&ミラクルマン
 (15分11秒NO19→体固め)
 松山勘十郎&くいしんぼう仮面&×三原一晃

               ※大阪プロレス公式HP及びメルマガより抜粋

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

これから東京入りです。

今回の新宿FACEもバトルロイヤル選手権がメインならセミでK−DOJOの参戦もありますし楽しみですねぇ。
後楽園ホール大会も決まったことだし関東のプロレスファンに大きくアピールして欲しいな。

んーとっても無難な発言。実際は5月に後楽園ホール大会やるなら3月も新宿FACEやった方が...とか思ったりしてるんですが。

というワケで行ってきまーす。
posted by ラポン at 22:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 大阪プロレス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ピックアップ・ユニーク(3)

0901111uniq.jpg

ピックアップ・ユニークの今回は新宿FACE大会を翌日に控え、伝説の9.23メインの6人タッグをフューチャー。

珠玉のネタ盛りだくさんの一戦をどうぞ。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

大阪プロレス 9月23日(火祝) 新宿FACE大会
「東京プロレス物<ストーリー>語#11」

第5試合6人タッグマッチ60分1本勝負
タイガースマスク&ブラックバファロー&松山勘十郎
       vs
ミラクルマン&くいしんぼう仮面&えべっさん

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

第5試合6人タッグマッチ60分1本勝負
タイガースマスク&ブラックバファロー&松山勘十郎 vs ミラクルマン&くいしんぼう仮面&えべっさん

080923501.jpg

次々と入場する選手達。タイガースは長淵ビッグタオルを背にコーナー上でアピール。
なかなか先発を決めないタイバファ勘十郎にミラクルが「早よしろや!」とツッコミ。
タイガースとえべっさんの先発でようやくゴング。

080923502.jpg

えべっさん手拍子で観客を煽るが何もしない。タイガースは「手拍子で煽ったんなら何かやりなはれや!」とニヤニヤ。
ミラクル「無策でリングあがるなや!」とツッコミ。雰囲気に耐えられずタッチを求めるえべっさん。

080923503.jpg 080923504.jpg

「逃げんなや」とタイガースに言われえべっさん奮起。
えべっさん「タイガース、みちのくの鉄人リーグ優勝おめでとう!岩手でモテモテだったそうやないか?タイガースに食われちゃいましたーって女の子の話聞いたで!」と冷やかす。続けて「見てみい!あそこの4列目のあそこに...」と指差す。
「来てんのかい!」と必死に探すタイガース。えべっさん「...おったらビックリするやろ?」とオチ。タイガースは「来てへんのかいっ!」。そして肩で息をして両者ファイティングポーズ。

そんなタイガースに「タイガース!!」とオーバーリアクションでタッチの手を伸ばすバファロー。絶妙のタイミングに爆笑。まだ何も闘ってないです。
タッチを求める二人にミラクル「まだまだできるやろ!」とツッコミに忙しい。

えべっさん「オレはどんなに頑張ってもタイガースには勝てん!でもなアンタよりも強い人間がナンボでもおるねん!」というと売店側入り口に向かって「アニキー!アニキーッ!!」と叫ぶ。
「なんや!なんや!?」と驚愕するタイガース。
えべっさん「...って言うたら誰か来ると思うやろ?」。吉野レフェリー思いっきりコケる。タイガースまたもガクッと崩れ落ちる。そして肩で息をして両者ファイティングポーズ。だから何もしてないて。

「おいタイガース!これだけは言うとくぞ!」と何も言わずに去ってくいしんぼうにタッチするえべっさん。
タイガース「言えやーっ!」と叫ぶ。
ここでまたも「タイガース!!」と手を伸ばすバファロー。結局闘わずにタッチ(笑)

080923505.jpg 080923506.jpg

バファローとくいしんぼうの異色の闘い。くいしんぼうとのタックル合戦に「ノーウェイ!!」と真顔で立ち向うバファローだが...。
オマエが走れと「カマーン!」と叫んだトコに強烈なくいしんぼうグーパンチ。しかも追撃うまか棒。
雪崩式の攻撃を狙うも長い髪の毛を引っ張られて壮絶に転倒。
やられまくりバファローの顔芸が大変なことに!

080923507.jpg

そしてクルクル回って待ってましたの欽ちゃんジャンプ!
バファローも「ウェーイ!」とジャンプ。
みんなして飛距離がスゴイ(笑)

080923508.jpg 080923509.jpg

両チームスイッチしてミラクルと勘十郎。
「おいミラコー!デビュー15周年だからって調子に乗るなー!」と勘十郎。「それ関係ないやろ」と同じく入ってきたミラクル。
そこからのロープワークでいつもなら転倒してマットに顔拓を残す勘十郎だが、この日はミラクルを飛び越えてキレイに着地。場内オォー!の歓声。しかしその背後からミラクルのカンチョー。
「カッコイイとこジャマすんな!」と叫ぶ勘十郎に追撃のアッチ向いてホイからグーパンチのミラクル。

080923510.jpg 080923511.jpg

だが続く正面からのカンチョーは勘十郎キャッチ!捕まえた、とニタニタ笑う勘十郎に「顔キモイー!」と怖がるミラクル(笑)
ここで勘十郎は得意のロープ渡り、バファローが堂々の蝶々役。
しかし「こいつは春から縁起がええわい!」とコーナートップからジャンプもミラクルを握った手が滑って墜落。「勘十郎ーっ!」と絶叫のバファロー。
「オマエ汗かきすぎて手ぇヌルヌルやないか!」とミラクル。「新潟に帰れ!」とさらに追い撃ち。

080923512.jpg 080923513.jpg

リングは再びタイガースとえべっさん。
「タイガース!今日こそオマエと決着...」と言いかけるえべっさんにタイガース容赦なくガットショット。
「まだ喋っとんのやー!」とえべっさん。えべっさん調子よ良すぎ!

ここからルチャムーブの攻防となるはずが二人とも中央でバンプしてしまう、しかも二人合わせてマットに伏せ、二人同時にリープフロッグとまったく噛み合わない
「いやいやいやいや」とツッコミ入れ合うお茶目な二人。

080923514.jpg 080923515.jpg

こうして口ゲンカになってしまう両者。「バカ野郎ー!」とチョップのえべっさん。
受けたタイガース「バカ野郎やと!...ばかやろー!?...ろーろー...ロバーッ!」とチョップし返してシリトリ勝負に突入。しかしまた「ばかやろー」と言ってしまい頭を抱えるえべっさん。
「レフェリー2回目だ!」とバファローが叫ぶ中、吉野レフェリーに許してもらうえべっさん。
しかし今度は「ロンドーン!」と言ってしまったタイガースが頭を抱える。

口ゲンカ止まらぬ両者。小突きあいから「オイ!オイ!オイ!オイ!オイオイオイオイオイ!ユッフォ!」とピンクレディーネタ。しかしタイガースは放置。
コーナーに振られながら「やれやぁー!」と絶叫しタイガースを場外に蹴り落とすえべっさん。

080923516.jpg 080923517.jpg

代わって勘十郎攻撃をことごとくかわして地獄突きで返すえべっさん。そしてダウンした勘十郎にわざわざコーナートップからジャンプしてからの地獄突き。
「結局それかい!」とツッコむ勘十郎。
なおもブッチャーポーズで興奮気味のえべっさん。そのままミラクルとタッチ。
ミラクルと勘十郎は力をこめたチョップ合戦。

080923518.jpg

すると、くいしんぼうがそれを見ながらマネを始める。
そして「落ち武者がーっ!」と言いながらミラクルが勘十郎にモスキートを決めるとくいしんぼうはそれもマネしてリングから落ちそうになる。あわてて止めるミラクル。

080923519.jpg 080923520.jpg

首をかしげるくいしんぼうに「何しとんねん」と呆れ顔のミラクルはタッチ。
そのくいしんぼうにケブラドーラ・コンヒーロで形勢逆転の勘十郎。

080923521.jpg 080923522.jpg

ここでハリセンを持ち出した勘十郎は次々と相手をダウンさせる。
しかしくいしんぼうはハリセンを奪うと逆襲。恒例のビンタ合戦モードに入る。

080923523.jpg 080923524.jpg

例の如くくいしんぼうにバシバシ叩かれまくりの勘十郎はバファローに救いを求める。
自信満々で出てくるバファロー。「オォーッ!」と歓声の上がる場内。

080923525.jpg

しかしバファローもくいしんぼうにビンタされまくり。交代しながら顔芸で舌を出し痛みを表現しあうバファローと勘十郎。
「ろくでなしブルースかい!」とツッコミ入れるタイガース。

080923526.jpg

そしてみんなで定番ヘッドロックごっつんこ。しかしそこからのフラワーダウンにタイミングを逸し遅れをとるミラクル。

080923527.jpg

観客からの「エェーッ」の声に焦ってダウンするミラクル。しかし立ち上がった後に責められ全員からストンピング。

080923528.jpg

なおも「団体行動!団体行動!」と興奮気味のバファロー。
「なんや文句あんのかいー!」キレたミラクル全員に足踏みつけからカンチョー攻撃。

080923529.jpg

痛みに一人ひとり場外に落ちていく中、タイガースは「ハハハ!ハハハ!ハハハハハハハ!」と乾いた笑いでリングを走り回る。
タイガースはオシリを押さえながら「まだそんな手を使っているのか!?そんな事でワタシがダメージを受けるとでも思っているのか!?今ここで改めて言おう!カンチョー敗れたり!」とミラクルにカンチョー攻略宣言。

080923530.jpg 080923531.jpg

そして「秘技!護身術!」と叫ぶと吊り革に捕まるポーズ。流れてくる列車の走行音。それならとカンチョーするミラクルの手をキャッチしたタイガースはその手を上げて「この人チカンです!」と見事撃退。

080923532.jpg 080923533.jpg

続いて160kmチョップ、ランニングホームランと野球ムーブのタイガース。
しかし新必殺技ホームスチールはやっぱり失敗。「アウトーッ!」とミラクル。

080923534.jpg 080923535.jpg

ミラクルは延髄斬りでタイガースに追撃を決めると「よっしゃドライバー!」とミラクルドライバー宣言。しかしタイガースは捕まえようとする手を離れコロコロと場外へ。
続くバファローにも延髄斬りから「よっしゃドライバー!」。しかしバファローもコロリと場外。
そして勘十郎にも延髄斬りから「よっしゃ今度こそドライバー!」と捕まえようとするミラクルだが、勘十郎はその手を跳ね除けて場外へ。虚しく立ち尽くすミラクル。

080923536.jpg 080923537.jpg

それならばと「スーパーフラーイ!」とコーナートップに登りダイブしようとするミラクル。
しかし敵味方全員が場外で「スーパーフラーーイ!!」「スーパーフライだー!」と囃したててたちまちスーパーフライ祭り。
散々飛び跳ねはしゃいで「それじゃー上がるぞー!」とみんなリングイン。
虚しくコーナートップで立ち尽くすミラクル(笑)

リング上はミラクルを放置したままタイガースとえべっさん。タイガースはえべっさんを倒すとコーナートップからダイブ狙い。

080923538.jpg

「ワシまだここにおるで」と嘆くもすっかり空気のミラクル。
するとえべっさん立ち上がって「タイガース!オマエをそこから落とすのに技はいらん!ダジャレで充分や」とタイガースに宣言。

080923539.jpg

「オレもおるで」とミラクル哀しげ。
「東京でダジャレはよせ!」とのタイガースの忠告も聞かずにえべっさんのダジャレ三本締めがここで炸裂。

「オレ。この前家買ってん。いぇ〜い!」

「奈良でオナラ!」

「タイガース鉄人優勝おめでとう!岩手で祝ってぇ〜!」

「どやっ!?」とえべっさん。
あまりのくだらなさに転げ落ちてしまうタイガースとミラクル。

080923540.jpg

「チャンスー!」と今度はコーナーに登ったえべっさん。
それに対して今度はタイガースが立ち上がり「チョット待て!えべっさん、キサマをそこから落とすのに技もいらなけりゃ力もいらん!そしてダジャレも必要ない!...交通事故で充分や!」

そしてタイガースの世界の交通事故シリーズが炸裂。

「ここがエッフェル塔かぁ...どかーん!」

「これが万里の長城かぁ...どかーん!」

「ほぉーこれが自由の女神かぁ...どかーん!」

「どやっ!?」とタイガース。
コーナーから落ちて大の字のえべっさん。

080923541.jpg

「さーどないして仕留めたろかいのぉ」とフィニッシュを狙うタイガースにいつの間にか金八モードの勘十郎。
勘十郎「タイガース、行って来い。行って来なさい宇宙へ!」と宇宙パワー技を使うことを勧める。
「東京で宇宙はムリや!」と難色を示すタイガースに「苦しいとか帰りたいとかオマエそんな事いっぺんでも思ってみろ。そん時はタイガース...死ね!」とムチャな振りの勘十郎。
それでも「暖かい...厳しい中にも母親のような優しさ...分かったよ勘十郎!宇宙へ行こう!」と宇宙パワー技を使う決心をするタイガース。

080923542.jpg 080923543.jpg

「今日は新宿FACE、とっておきだ...6人で行こう!宇宙6メン集合!」とタイガース。たちまち集まる瀬戸口、バファロー、ビリーそして秀吉!
これに勘十郎を含めた6人がリング上に集結。

「東京だからって気負うなよ!いつもどおり気を引き締めていくからな!」とタイガースは5人を整列させて号令開始。

タイガース「ひとつ!宇宙はひとつ!」

6メン「宇宙はひとつ!」

タイガース「ふたつ!みんなはひとつ!」

6メン「みんなはひとつ!」

タイガース「みっつ!ダイニングキッチンくっちゃん!」

6メン「ダイニングキッチンくっちゃん!」
ビリー満面の笑み。

タイガース「よっつ!9.21豊中ローズホール大会ありがとうございました!」

6メン「9.21豊中ローズホール大会ありがとうございました!」

タイガース「いつつ!9.28徳島大会ゲストオーニタ・ジュニアよろしくお願いします!」

6メン「9.28徳島大会ゲストオーニタ・ジュニアよろしくお願いします!」

080923544.jpg

タイガース「開けたら閉める!」

6メン「開けたら閉める!」

タイガース「つけたら消す!」

6メン「つけたら消す!」

タイガース「ラーメンが好きです!」

6メン「ラーメンが好きです!」

タイガース「カレーも好きです!」

6メン「カレーも好きです!」

タイガース「でもどちらかと言うと!」

6メン「でもどちらかと言うと!」

タイガース「ラーメンが好きです!!

6メン「ラーメンが好きです!!

080923545.jpg

タイガース「よーし気合入れていくぞ!特に新入り!ちゃんと付いて来いよ!」

新入り秀吉「ハイッ!」

080923546.jpg

タイガース腕を突き上げながら「気合入れて!」

6メン腕を突き上げてながら「気合入れて!」

タイガース「気合入れて!」

6メン「気合入れて!」

タイガース「気合入れて!」

6メン「気合入れて!」

080923547.jpg 080923548.jpg

タイガースここで新入り秀吉を平手で殴打「腕が逆だろ!!」

詰め寄ってタイガース「本当にやりたいのかっ!」

秀吉必死に「ハイッ!」

タイガース「ならちゃんと付いて来い!」

秀吉上ずった声で「ハイッ!」

080923549.jpg

気を取り直してタイガース「もう1回いくぞ!気合入れて!」

6メン「気合入れて!」

タイガース「気合入れて!」

6メン「気合入れて!」

タイガース「気合入れて!」

6メン「気合入れて!」

080923550.jpg 080923551.jpg

しかしタイガースまたも新入り秀吉を平手打ち「声が小さい!!」

指差しでタイガース「帰ってもいいんだぞ!」

秀吉「イヤです!」

タイガース「帰ってもいいんだぞ!!」

秀吉涙目「イヤです!!」

タイガース「やるのか!」

秀吉「ハイッ!!」

完全にスポ根もののやりとり。

080923552.jpg

「よしっ!最後だぞ!」とタイガース

タイガース「気合入れて!」

6メン「気合入れて!」

タイガース「気合入れて!」

6メン「気合入れて!」

タイガース「気合入れて!」

6メン「気合入れて!」

080923553.jpg

タイガース「よし!選手代表瀬戸口直貴!」

瀬戸口「ハイッ!」

進み出た瀬戸口6メンに向き直って「瀬戸口直貴ー!23歳!将来の夢は...」

ルパンW世!!

080923554.jpg

場内大爆笑で期待は最高潮。

機は熟したとタイガース「ミステリーサークルいくぞー!」と宣言。

タイガース「準備できてるか!」

6メン「ハイッ!」

マットに拳を打ち付けてタイガース「ぐあぁぁあぁ!ミステリーサークル!工事、着工!」

6メン「工事、着工!」

080923555.jpg

タイガース「松山勘十郎!」

「ハッ!」とシンクロナイズドスイミングポーズの勘十郎。

タイガース「瀬戸口直貴!」

「ハイッ!」と戦隊ヒーローポーズの瀬戸口。

「ビリーケン・キッド!」

「ハイッ!」と胸にハートマークを作る。

次々と奇奇怪怪なポーズをとってゆく6メン

080923556.jpg

タイガース「秀吉!」

「ハイッ!」と胸にハートマーク。

ビリーのポーズをチラ見する秀吉に吹き出しながらタイガース「ブラックバファロー!」

「ハァイッ!!」とドスコイポーズのバファロー。

パワーがみなぎりミステリーサークル完成、と思いきや...

080923557.jpg

怒って秀吉を殴打するタイガース

タイガース「バカ野郎!ビリーケン・キッドとポーズが一緒だろう!」

秀吉「スイマセンッ!」

タイガース「もう1度行くぞ!秀吉!」

「◎△×□○!!」裏返った声で秀吉は意味不明のポーズ

080923558.jpg

「よしできたな!いくぞー!」とうなづきながらタイガース。

タイガース跪き天を仰いで「ヴァアァァァ!ミステリーサークル!ぐおぉぉぉ!完成、間近!」

6メンポーズをとったまま「完成、間近!」

タイガース「海よー!オレの海よー!母よー!母なる大地よー!宇宙パワー技ー!ぐうぅぅぅぅ!」
パワー充填させえべっさんを肩車しようとするタイガース

080923559.jpg

しかし突然ビリー「タイガース!」

技を解いてタイガース「何だ忙しい時に!」

ビリー「ちょっと待ってくれ!この役オレにやらせてくれ」

080923560.jpg

タイガース「何言ってんだこの野郎。ミステリーサークルの中でこのポジションが一番命を落とす危険が高いんだよ!」

ビリー「待て!オマエもうすぐ子供が産まれるんだろ!」
場内からは祝福の拍手と歓声が。

タイガース「バカ野郎ビリー!それとこれとは話が別だ!オレは自分の仕事をやる...グォホッ!」
ビリーにボディブローを打ち込まれ気絶してしまうタイガース。

080923561.jpg

「これから産まれてくる新しい命とキレイな奥さん、幸せにしてやれよ。ここは独りもんのオレの仕事だ!やったるでー!」とカッコよく咆えるビリー!

080923562.jpg

えべっさんを肩車するビリー。今度こそ宇宙パワー技完成か!?

080923563.jpg

するとバファローは顔をクシャクシャにして「はぁー!アレはぁー!うちゅうぱわーわざだー!」と興奮。

トドメは秀吉が真顔でビリーに自信無さげに「スイマセンこれプロレスっすか?」と歩み寄る。

ワナワナと震えるバファロー「うわぁー動いてはならん!パワーバランスがぁー!!」

6メンは未知のパワーでリング外に放り出され散り散りに。

宇宙パワー技失敗!

080923566.jpg

ここでユニーク軍の反撃。ミラクルドライバーを勘十郎に決めたミラクルは「えべす!えぇから最後はオマエが決めろ!」とえべっさんに指示。

080923567.jpg

えべっさんはコーナートップから必殺ダイビングヘッドバッドを敢行するががまったく距離が足りず壮絶な自爆。

080923568.jpg

ダウンしたえべっさんに「えびす!男になるんだろ!」と選手全員がマットを叩いて応援。
ジリジリと這いずって勘十郎を目指すえべっさん。

080923569.jpg

最後の力で勘十郎にたどり着いたえべっさん、大勝利。
そして場内に流れるロッキー勝利のテーマ。飛び跳ねて勝利を喜ぶえべっさんそして選手達。

080923570.jpg

ここから恒例タイガースライブ開始。
息の荒いタイガース「オーイエーッ!」
選手達も呼応して「オーイエェーッ!」

080923571.jpg

タイガース「アイラービュ!」
場外の選手達も観客を煽りながら「アイラービュ!」
「アイラービュ!サンキュー!」ノリノリのタイガース

080923572.jpg

ライブバージョンのタイガースお次はメンバー紹介。

「アイライクKen45°!松山勘十郎!」

「ミスター首がネックなんだよなぁ、ブラックバファロー!」

「ミスターヘレンケラー!ミラクルマーン!」

「ハッピーハッピー徳島大会ゲストオーニタ・ジュニア!くいしんぼう仮面!」

080923573.jpg

タイガース「そして最後、ミスター宣伝カー!自分自身は商売あがったりぃ...オォォー!?えべっさんがスペシャルなうつ伏せバージョンで事切れそうになっている!これは余命幾ばくもない状態!えべっさん事切れる前に今日のファンの皆さんに一言メッセージをお願いします!」

ピクリとも動かないえべっさんにマイクを向けるタイガース。

080923574.jpg

そして息も絶え絶えに歌いだすえべっさん。そのヘタレな歌声にこらえきれず観客ひきつるような笑い声。
選手も我慢できずにヒクヒク。

タイガース「えべっさーん!長淵剛のアルバムの中の一曲を歌ったって誰にも伝わらないよー!衛生兵!衛生兵はどこだー!
ハッ!えべっさんが奇跡的に息を吹き返した!」

何事もなかったかのようにスクッと立ち上がるえべっさん。

080923575.jpg

勘十郎「ハイッ!そういう事で今日も大阪プロレス、楽しんでいただけましたか!」
場内大歓声!

勘十郎「今日も本当にたくさんのお客様に集まっていただき本当にありがとうございました!
今日はこれでお別れですが次回の新宿大会でお会いしましょう!今日は本当にありがとうございました!」

※この後にアンコールが発生、ボーナストラックとしてタイガースによるライブ反省会。フリーダム過ぎて緩すぎて...書けません。

タイガースマスク&ブラックバファロー&×松山勘十郎(22分58秒 体固め)ミラクルマン&くいしんぼう仮面&えべっさん○

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

ラポン的に今でもこの試合以上のユニークマッチは未だ存在せず。
宇宙パワー...いつかその時が満ちることを。
posted by ラポン at 17:04| Comment(0) | TrackBack(0) | ピックアップ大阪マッチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月10日

サタナイ1/10試合結果

0901110chmp.jpg

                      ※写真は過去の大会のものです

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

@20分1本勝負
 ○小峠篤司
 (8分52秒メサイヤ→片エビ固め)
 ×三原一晃

Aタッグマッチ30分1本勝負
 ○冨宅飛駈&タダスケ
 (8分40秒脇固め)
 ミラクルマン&×くいしんぼう仮面

Bタッグマッチ30分1本勝負
 秀吉&○ゼウス
 (11分35秒NO19→体固め)
 政宗&×ヲロチ

※試合後、ゼウスは黒服を呼び出すと、黒服がタイガースとともに登場。タイガースは「黒服はお前の挑戦受けるといっているぞ!」と2月15日大阪ハリケーンの黒服デビュー戦の決定を明言。ゼウスはボディビル時代の憧れの存在である黒服に握手を求めると黒服はこれに応える。しかし、黒服がものすごい力でゼウスの手を握りルード軍が一斉にゼウスを攻撃。ジャケットを脱ぎ、凄まじい腕を見せた黒服はゼウスを軽々リフトアップ。黒服のデビュー戦は因縁対決になりそうだ!
 
Cシンガーポールケインマッチ30分1本勝負
 ×松山勘十郎
 (7分28秒竹刀攻撃→体固め)
 ○えべっさん

※試合を公認凶器とする特別ルール

※自ら提案したシンガーポールケインマッチで負けてしまった松山。ミラクルに呆れられた松山は次週、タッグマッチでもう一度シンガーポールケインマッチを行い汚名挽回を誓った。

Dタッグマッチ60分1本勝負
 ○アジアン・クーガー&原田大輔
 (11分36秒凶器使用→反則)
 ×タイガースマスク&ブラックバファロー

※試合後、クーガーはタイガース、バファローを呼び止める。「もうムチャルチャとはやらねぇんだよ!」と言うバファローにクーガーがVTRを見せる。なんとムチャルチャ第3のメンバーとはみちのくプロレスのザ・グレート・サスケだった!!VTRを見ると途端にうろたえるタイガース、バファロー。クーガーはサスケと組んで再度挑戦を表明する。タイガースは「サスケだと!あいつとやれるって言うのか!?それならやってやる!!」と積年の恨みを晴らすためにこれを了承。2月15日大阪ハリケーンの舞台でこれが決定した。

               ※大阪プロレス公式HP及びメルマガより抜粋

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

なるほどねー。タッグタイトルにタイガースとサスケの因縁を絡めましたか。

これでハリケーンのカードは、


◎大阪プロレス選手権試合
<王者>秀吉 vs ビリーケン・キッド<挑戦者>

◎大阪プロレスタッグ選手権試合
<王者組>タイガースマスク&ブラックバファロー
   vs
<挑戦者>ザ・グレートサスケ&アジアン・クーガー

◎スペシャルシングルマッチ(もしくはデビュー戦)
ゼウス vs クラッカー

◎松山勘十郎&ミラクルマン&冨宅飛駈&ハリウッドストーカー市川
   vs
ダンプ松本&くいしんぼう仮面&えべっさん&救世忍者乱丸


あと瀬戸口君の復帰戦は三原君とのシングルかな。

残ったメンバーは、

ツバサ、政宗、ヲロチ、原田、小峠、タダスケ

小峠、原田、タダスケはK−DOJOのオメガと6人タッグってのも面白そう。

ツバサは誰かゲスト連れてきて政宗&ヲロチとタッグってのもいいな。

などなど妄想膨らむ大阪ハリケーン2009、楽しみだー!
posted by ラポン at 23:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 大阪プロレス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月09日

今週の大阪さん

080108coo1.jpg 080108coo2.jpg

−−−−−1月10(土) 「SATURDAY NIGHT STORY」−−−−−−

@ 小峠篤司 vs 三原一晃

A 冨宅飛駈&タダスケ
   vs
  くいしんぼう仮面&ミラクルマン

B 秀吉&ゼウス vs 政宗&ヲロチ

C シンガーポールケインマッチ
  松山勘十郎 vs えべっさん

D アジアン・クーガー&原田大輔
    vs
  タイガースマスク&ブラックバファロー

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

◎ラポン的見どころ : まずは因縁渦巻く第3試合でしょうか。元戦国の二人と天王山から遺恨の続く二人がそれぞれぶつかり合うタッグ。意識し合うからこそ試合は間違いなくヒートアップ。特に秀吉&ゼウスはタッグタイトルにも手が届くコンビだけに快進撃を止めたくないところ。
セミのシンガーポールケインマッチは良く分かりません。ネットで調べると竹刀を使ってなんやらかんやらと書いてありましたが、どうせユニーク軍流にアレンジされるでしょうし。勘十郎にとってはダンプ松本対策ってトコでしょうか。
メインは正式なタッグチャンピオンチームとなったタイバファがクーガー&原田と。乱戦必至のカードだけどハリケーンまでのストーリーラインとしてどんな意味を持つのか興味津々。
果たして近日発表される「ムチャルチャ第3の男」については触れられるのか。ムチャルチャ増員についてはツバサがホリパラ限定参戦なので必要性は充分にあったワケで、問題はこれによってムチャルチャがユニットの形を持つのか否かというコト。
そろそろ全貌が見えてくるだろうハリケーンのカードと合わせて確実に動きのありそうなサタナイです。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

090108tsubasa.jpg 090108mihara.jpg

−−−−−1月11日(日) 「大阪HOLIDAY PARADISE」−−−−−−

〜三原一晃成人記念!!〜

@ タダスケ vs 政宗

A ツバサ vs ヲロチ

B 冨宅飛駈 vs 原田大輔 vs 小峠篤司

C 秀吉&えべっさん
   vs
  タイガースマスク&ブラックバファロー

D アジアン・クーガー&ゼウス&ミラクルマン
    vs
  松山勘十郎&くいしんぼう仮面&三原一晃

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

◎ラポン的見どころ : 興味深いのは空を舞うツバサと地を這うオロチの対決。ファイトスタイルの違いだけでも想像力掻き立てる一戦。ヲロチのリングアウト戦法はもちろん要注意だが、そのパワフルさも侮れない。獲物を狙う鷹のごとくツバサは毒蛇ヲロチを仕留めることができるか?
第3試合の3WAYはシリアスな中にも駆け引きでニヤッとさせられそうなクセ者トリオ。ここで桃の青春タッグが素直に手を組んじゃあ面白くない。翌日のインサイドワークの得意なK−DOJOタッグには、この試合でお互いの実力を再確認してから臨んでほしいところ。
セミは...読めません。ある意味えべっさんのユニークで培った実力のMAXゲージを見極められそうなシチュエーションか。秀ポンの足手まといにはなるでないぞ。
メインはカズ君inユニーク6人タッグ。ムチャと怪力とカンチョーが一緒に攻めてくるワケでとてもじゃないがカズ君にとってハッピーな結末は期待できそうにない感じ。三原一晃の成人祝いは酒に酔わずにユニークに悪酔いか。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

090108momo.jpg 090108mircle.jpg

−−−−1月12日(祝) 「大阪プロレス東京物<ストーリー>語」#13−−−−

@ 秀吉&アジアン・クーガー&タダスケ
   vs
  タイガースマスク&ブラックバファロー&政宗

A くいしんぼう仮面 vs 三原一晃 vs ヲロチ

B ゼウス&ミラクルマン vs 勘州力&えべ波辰爾

C 小峠篤司&原田大輔
   vs
  大石真翔(K-DOJO)&旭志織(K-DOJO)

D 大阪プロレスバトルロイヤル選手権

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

◎ラポン的見どころ : 第2試合は神のイタズラのような3WAY。見方を変えればヲロチの初ユニークともいえる貴重な一戦。新しい魅力が垣間見えるか?
第3試合は放送禁止スレスレの勘州&えべ波が関東初登場。ってか大阪でもレア。果たしてゼウスのゲラ特性をくすぐる事ができるか。同時にミラコーさんは保護者決定、優しくツッコミまくってくださいな。
セミはこれからの大阪若手の飛躍を占いそうな大事な対抗戦。ベルトは懸かっていないが業界屈指の「巧い」タッグチームである大石&旭をどこまで追い詰められるか。小峠にはとってはメンズクラブへの道が見えているだけに意地を見せて欲しい。彼には大石のようにメンズ姉さんに触れる事による大化けを期待せずにはいられないぞ。
メインは勝者に新調されたベルトが巻かれるだろうバトルロイヤルのタイトルマッチ。現チャンピオンは王子だけれども剥奪される可能性が高いワケで。最近はバトルロイヤルの頻度が上がってて期待に違わず面白いワケですが、その中でもベストオブベストの闘いとなるか。個人的にはミラコーさん戴冠を希望。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

王子がデルアリに戻ったとのニュース。嬉しくなってネットで(勝手に)誕生日と「タコヤキーダー」の名前で占いしてみたら2009年は「自らの隠れた才能が見つかる年」とのコト。
すなわちニュータコヤキーダーが大阪プロレスで暴れまわるってワケさ。
しっかりリハビリして復帰後は昨年のウップンを晴らす活躍をして欲しいぞ。
posted by ラポン at 03:53| Comment(2) | TrackBack(0) | 今週の大阪さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ブログのトップに戻る
pwrtitleb3.jpg

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。