2009年07月11日

今週の大阪さん

image/2009-07-11T03:42:021 image/2009-07-11T03:42:024

−−−−−−7月11(土) 「徳島・板野町田園パーク大会」−−−−−−

D大阪プロレスバトルロイヤル選手権
 <王者>えべっさん vs その他大勢<挑戦者>

Cくいしんぼう仮面&えべっさん
     vs
 松山勘十郎&ミラクルマン

Bビリーケン・キッド&アジアン・クーガー&小峠篤司
     vs
 タイガースマスク&ブラックバファロー&タダスケ

A秀吉 vs 原田大輔 vs タコヤキーダー

@三原一晃 vs 政宗

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

◎ラポン的見どころ : 無料興行となる今回の徳島大会はバトルロイヤル選手権まで行われる贅沢なラインナップ。
新ベルトの完成以来チャンピオンの座を守り続けるえべっさんだが今回もタナボタ的に勝利を収めるのか。
果たしてくいしんぼうの欽ちゃんジャンプは何名で飛ぶのか、ミラクルは何度復活するのか、勘十郎が最初に狙うのは誰なのか、やっぱりビリーは裏切られるのか...興味は尽きない!
最悪軍団は参加しない方向なのだろうが、いつもバトルロイヤルを前に体力を使い果たして臨む哀れ面白いタダスケの姿がもう見られないのは少し残念。

他にもセミではしっかりとユニーク軍が定番お笑いマッチを見せてくれるし、パワフルな2人に挟まれたタコヤキーダーのどうやって勝ちを拾いに来るかが楽しみ(最終的に痛い目を見るのは彼であろうが)な第2試合など満足度の高いカードが並ぶ。

シリアスも第3試合で正規軍と最悪軍団ががっぷり四つ。それぞれの持ち味を生かしたスピーディーな攻防が見られそうだし、オープニングマッチもテクニシャン政宗を伸び盛りの三原がパワー駆使で崩していけるのかにも注目だ。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

image/2009-07-11T03:42:023 image/2009-07-11T03:42:022

−−−−−−7月12日(日)「大阪HOLIDAY PARADISE」−−−−−−

D「ロベルト田中大阪プロレス復帰戦」
 ビリーケン・キッド&ミラクルマン&ロベルト田中
     vs
 松山勘十郎&くいしんぼう仮面&原田大輔

C秀吉&政宗&三原一晃
     vs
 ヲロチ&The Bodyguard&タダスケ

Bアジアン・クーガー vs 小峠篤司

Aえべっさん vs ブラックバファロー

@タコヤキーダー vs タイガースマスク

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

◎ラポン的見どころ : 昨年の9月以来の登場となるロベルト田中はいきなりユニークマッチの洗礼を浴びてしまうのか。
日増しに表現力と男っぷりが増していると噂のロベルトだけに、それがどれだけ勘十郎の琴線に触れるかに注目。場合によってはいきなり色々と奪われる危険性も無いと言えないだろう。
もちろん原田との対戦は熱を帯びた激しいものになりそうで、その成長ぶりがこれからの大阪プロレスストーリーにどう影響を与えていくかが楽しみだ。
これを機に風貌やコスチューム、キャラクターなどに変化があるかどうかにも期待したい。

セミは三原をパートナーに戦国タッグが最悪軍団を迎え撃つ。とはいってもタイガースとバファローとは組まれておらず来週のタッグ選手権を前に前哨戦といった意味合いのものではない。
しかしこの試合を戦国が勝利を収めれば、ファンのベルト奪取への期待は高まるだろうし同時にチャンピオンチームへのプレッシャーとなる。ホリパラと言えど大事な一戦となりそうだ。

前半戦はシングルが並ぶ。意外に相性が良いと評判のクーガーvs小峠、迷勝負と名高いえべっさんvsバファロー、そして袂を分かつ師弟対決タコヤキvsタイガース。
第1試合タイガース、第2試合バファローと立て続けに登場するだけに、そのまま乱入からタッグマッチとなだれ込む可能性もあるかもしれない。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

大阪魂に長州力参戦...意外ですねぇ。
ドラディションとの関係が良好そうだから吉江ちゃんに続いてドラゴン藤波が先かと思ってた。

パワーホールが大阪マットに鳴り響く...みんな長州コールするんだろうかと勝手に心配。

カードはシングルならクーガーかバファさんあたりでも面白そう。

タッグなら石井連れて来てムチャムチャか青春タッグとやるとか。

でも青春タッグは大日本と抗争深めて欲しいよなぁ。大阪魂の当日は大会無いから関本&岡林あたりでも(ワガママ)...関東ではDDT両国があるから何とも言えませんが。

どうなるにしろワクワクだよね♪
posted by ラポン at 00:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 今週の大阪さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

小よく大を...

7.25開幕戦で大谷vs.曙、真夏の祭典「火祭り」日程決定=ZERO1(スポーツナビより)

PC → http://sportsnavi.yahoo.co.jp/fight/headlines/20090711-00000001-spnavi-fight.html

Mobile → http://sportsnavi.mobile.yahoo.co.jp/p/spnavi/news/article/?genre=3&media=0&id=20090711-00000001-spnavi-fight

新日G1を前にインパクトを残せるか火祭り!

Bブロックは岸和田兄さん絡みのカードが相当燃え上がりそうですなぁ

Aブロックはやっぱり...曙vs日高でしょ!バーナードvs金本以上の衝撃に期待!
posted by ラポン at 00:05| Comment(0) | TrackBack(0) | ぷろれす独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月10日

ハピウィク7/9・10試合結果

image/2009-07-11T02:00:252

                     ※写真は過去の大会のものです

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

7月10日(金)大阪ミナミ ムーブ・オン アリーナ

@20分1本勝負
 ○ビリーケン・キッド
 (9分37秒スペル・ラナ)
 ×三原一晃

A30分1本勝負
 ○松山勘十郎
 (9分55秒PCA(Positive Chinchin Attack)→反則)
 ×タイガースマスク

Bタッグマッチ30分1本勝負
 ○くいしんぼう仮面&えべっさん
 (10分57秒関空トルネード→片エビ固め)
 原田大輔&×タコヤキーダー

              ※大阪プロレス公式HP及びメルマガより抜粋

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

image/2009-07-11T02:00:251

                     ※写真は過去の大会のものです

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

7月9日(木)「大阪HAPPY WEEKDAY」

@20分1本勝負
 ○原田大輔
 (8分52秒ランニングエルボー→片エビ固め)
 ×三原一晃

A30分1本勝負
 ×くいしんぼう仮面
 (7分15秒ムーンサルトプレス→片エビ固め)
 ○小峠篤司

Bタッグマッチ30分1本勝負
 えべっさん&×タコヤキーダー
 (12分31秒的場落とし→片エビ固め)
 タイガースマスク&○タダスケ

              ※大阪プロレス公式HP及びメルマガより抜粋

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

スペル・ラナ...これを平日から受けている三原君ってスゴいと思う。
posted by ラポン at 23:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 大阪プロレス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月09日

まったく

百田退団へ…小橋新社長案却下され決断(スポーツナビより)

PC → http://sportsnavi.yahoo.co.jp/fight/headlines/20090709-00000008-dal-fight.html

Mobile → http://sportsnavi.mobile.yahoo.co.jp/p/spnavi/news/article/?genre=3&media=0&id=20090709-00000008-dal-fight

私情を抑えて一丸とならなきゃいけない時期でしょうに...

田上社長ってのも面白いと思うよ。トークがどこまでできるか分かんないけど、背広でリングに立ったりしたら見た目の発言力はありそうだしトップ発言からのストーリー展開ってのもいいんじゃない?

小橋はできるだけプロレスに集中する方向でいいんじゃないかなぁ。
ラベル:NOAH
posted by ラポン at 13:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ぷろれす独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

環境のはなし

とは言ってもエコとかの環境問題の事ではありません(爆)


毎度の事ながらブログ滞っておりまして申し訳ありません。

わたくしラポンは7月から仕事が外出中心の部署になってしまいまして、ここんとこ帰ると疲労からベットで即バタンキュー(死語)という日を繰り返してました Zzz(´〜`)

運動不足が身にしみます(特に足の筋肉が...)

おかげでとっても健康的な生活リズムになったともいえるのですが、このままでは心の拠り所であるブログがまったくもって出来なくなってしまうのでここは一策を講じる事にいたしました。

090708mobile01.jpg 090708mobile02.jpg

まずは2年の分割期間が終わっていたのでケータイをチェンジしました。
2009年春モデルですがソフトバンクのシャープ製モデル932SH。前のケータイがバッテリーが寿命&カメラのレンズが傷ついていてまともに撮影できなかったので、これでモブログができるようになります。
それにしてもコレ、サイクロイドのダブルワンセグにCCD(しかも顔検出の)800万画素カメラ、加えてはダブルナンバーにGPSと詰め込み感たっぷりのモデルですな(笑)

そして右の画像は自分の持ち出すミニノートPCに刺す為のデータ通信用USBスティック「C01LC」
完全に衝動買いです。
使った分だけ1000円から4980円上限で定額でネットできちゃいます。

090708mobile03.jpg

付けるとこんな感じ。結構出っ張ってますけど。
まぁ下り7Mbpsなので実用には耐えるかと。とは言っても実測値2Mbpsくらいですが。

この仕事はどうしても昼間に大きく時間が空くケースが多いので、今まで深夜にやっていたブログいぢりを昼間のスタバや図書館など(車の中はこの時期溶けますの)でやってしまおうという公然サボリ宣言なワケです(’v’*)

そんなに必死にブログなってやらんでも、って気もしますがこの環境を利用してもう少し面白い事ができないかな、とも思ってます。

チョコっとだけ仕事にも使えますしね(笑)


というワケで、まずはPC持ち出し初ブログでしたー。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

余談ですがラポンのケータイは代々ソフトバンクです。正確に言えばJ−PHONE〜Vodafone〜SOFTBANKと長いお付き合いです。

090708mobile04.jpg

我が家に残っているだけでも残骸が4台あります。
こうゆうのって捨てにくいですよねぇ。

特徴は左から画期的(笑)カラーサブディスプレイ、美麗シリコン液晶&バウリンガル(知ってます?)内蔵機、アナログTV&FMチューナー内蔵200万画素カメラ機、そしてサイクロイドタイプのワンセグ&500画素カメラ...。

090708mobile05.jpg

しかも全部シャープ製です。シャープのフラッグシップモデルはとにかく機能満載(俗に言う全部入り)なのでオモチャとしては最高です。

繋がりやすさとか考えるとドコモやauかな、という気もするんですがソフトバンクはユーザー同士が基本無料通話なのでやっぱり良い♪
2台も3台も持ちたくないですしね。

でも機種変更したらこれまでアラームで使っていた爆勝宣言(かの橋本真也の入場曲ね)が使えなくなりました(泣)
posted by ラポン at 12:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 趣味→プロレス←日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月08日

ハピウィク7/7・8試合結果

image/2009-07-09T13:27:322

                     ※写真は過去の大会のものです

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

7月8日(水)「大阪HAPPY WEEKDAY」

@20分1本勝負
 ○武丸
 (6分07秒セコンド介入→反則)
 ×タイガースマスク

A3WAYマッチ30分1本勝負
 ○ミラクルマン
 (12分42秒ムーンサルトプレス→片エビ固め)
 ×松山勘十郎

※もう一人はくいしんぼう仮面

Bタッグマッチ30分1本勝負
 小峠篤司&魁&×武丸
 (10分47秒的場落とし→体固め)
 504&○タダスケ&タイガースマスク

              ※大阪プロレス公式HP及びメルマガより抜粋

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

image/2009-07-09T13:27:321

                     ※写真は過去の大会のものです

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

7月7日(火)「大阪HAPPY WEEKDAY」

@20分1本勝負
 ○原田大輔
 (7分10秒ロール巻き固め)
 ×タコヤキーダー

A30分1本勝負
 ×ミラクルマン
 (2分02秒凶器使用→反則)
 ○えべっさん

<再試合>
 ○ミラクルマン
 (1分29秒イス剣山→片エビ固め)
 ×えべっさん


※ストリートファイトルール

Bタッグマッチ30分1本勝負
 ○ビリーケン・キッド&魁
 (10分04秒ラ・エスパルダ)
 ×504&タダスケ

              ※大阪プロレス公式HP及びメルマガより抜粋

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

ダブ・プロレスの皆さんに武丸まで...楽しみいっぱいの平日のMアリ

そしてもうすぐ夏祭りプロレス、出店もあるのかなぁ(´ ▽`).。o
posted by ラポン at 23:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 大阪プロレス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月06日

ホリパラ7/5試合結果

image/2009-07-06T02:47:051

                     ※写真は過去の大会のものです

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

@20分1本勝負
 ×三原一晃
 (6分59秒満月の夜→片エビ固め)
 ○タイガースマスク

A30分1本勝負
 ○くいしんぼう仮面
 (4分28秒スモールパッケージホールド)
 ×えべっさん

<再試合>
 ○くいしんぼう仮面
 (0分21秒袈裟固め)
 ×えべっさん

※5分2Rの総合格闘技ルール

Bタッグマッチ30分1本勝負
 ビリーケン・キッド&○大橋篤
 (11分14秒逆さ押さえ込み)
 ×タコヤキーダー&河上隆一

C6人タッグマッチ30分1本勝負
 アジアン・クーガー&小峠篤司&○原田大輔
 (11分15秒凶器使用→反則)
 ブラックバファロー&ヲロチ&×タダスケ

Dタッグマッチ60分1本勝負
 秀吉&○政宗
 (12分56秒雷切→片エビ固め)
 ×松山勘十郎&ミラクルマン

              ※大阪プロレス公式HP及びメルマガより抜粋

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

えべっさんの総合格闘かぶれ...ここまで来たら大物とやって欲しいぞー

サムライTVでNOAHの選手会興行のニアライブ視てました
潮崎vsKENTA...凄かった!伝わった!
ラベル:プロレス
posted by ラポン at 01:02| Comment(2) | TrackBack(0) | 大阪プロレス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月05日

サタナイ7/4試合結果

image/2009-07-05T01:35:462

                     ※写真は過去の大会のものです

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

※試合前のニュースコーナーにて、7月18日(土)大阪タッグ選手権<王者>タイガース&バファローvs秀吉&政宗<挑戦者>、7月25日(土)大阪プロレス選手権<王者>ビリーvsディック東郷<挑戦者>が決定したことが発表された。

@タッグマッチ20分1本勝負
 ○原田大輔&三原一晃
 (9分42秒ランニングエルボー→片エビ固め)
 大橋篤&×河上隆一

A30分1本勝負
 ○ビリーケン・キッド
 (8分35秒キャメルクラッチ)
 ×タコヤキーダー

B3WAYマッチ30分1本勝負
 ○ミラクルマン
 (9分17秒ラ・マヒストラル)
 ×松山勘十郎

※もう一人はえべっさん

Cタッグマッチ30分1本勝負
 アジアン・クーガー&×くいしんぼう仮面
 (8分32秒ショートレンジラリアット→体固め)
 ヲロチ&○The Bodyguard

※試合後、なおもくいしんぼうを攻撃し続けるThe Bodyguard、ヲロチ。そこにミラクルが助けに入る。ミラクルは「オレはまだまだやり足りねぇんだよ!タッグフェスは終ったけど、オレとクーガーのムチャムチャはまだ健在だ!」とこれからもクーガーと共にタッグでやっていくことをアピール。ムチャムチャは今後、どんな活躍を見せるのか!?

D6人タッグマッチ60分1本勝負
 秀吉&政宗&×小峠篤司
 (12分01秒アウトキャスト→体固め)
 タイガースマスク&ブラックバファロー&○タダスケ

※タッグ選手権が決まり、実質前哨戦となるこの試合では、戦国とタイガース、バファローが意識しあった試合を展開。小峠はB&Gを裏切ったタダスケに突っかかっていく。試合終盤、タダスケのイス攻撃が小峠にクリーンヒット。すかさずタダスケがアウトキャストを決め勝利。試合後、小峠を暴行し続けるタダスケを原田が救出。原田は「タダスケ!お前だけは絶対許さん!次のサタナイで俺とシングルでやれ!」とシングルマッチを要求。タダスケは「オレは8月23日の府立のメインを狙ってんだよ!お前の相手をしてるほど暇じゃねぇんだよ!と言いたいところだが、受けてやる。まあ後悔するだけだろうがな!」と原田の要求を受けて立った。

              ※大阪プロレス公式HP及びメルマガより抜粋

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

思ったよりノーマルな展開...何を期待してたんだか(笑)

タイトルマッチはシングルもタッグもすんなりMアリ開催に決まってしまいましたが、来月の府立大会に向けてストーリーがどう動いていくか気になるところです


今日は帰って三沢さんのお別れ会の映像をチャンネルを替えながら見てました

献花に並ぶ長い列...三沢さんがいなくなったのは悲しいけれどプロレスファンの気持ちが一つになったみたいで何か嬉しいです

posted by ラポン at 01:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 大阪プロレス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月04日

今週の大阪さん

image/2009-07-04T15:49:104 image/2009-07-04T15:49:101

−−−−−−7月4(土) 「SATURDAY NIGHT STORY」−−−−−−

◎秀吉&政宗&小峠篤司
     vs
 タイガースマスク&ブラックバファロー&タダスケ

◎原田大輔&三原一晃
     vs
 大橋篤&河上隆一

※他の対戦カードは当日発表

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

◎ラポン的見どころ : タッグフェスを制した戦国が大阪タッグ王座という覇業に向けて動き出す。タダスケのルード転向に憤まんやるかたない小峠と組んでタイガースら最悪軍団と激突する。
戦国の二人のヴィジョンとしては王座獲得後、望月&フジイに後楽園ホール大会での雪辱を晴らすべく挑戦状を叩きつける考えなのだろうが、そこまでに最悪軍団が様々な罠を仕掛けて待ち受けるだろう事は予想に容易い。
まずは直接対決を避け、はぐらかしに小峠を狙ってくる事も考えられる。タダスケのルード転向について真意を測りかねている小峠が純粋に勝負に徹しきれるかが気になるところだ。
何にしろ戦国が望むタイトルマッチ実現には、最悪軍団チームを連破したタッグフェスと同様に勝利という結果を残してゆくのが近道となる。激戦に注目だ。

原田と三原は大日本プロレス勢を迎え撃つ。原田は先々月の大日本プロレスの後楽園ホール大会でその大橋と組み、河上と手を合わせている。
印象からすれば大橋の軽量ではあるが感情あふれる小気味良い動きは大阪プロレスにはいないタイプであるし、河上に至っては風貌、ファイトスタイルと共に原田と酷似していて嫌でもライバル心を煽ってしまいそうだ。
ここに原田と三原の負けん気がぶつかれば、K−DOJOの大石や旭を相手にしたときとはまた違うフレッシュな闘いが見られそう。
若手の台頭が目立つ大日本プロレスだけに、原田はこれに先鞭を付けてK−DOJOに続く他団体との交流という名の対抗戦に持ち込みたいところだ。
三原にしろ若武者出場に続く新たなる刺激だけに、ここは欠員の出たB&Gに名乗りを上げるくらいの気合で臨んでほしい。

そして他の3試合のカードは現時点では発表されていない。
本来なら観客動員にとって不利であるカード未発表をあえてするあたり、何か隠し玉が隠れている可能性がある。
ビリーのパートナーとしてタッグフェスで活躍したペロの今後の動向も不明であるし、クーガーとミラクルにしろムチャムチャのこれからを面白くしようと企んでいそうだ。
タコヤキーダーがシリアスに絡むのかお笑いに新たなる風を吹き込むのか興味深いところだし、もうすぐ沖縄を離れてしまう某選手も本土上陸を果たすのかが気になるところ。

タッグフェスという節目が終わり新たなるストーリーが始まる今週のサタナイ。発表された2試合以外にもお楽しみが隠れていそうだ。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

image/2009-07-04T15:49:102 image/2009-07-04T15:49:103

−−−−−−7月5日(日) 「大阪HOLIDAY PARADISE」−−−−−−

D秀吉&政宗
     vs
 松山勘十郎&ミラクルマン

Cアジアン・クーガー&小峠篤司&原田大輔
     vs
 ブラックバファロー&ヲロチ&タダスケ

Bビリーケン・キッド&大橋篤
     vs
 タコヤキーダー&河上隆一

Aくいしんぼう仮面 vs えべっさん

@三原一晃 vs タイガースマスク

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

◎ラポン的見どころ : ホリパラにも大日本プロレス勢が参戦。大阪勢とミックスされたカードで互いに新たなる一面を見せるか。

セミでは桃の青春タッグwithクーガーが最悪軍団と因縁の対決。タダスケの不意打ち的裏切りによってタッグフェス初戦で悔しい敗北を喫した青春タッグだけにここで憂さを晴らしておきたいところだ。

そしてメインは戦国のタッグフェスお疲れ様ユニーク。とはいえ勘十郎とミラクルという天敵コンビに唇と人差し指で陵辱されてしまう危険性はあまりにも高い。
尊敬するイチゴ大福師匠とのお笑い対決に秀吉、そして政宗はどう対処(×対抗)してゆくのか。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

というワケで仕事戻ります。サタナイ何か起こりそうなんですけどねぇ...行けないんですよねぇ(泣)
posted by ラポン at 14:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 今週の大阪さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ハピウィク7/3試合結果

image/2009-07-05T01:35:461

                     ※写真は過去の大会のものです

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

@20分1本勝負
 ×三原一晃
 (5分44秒I20→片エビ固め)
 ○タダスケ

A30分1本勝負
 ×新村一樹
 (12分47秒山門→体固め)
 ○松山勘十郎

Bタッグマッチ30分1本勝負
 ○くいしんぼう仮面&小峠篤司
 (10分33秒関空トルネード→片エビ固め)
 ×えべっさん&原田大輔

              ※大阪プロレス公式HP及びメルマガより抜粋

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

忘れてました(汗)

ハピウィクも熱い戦いが続いております
そろそろ暑さが本格化してきましたが選手の皆さん頑張って!
posted by ラポン at 00:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 大阪プロレス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月03日

ハピウィク7/1・2試合結果

image/2009-07-03T06:56:441

                     ※写真は過去の大会のものです

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

7月2日(木)「大阪HAPPY WEEKDAY」

@20分1本勝負
 ×タコヤキーダー
 (5分09秒WC)
 ○タダスケ

A30分1本勝負
 ×えべっさん
 (9分46秒トラースキック→片エビ固め)
 ○小峠篤司

Bタッグマッチ30分1本勝負
 ビリーケン・キッド&○原田大輔
 (12分50秒ノーザンライト・スープレックス・ホールド)
 松山勘十郎&松山かずのすけ

              ※大阪プロレス公式HP及びメルマガより抜粋

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

image/2009-07-03T06:56:442

                     ※写真は過去の大会のものです

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

7月1日(水)「大阪HAPPY WEEKDAY」

@20分1本勝負
 ○石倉正徳
 (9分04秒ジャパニーズ・レッグロール・クラッチ・ホールド)
 ×タコヤキーダー

A30分1本勝負
 ×くいしんぼう仮面
 (7分12秒片山ジャーマン・スープレックス・ホールド)
 ○原田大輔

Bタッグマッチ30分1本勝負
 ビリーケン・キッド&×えべっさん
 (9分20秒スクールボーイ)
 ○タイガースマスク&ユタカ

Cアメリカンタコヤキ競争
 <王者>×タコヤキーダー
 <挑戦者>○ビリーケン・キッド

※仰向けの状態でリングの端から端まで手足を使わずに移動する競争。
※タコヤキーダーが初防衛に失敗。ビリーケン・キッドが2代目王者となる。

              ※大阪プロレス公式HP及びメルマガより抜粋

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

王子の復帰後初勝利はいつになる事やら...まぁ楽しそうだからいっか(笑)

でもせめてアメアコ競争くらい勝ってー
posted by ラポン at 01:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 大阪プロレス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月02日

THE WRESTLER

wrestler.jpg

「レスラー」観てきました。
まずはネタに触れない部分から感想書きます、というか書かせてください(笑)

最初にミッキー・ロークの変貌ぶりにビックリ。
80年代に「エンゼル・ハート」や「ジョニー・ハンサム」などで色気のある男を演じてたローク。特に「エンゼル・ハート」はラポン(当時学生)の情緒教育においてかなりのショックを与えた作品です。
その頃のロークは今のジョニー・デップに匹敵するくらいの人気があったかと(オーバーか?)。まぁ私生活の部分では180度違うみたいですが。

それから一念発起のボクサー転向(挑戦?)を境にしての長い低迷期。

で、久しぶりに「シン・シティ」で見たときは特殊メイクで分からなかったけれど、「レスラー」で見たロークは時代の流れを感じさせる哀愁漂う風貌(要はおっさん)になっててまるで別人。
でもその長髪の出で立ちと、やけにダメージを感じさせる肉体が下手なプロレスラー以上にプロレスラーのイメージでした。
スタントの人もいるだろうけど、ローク自身がかなり体を張ったアクションをしているようで、これは新しいローク像を構築したかもとこれから楽しみになってきます。
各国の映画賞でも評価されているみたいなので、これをチャンスにロークの活躍の幅が広がると嬉しいですね。

作品自体はとても興味深いです。
まず必要以上に(要はリング外でも)こだわってます。監督は運命共同体の寄り合い所帯のようなアメリカインディープロレスの現実を時に滑稽に、時には微笑ましく掘り下げて見せてくれます。
もちろんそれは決して映像化されなかった部分なのですが。
これをさらけ出してしまった監督がどこまでプロレス好きかどうかは微妙なところですが、この作品はプロレスの世界の非現実ぶりをうまく表現していると思います。

プロレス自体のシーンもやたらこだわっている(特にハードコア)のでドキュメント的な見方でも充分通用する映画ですね。


おっと、ここから先はストーリーとともにネタに触れている部分があるのでまだ鑑賞されていない方は避けたほうが良いです。
PCで見られている方は追記にしてありますが、ケータイの方はご注意を。

「レスラー」の感想の続きを読む?
posted by ラポン at 23:56| Comment(2) | TrackBack(0) | 趣味→プロレス←日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月01日

ハピウィク6/30試合結果

image/2009-07-01T03:31:381

                     ※写真は過去の大会のものです

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

@20分1本勝負
 ○小峠篤司
 (7分12秒ムーンサルトプレス→片エビ固め)
 ×タコヤキーダー

A30分1本勝負
 ○ビリーケン・キッド
 (10分38秒コウモリ吊り落とし→片エビ固め)
 ×くいしんぼう仮面

B6人タッグマッチ30分1本勝負
 ○ミラクルマン&小峠篤司&三原一晃
 (8分23秒ミラクルドライバー→指一本固め)
 タイガースマスク&タダスケ&×タコヤキーダー

              ※大阪プロレス公式HP及びメルマガより抜粋

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

王子いきなり1日2敗の快挙(汗)
しかもタイガース兄貴との関係が復活しとるー(゚Д゚ノ)ノ

ルード化?

...でもあのコスチュームのまんまっちゅうワケにもいかんでしょ(笑)
posted by ラポン at 01:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 大阪プロレス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ブログのトップに戻る
pwrtitleb3.jpg

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。