2008年06月21日

今週の大阪さん

080621bfa.jpg 080621kishiwada.jpg

でら名古屋プロレスの入江選手の多団体参戦結果が知りたくて週プロモバイルを見たら、

VKF WRESTLE NANIWA Vol:10 “STRUGGLE”試合結果(抜粋)

第1試合 ○クラウザー&ブラックバファロー(14分14秒 チョークスラム→体固め)MASADA&カブキ・キッド×

第2試合 ○マグニチュード岸和田(2分47秒 逆方エビ固め)入江茂弘×

第4試合 ○スペル・シーサー&シーサー・ボーイ&忍(19分10秒 ヨシタニック)小峠篤司&正岡大介×&柴山貴哉

ドラゲーにDEPに666に大阪プロレス...!?
なんじゃこりゃ。
なんか不穏。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

080621card.jpg

−−−6月21日(土) 「大阪タッグフェスティバル2008」−−−−−−−

メインとセミについては先日書いた妄想タッグフェス(2)の項をご覧くださいませ。

第3試合の3WAYは冨宅さん参加のユニーク。バファローさんが第1試合に移った影響とはいえこれは面白くなりそうですなぁ。
ラポンまだ冨宅さんの本格的なユニーク未体験なんですよ。この前の冨宅vsくいしんぼうの結果見てから観たくて観たくて。
またしても流れるかUWFのテーマ。
鈴木みのる自主興行の冨宅イガーといい冨宅さんの夏がやってきたぞ。

第2試合は王子の復帰戦。タイガースアニキとのシングルマッチはシビアな闘いになりそう。
新人2人がデビューして、B&GとかKUSHIDAとか若手が頑張ってる矢先での欠場だったからショックだったけど約1ヵ月半の療養を経て待望の戦線復帰。
前回の5月5日の対戦はアニキの調子も良くなくてお互いの本領が発揮できなかったみたいだから今回は悔いのない内容を期待だね。
やっぱりリング上に王子の姿がないと寂しい。

第1試合はバファローの檄がこだまする試合だね。新人なんだから当たって砕けろの三原くん。
タックル、エルボー、ラリアットといったゴツゴツした試合になるだろうからこっちも応援しやすいぞ。
比べちゃいけないかもしれないけど上の試合結果に載せた「でら名古屋プロレス」新人の入江選手は岸和田アニキにタックル12連発を放った末に玉砕。
タイプ的には結構似てるかも。もしかしたら対抗戦で三原選手とぶつかったりして。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

080621tsubasa.jpg

−−−6月22日(日) 「大阪HOLIDAY PARADISE」−−−−−−

メインはツバサの誕生日記念マッチ。試合はシリアス、試合後はハッピームードかな。
正確には前日の21日が誕生日なんですね。経歴からするとベテランの域に入るはずなんだけどまったくそれを感じさせないなぁ。
現在進行形のタイバファと伝説のインフィニティのMIXはどんな連携が飛び出すのやら。ラポン的にはタイガースとツバサの組み合わせに注目。前回見たときはタイガース「氣」ボールでしたから(泣)
相手はにっくきB&G。最近ラポンはなぜかB&Gを敵視してます。よく考えるとまったく理由が無い。若さへの嫉妬か?(笑)

セミは超定番のユニーク3WAYマッチ。なんかミラコーさんのユニーク久しぶりな気がしてしまいます。
ミラコーさんにはシリアスとユニークどっちも求めちゃうんだよなぁ。どっちも出来ちゃう人だからね。
この試合を前日の勝利で迎えられるか。勝利したらシリアスマッチになったりして?そしたら勘十郎のシリアスが見られるよ。
でもカンチョー見たい、伝統芸能が見たい!

第3試合はどうなるのか?先週の日曜日の3WAYマッチでラポンの中での秀吉(ユニーク関連)株はさらに上昇。ファンの(ユニークへの)期待が大きいだけにえべっさん一人で(ユニーク)できるのか?
えべっさんが必死に(ユニークで)闘おうとすればするほど乾いた笑いが巻き起こる。序盤ユニークで中盤秀吉が(ユニーク不足に)キレて終盤に恐怖の制裁がくだるか。

第2試合は先週の日曜日のリベンジ的な感じにとらえてしまうけど、タダスケの要望なのかな。確かに前回のタダスケはいいとこなかった。政宗のこだわりスタイルを惹き立てただけかも。それだけに今回はタダスケ的スタイルを見せたいところ。
お互い公式戦の翌日だしダメージ残ってるかもしれないけどシングル大丈夫かな。それでも期待しちゃうのは前回の第1試合から休憩前の第3試合になって政宗がどう展開を変えてくるか。先週の試合と両方見たら政宗のプロレス観の本質が少し見えてくるかも。

第1試合は王子と三原。これが早く見たかったんだよね。三原の攻めを先輩としてどう受け止めるか。ベテラン相手だとなかなか見えてこない王子の地力が感じられるかも。
若手のほとんどがB&Gに流れてしまって上ばかりを見てる現状。これから瀬戸口も含めた新人達が一番目標にしやすい立場として王子の存在はすごく大事。
それに後輩に恥ずかしくない試合を見せるって意識も王子を成長させるって思う。これから王子が快進撃を始める意味でもオープングからキッチリ見せてもらいましょう。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

ラポン頑張りました。仕事を圧縮して見事土曜日を空けました。
結果としてブログが進みませんでしたがタッグフェス観戦ゴーサインです。
これからデルアリにミラコーさんの逆襲と戦国の爆勝を見届けに行きます。
またいつの間にかB&Gを敵視してる。まったくなんのウラミがあるんだか(笑)

posted by ラポン at 11:18| Comment(2) | TrackBack(0) | 今週の大阪さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
B&Gへの敵視、私も同感です(笑)
ミラクルさん世代の私には若造が!って気持ちがメラメラ燃え上がります。特に原田が憎々しい!そうは言っても認めてるからこそですがね。
デルアリ楽しんで来て下さい!
ラポンさんは既に、ご存知とは思いますがGSpiritモバイルってサイトのコラムで特に月曜日の記事は、お勧めです。懐かしさと新鮮な驚きに納得されるかと思います。ぜひ覗いてみてください。
Posted by さぬきうどん at 2008年06月21日 13:47
>さぬきうどんさん

我らの世代(笑)、負けはしましたが怖いミラコーさんとキラーくいしんぼうを見ることができました。
B&Gの躍進には素直におめでとうと言いたいです。

GSpiritモバイルですか。ジャイアンツ関連のサイトじゃないですよね(笑)
携帯では出てこなかったので帰ってから楽しんでみます。
Posted by ラポン at 2008年06月21日 21:34
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
ブログのトップに戻る
pwrtitleb3.jpg

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。