2008年06月30日

ゴールデンチョップ

まずは簡単に試合結果を。詳しくは写真の整理ができてからってコトで。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

大阪プロレス
6月29日(日)大阪IMPホール大会
「大阪プロレス物語#42 大阪タッグフェスティバル2008決勝戦」 試合結果

08062900.jpg

ビリーさんが入場してきた瞬間ヤッター!と心で叫びました。
7月12日のサタナイでビリーケン・キッド待望の復帰!
うれしー!ラポンはアナタが観たかった!


@○バファロー(6分45秒 バックドロップ)三原×

08062901.jpg

終わりだ!と叫んだバファローさんのラリアットは耐えたもののバックドロップで撃沈の三原くん。
最後は健闘を称えることもなくバファさん退場。次は認められるように頑張れ!

そのバファローさんは来週7月5日のサタナイであのMr.バックドロップ後藤達俊とスペシャルシングルマッチ!
日曜日も参戦の模様です。行きたいなぁ、後藤さんの入場曲大好き♪

あと昨日から吉野レフェリーが復帰、こちらもおめでたい。第1試合と第2試合だけだったけどまずは試運転だあね。
軽快なレフェリングを期待してますよ!

Aタイガース&×タコ(11分07秒 刀狩)秀吉○&政宗

※試合後、戦国タッグはタイガースの正規軍加入の呼びかけに対し、「B&Gの出る芽は摘んでやる」という名目で正規軍加入を表明。

08062902.jpg

終始戦国の二人にになめられてた印象の王子。でも気迫は伝わってきたぞ。最後は秀吉がブルンブルン振って刀狩。
戦国の正規軍入りは予想してたけどさ。一緒のコーナーで共に闘う試合は新鮮で興味があるけど内心は複雑だなあ。それぞれの選手の感情に含みがある中でB&Gの結束力に果たして勝てるのか?


Bタッグフェス準決勝
 TAJIRI&×KUSHIDA(15分11秒 チョークスラム)ゼウス○&原田

08062903.jpg

試合は負けたけどTAJIRIワールドに支配された試合だったかな。この流れがハッスルと連動すると本当は面白いんだろうけどな。
原田がホント頑張った。ロンリーバトルからゼウスが復調で一気に決着。
それにしてもTAJIRIはやっぱりスゴイ。技とかの的確さもそうだけど、見られていることに対するプロ意識は日本のプロレス界の宝。大阪プロレスとかハッスルとかの枠で考える選手じゃない。彼に教われるKUSHIDAはうらやましいかも。


Cデルフィン&○くいしんぼう&えべっさん(13分22秒 関空トルネード)ツバサ&ミラクル&松山×

08062904.jpg

後ろに座ってた人が大阪プロレス初観戦でしたがドッカンドッカンうけてました。「仕事の疲れが取れてスッキリ!」とご感想。なんかファンとして嬉しいね。
面白いに決まってるさ。ユニーク軍はプロレスでもお笑いでもプロだもん。何回観ても笑っちゃうんだもんな。


Dタッグフェス決勝戦
 ゼウス&○原田(15分21秒 片山ジャーマンSH)小峠×&タダスケ

※タッグフェス2008優勝はゼウス&原田。

08062905.jpg

いい試合でした。でも最高の試合じゃない。もっともっとスゴイ試合が観られそうな可能性を存分に感じさせてくれた一戦でした。
ラポン的にMVPは原田。ハッスルチームの猛攻に耐え、決勝ではまさに「大」片山ジャーマンと呼ぶにふさわしい豪快なジャーマン2連発で決着。
勝利者マイクでゼウス、いい表情してました。おめでとう!

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

08062906.jpg


くいしんぼうが投げたゴールデンチョップが4個も自分とこに落ちてきました。周りにおすそ分けすれば良かったかな。
すげい幸運って思ってたら帰りの車でオービス(スピード違反のカメラね)に撮られました。

ラッキーとアンラッキーのバランスはバッチリとれてますようで(泣)
posted by ラポン at 13:34| Comment(4) | TrackBack(0) | 大阪プロレス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
昨日は、お疲れさまでした。

結局もう一晩泊まり、今日帰ります。


次回は、もっとゆっくりしましょう。
Posted by にゃんま at 2008年06月30日 15:00
よかったっすねぇーゴールデンチョップ!あれって美味いですよね。香川は売ってる所が少ないんですよ残念ながら。私らは土曜日に息子が、えべっさんにチョコ貰い、ゴールデンチョップは隣の方がくれまして大変喜んでたのにホテルの冷蔵庫に忘れてきました(笑)
タコ選手は前夜バファさんに「なめられんな!タコ〜!」と叱咤され頑張ってました。若手んなかでタコ選手が、やっぱり一番ですね。バッタバッタとB&Gを薙ぎ倒す姿が見たいです。
タジリ選手を初めて生観戦しましたが上手い!お客と会話しながら戦っている印象でした。細かいテクニックも的確かつ美しくみせてくれました。クシダ選手もイキイキしてましたね、流石でした。
ビリーさんの復帰発表、戦国の正規軍との共闘などなど満足しました。
決勝は盛り上がりましたが、もっと興奮させてくれ!と思ってしまいました。期待の裏返しですが。原田が大阪でタッグ選手権を取り戻すと言ってましたが、正直この日の内容では難しいかなと感じました。結果は出したけど、まだまだゼロ.ガイナに勝つには足りないものが有るんじゃないでしょうか?善戦できても奪う姿が想像できないです。
私の印象、角田さん(笑)それは飛躍してましたね。それなりに鍛えてますが角田さん並ならプロですやん(笑)でも嬉しかったです。ありがとうございます。かなり無理ありますが、ビリーさん目指して今後も頑張って励みます!
ラポンさん、そういえば武藤さん頷けます!スペースローンウルフの時のね(笑)ペン子さんはイメージ通りの方でした。内に秀吉愛を秘めてるのをビンビン感じました。もう一人のお方は、にゃんまさんでしたか。てっきり二人連れと思ってましたから休憩時間も声を掛けられず申し訳ありませんでした。IMPからの帰り道、うちの息子が「お父さん、大阪プロレスで友達できてよかったな!」と言ってくれて、なんか嬉しかったです。友達とは恐れ多いと私は思いますが、これからもよろしく、お願いします。m(__)m
Posted by さぬきうどん at 2008年06月30日 16:06
>にゃんまさん

アナタもフリーダムな方ですな(笑)
仕事間に合いました?

大阪案内ありがとうございます。東京の人なのに(≧艸≦)
VIPルーム計画、実現させましょう。
Posted by ラポン at 2008年06月30日 18:24
>さぬきうどんさん

ビリーさんの復帰といい生観戦特有の感動や驚きはやめられまへんな。

残念ながら王子の大逆襲はありませんでしたが動きは復調してましたね。
ゼウス&原田には大阪タッグを挑戦するなとは言いませんがタイトルマッチはまだ先。試合の中で借りを返して出る釘を叩いていけば、もしかしたら戦国にも挑戦のチャンスは残ってるかも...とか頭ん中は先に進んでます。
やっぱあの日の男の約束は守って欲しいですもん。

やっぱり日々鍛えてるんですね。
ちゃんと体いぢめないといけないなぁと思う今日この頃です。最近サボりまくりで。
今の自分は着々とスペース・メタボ・ウルフに向かって進みつつあります(泣)
最近食べ物おいしくって。

さぬきうどんさんはすでにラポンのプロレスお友達計画に飲み込まれてますよ(笑)
次は酒でも飲んでさらに深め合いましょう。
Posted by ラポン at 2008年06月30日 19:12
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
ブログのトップに戻る
pwrtitleb3.jpg

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。