2008年09月29日

名古屋に散る。

08092zeus2.jpg 08092zeus3.jpg

08092zeus5.jpg 08092zeus6.jpg

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

ハッスル・ツアー2008 9.28 in NAGOYA

ハッスルGP準決勝 時間無制限1本勝負
○川田利明(8分46秒 ランニング・サッカーボールキック)ゼウス×


くそー負けちまったか。
でもゼウスがここで終わるはずないやね。

川田は試合後のマイクで、

「いくら力が強くても強くはなれないんだ。男は自分の弱さを認めたときに初めて強くなれるんだ。それがホントの強さだ」

とゼウスにメッセージ。なんか悪ガキを諭すよう。ゼウスはマイクを握るも投げ捨てて退場。
こりゃストーリーが続きそうだぞ。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

写真は9.23新宿FACE大会でモンドガールとプチトークショー中のゼウス。
嬉しそー。
posted by ラポン at 01:33| Comment(8) | TrackBack(0) | 大阪プロレス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
前回のハッスル、土曜日に録画してあったの見ました。随分遅いですが。
ゼウス特集も少しあって、でもゼウス以外の試合は見てても、つまらなかったですけど。
息子とゼウスが勝てばいいなって期待してたから残念でした。タイガースが歯も立たなかった川田選手でしたからいくらゼウスといえど、勝つのは難しいと思ってました。
Posted by さぬきうどん at 2008年09月29日 17:00
>さぬきうどんさん

ゼウス残念でしたねぇ。
でも自分はハッスルを結構評価してるんです。

有名人を実力ではなく知名度で参戦させている印象もありますが先を見据えたストーリーの作り方は他のプロレス団体も見習わなきゃいけないと思います。
ゼウスが参戦した当初もその扱い方を問題視してたんですが、そこからの
GPを絡めた押し出し方が見事なんですよね。
ファイティングオペラという名に恥じない幾つもの伏線をしっかり張っていて、現実とファンタジーをうまく融合させていると思います。
GPが始まってから試合内容も良くなってますね。 坂田vsTAJIRIなんかも魅せてくれましたし。

ハッスルってどうしてもキャラの濃さもあってキワモノっぽさがありますが、そこに子供だけじゃなく大人もニヤッとさせるようなツボがあるんですよ。
まぁ褒めてばっかりもなんなのですが、確かにカードによってクォリティに差があるのは確かですね。そこはネタでうまく隠してます。
プロレスってどうしても色眼鏡で見られてしまうので選手の実力だけでは客が入らない時代になってしまいました。だからこそ今ハッスルのようなマーケティングのうまさが必要なんだと思います。ゼウスも言ってましたがメジャーどころが闘うからメジャーに見られる団体なんです。それだから呼ぶのも大ベテランだろうと越中だったり天龍だったりするわけですね。そこに混じることができたゼウスにこれからもチャンスはあると思います。
あとマーケティングの好例がグッズ、特にTシャツのデザインの良さ。普通に外で着れそうなのばっかりです。しかも売切れ続出。グッズ売り上げは大事な収入源ですからコレは大きいかと。
ストーリーにしろグッズにしろ相当腕のある人が手掛けてると思います。

個人的意見としては大阪プロレスはハッスルにうまく便乗して学び宣伝力を上げなきゃいけないです。
あれだけシリアスも熱くてユニークも面白い。でも知られてないから後楽園ホールに届いてないだけなんですよ。
もちろん陣容の充実も必要ですが今のように露出を高めていけば大阪プロレスの先は楽しみだと思います。

なんか脱線したような気がしますが、どうせならゼウスにはプロレスの枠を飛び越えちゃうくらい大きくなってほしいですね。
それは最終的にはプロレス界の為にもなると思いますから。
Posted by ラポン at 2008年09月29日 18:08
シリアスあってのユニークだと私も思います!はぁ〜やっぱり観ると面白いし又観たくなる気持ちがわかりました。しかし、ラポンさんて何者?ここ最近のラポンさんこそ凄いと思います。今更な質問ですが、デルアリで25日の土曜日は試合やってますよね?ミラクルタオル上げた友達も観たいって!勧誘大成功♪うっしっし!聞くところによると、長州力とかマサ斎藤とか小さい頃観てたしシリアスが良いってもんだから、チケットぴあで取ろうと思ってます。もし、ラポンさん的に超おすすめ観戦日とかあれば、是非教えて下さいませ!
Posted by 猫 at 2008年09月29日 19:13
>猫さん

翌日の26日は2ヶ月に1度のビッグマッチである松下IMP大会なんですよね。
自分はその日に行きますよ。
25日ですか...土曜日は通常シリアスでストーリーの動くサタデーナイトストーリーって大会なんですが、25日はたまたま翌日のIMPでストーリーが大きく動く関係でホリデーパラダイスって家族連れとかも楽しめるユニーク重視の日なんですよね。だから25日はバランス良くてオススメですよ。タイトルマッチ見たいならIMPですね。
デルアリとかIMPだったらミラコーさんに頼んでカウンターで代引きの方がチケット忘れなくて済むんでいいですよ。
1階の東側か西側の中央なんかも迫力あっていいですね。自分は写真撮るのでいつも2階の南ばっかり座ってますが。
今からでもミラコーさんがバッチリ席取ってくれますよ。デルアリだったら直接お話のチャンスもありますし。

自分の10月は名古屋の団体の試合もあるんで多分13日(祝)しかデルアリには行けないんですよ。9月ほど弾けられそうにないです(泣)

それにしても長州はともかくマサって...懐かしい(笑)
Posted by ラポン at 2008年09月29日 19:41
そんなの知ったら猫が行きたいわ!今日、どっちが良いか友達と会うので聞いときます!お姉ちゃんが熱血長州ファンだったので、一緒に観てたんだって。もち友達は女子よ。私も馬場さんは好きでちょいちょい観てたものよ。ゴールデンに放送してましたものね。ウィ〜!もし、IMPに決まったらラポンさんのええ声がリングにこだまするの聞こえてきますね。うふふ…それでね、ミラクルさんにチケットは入り口カウンターで代金引換(になるの?)でよろしく〜♪なんて頼んで迷惑じゃないのかしら?ありがとうラポンさん!そーなったら又道を調べないと…(^_^;)
Posted by 猫 at 2008年09月30日 12:40
ハッスル チビゼロと行きました。チビゼロはゼロさんが居なくても またハッスル行きたいって言ってましたが私はやっぱり大阪プロレスの方が百倍楽しいと思いました(笑)
IMP行くのでお会いしましょうね〜。
Posted by チビゼロの母 at 2008年10月01日 06:12
>猫さん

日程は決まりましたか?
確かこの前もミラコーさんのフリーメールで注文しかけたんですよね。
IMPでもデルアリでもカウンターに取り置きで代引きOKですよ。

デルフィンアリーナならこの前書いた東か西の中央がオススメですが1列しかないので競争率高いみたいです。
2階はミラコーさんに頼めるのは西か南ですね。どっちらでも見やすいですが南だとマイクアピールとかが真正面になります。でも1階の南側で場外乱闘されると状況が読めません。

IMPなら北はヒナ段になっていて多少後ろでも見やすいです。南は入場口でリングと同じ高さになっていて臨場感はあります(見たことはありませんが)がこれも競争率高そうです。

席を頼む時は○月○日1階西側1列の中央あたり2枚とか頼めばミラコーさんがセレクトしてくれますよ。1ヶ月前くらいから確保できるのでOKですよ。ただしIMPは今の時点ですでに結構埋まってる可能性がありますが。
だから第2候補くらいまでは書いたほうが良いです。

チケットは選手に頼むのは全然大丈夫ですよ。その方が絶対喜ばれますって。

ちなみに自分は猪木よりG馬場信者です(笑)
Posted by ラポン at 2008年10月01日 15:12
>チビゼロの母さん

ご無沙汰しておりますー♪

自分も大阪プロレスのアットホームな雰囲気の方にハマってしまってますねー。シリアスとユニークの絶妙ブレンドはヤバい常習性が(笑)

チビゼロ君はハッスルのどこに興味を持ったんでしょうね。やっぱり高田総統の濃ゆいキャラとかなんでしょうか(汗)
今のハッスルはゼウスが参戦しているので50パーセント増しくらいで注目してます。TV見て楽しそうだなとは感じるんですが、闘いと(マイク)パフォーマンスがハーフアンドハーフな感じなのでプロレスを観に行くってイメージじゃないんですよね。

実際、今も頭の中はタイガースの今後やクーガーの復帰など大阪プロレスばっかりですよ。
IMPは色んな事が起こりそうで待ち遠しいですね。お会いできるのを楽しみにしてます m(__)m
Posted by ラポン at 2008年10月01日 22:09
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
ブログのトップに戻る
pwrtitleb3.jpg

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。