2008年11月29日

今週の大阪さん

081128zeus.jpg 081128hide.jpg

−−−−−−−11月29(土) 「天王山2008」一回戦−−−−−−−

@ ビリーケン・キッド&アジアン・クーガー&ミラクルマン vs タイガースマスク&ブラックバファロー&政宗

A松山勘十郎&松山忠之輔 vs くいしんぼう仮面&えべっさん

Bトーナメント1回戦
  ゼウス vs ヲロチ

Cトーナメント1回戦
  秀吉 vs 冨宅飛駈

Dトーナメント1回戦
  小峠篤司 vs 原田大輔

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

◎第1試合:天王山勝ち抜け組にルード軍の魔の手が迫る。メンバーの天王山制覇を目論み一人でも潰しておきたいところ。メインでも全然おかしくない、オープニングからコブシに力が入ってしまいそうなこのカード。

◎第2試合:新宿FACEを混乱と爆笑の渦に巻き込んだカブキブラザーズがなぜか次男抜き(笑)で登場。
特に忠之輔は必見。その無邪気な行動に皆は「顔コワイコワイ♪」と言いながらも笑っておりました。
とにかくこの日唯一のユニークマッチ。せめてこの一戦だけは顔を緩ませていただきましょう。

◎第3試合:先週の前哨戦ではゼウスのパワーに一歩も引かないファイトを見せたヲロチ。でも真正面からゼウスに対するは愚の骨頂。間違いなく場外戦を含めた乱戦に持ち込むものと予想される。
しかもゼウスは新宿FACEでクーガーの危機に助っ人として現れ、ルード軍との対立図式を明確にしてしまった。ルード軍は総出でゼウスの2回戦進出を阻止するものと思われる。
小峠と原田が大一番を控えていることもありB&Gはセコンドも手薄。このままゼウスは手痛い黒星を喫してしまうのか。
個人的予想でもブーイングの飛び交う中、ヲロチが勝利。ゼウスとの因縁が更に深まる結果になるかも。

◎セミファイナル:同じく前哨戦でバチバチとした感情のぶつけ合いを演じた秀吉と冨宅。大方の予想では秀吉の勝利を推す声が多いのだろうが、冨宅は非常に徹して秀吉の未だ癒えぬ左腕を集中的に狙うものと思われる。
真正面から受けて立つだろう王者の秀吉が、もしも更に負傷箇所を傷めることになるなら勝利を得たとしても次の日以降の公式戦に黄信号が点ることに。
連戦を睨み磐石の勝利を掴みたい秀吉。一極集中から一瞬の勝機をものにしたい冨宅。2回戦で待ち受けるのはミラクルマン。どちらが勝ちあがったとしてもシリアスとして新鮮な闘いが待っている。
個人的予想では秀吉。しかし薄氷の勝利となるのではないか。

◎メインイベント:前回のシングルはルード転向した小峠に原田が噛み付いて実現。その時はもちろんバッドフォースの容赦なき介入があって満足いく決着には至らなかった。
それから紆余曲折を経て再び合間見える二人。B&Gで苦楽を共にし傍から見ても分かるほど強い信頼の絆を取り戻した小峠と原田。この天王山3日目のメイン抜擢は団体、そしてファンの彼らの成長に対する期待を含んでのことだろう。
その実力に対して大阪以外での露出が少なかった小峠だがここに来て他団体のベルトに挑戦するなど上昇気流の兆し。対する原田も成長ぶりは誰もが認める今、シングルプレーヤーとしての確固たる称号を手にしたいところ。
この闘いの内容次第ではどちらか一方がダークホースとして天王山の話題を一気に独占するかも知れない。
個人的予想では地力に勝る原田に圧されながらも小峠の勝利。先日のタイトルマッチで大石選手が見せたトルネードクラッチのような強力な固め技があれば小峠のスタイルに緩急がついてスピードが更に活きてくると思うのだが。
 
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

081128seikigun.jpg

−−−−−−−11月30日(日) 「天王山2008」二回戦−−−−−−−

@未定

Aトーナメント2回戦
  ミラクルマン vs 秀吉対冨宅の勝者

Bトーナメント2回戦
  石倉正徳 vs ブラックバファロー

Cトーナメント1回戦
  ビリーケン・キッド vs ゼウス対ヲロチの勝者

Dトーナメント2回戦
  アジアン・クーガー vs 原田対小峠の勝者

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

◎第1試合:この日は大サービスで全6試合にならないかな。タッグマッチと3WAYで。

◎第2試合:どちらが相手にしろユニークマッチの時と180度チャンネルを変える必要があるミラクル。かつて新日本でスーパーヘビーである橋本真也と闘うために獣神Tライガーが扮した通称「バトルライガー」を彷彿とさせるような、この日のために作りこんだ上半身をさらけ出してみせるミラクルのバトル仕様。2回戦でも熱いものを見せてくれそうだ。
1回戦のくいしんぼう戦は現時点での天王山2008ベストバウト。個人的予想というか個人的希望でもっともっとミラクルの奇跡が見たい!

◎第3試合:石倉選手はパワーファイター相手に試練が続く。自分の土壌で闘いたいところだろうが相手はバファロー。極められるのか太い腕、絞められるのか太い首。
正面きってのぶつかりあいになれば、尚のこと肉体の耐久力に差が出てしまいそう。実績を考えればバファローの勝利は動かないところか。
個人的予想では足の関節狙いで石倉が善戦するも最後はバファローのラリアットがうなりを上げそう。

◎セミファイナル:どちらが相手にしろパワーをいなすビリーの巧さが光りそうな一戦。相手がヲロチならばルード軍の傍若無人ぶりに手を焼くのだろうが、その介入にうまく誤爆を重ねれば逆に勝機となるのかもしれない。
怖いのは逆にゼウスの方か。ハッスル参戦もあって知らないうちにとんでもない怪物となっていそうな彼が、久しぶりに真の力を証明するとすれば強さと実績を併せ持つビリー相手。最近の大阪での闘いはどうしてもリミッターがかかっているように見えるのだ。果たして未知数とも言える能力の全開放はあるのか。
個人的予想ではそれでもビリー。IMPそしてハリケーンに向けてビリーの躍進は急務!

◎メインイベント:クーガーのハードコアワールドに飛び込むのはどちらの若武者か。
ここから待ち受けるのは並みいる競合。一発勝負のトーナメントの中クーガーに落とし穴があるとすれば実戦から離れていたことにより落ちたであろうスタミナ量に対するペース配分の狂い。長期戦にもってくればもしかしたらチャンスがあるのかもしれない。若さが持ちうる武器を最大限に活かしての大番狂わせはあるのか。
個人的予想では小峠か原田、どちらが相手にしろここは復帰間もないクーガーが精神力という部分で一歩勝るか。でもビリーvsクーガーという屈指の好カードも見たいが若い力の台頭も見たい。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

081128pc1.jpg 081128pc2.jpg


購入したパソコンがやっとこさ実用段階になりましたのでブログ再開でございます。
まったく記事をアップしていなかったのにコメントくださったりアクセスしてくださった皆さん本当にありがとうございます。
えっ?ケータイでやれば良かったでしょって?スイマセン、生来の不器用なものでモブログが精一杯(笑)
というワケで上の写真はパッと見パソコンヲタク臭が漂いそうな配線だらけの自宅作業スペース。前からワイヤレスキーボード、ミニノートPC、19インチディスプレイさんです。右の写真に写っているのはタブレットとなぜかプレステ2。写真編集など悪さはココで、文章作成などは仕事をサボって外でって事ができるようになりました。しかもSDカードやXDカードのスロットを内蔵しているのでデジカメから即このミニノートPCに写真を取り込めます。あとはマクドとかのネット可能なスポットから速報をドーンと。
...って本当にやるのかB型のオレ。結構カタチから入るタイプなので期待しないでください(笑)
posted by ラポン at 09:48| Comment(2) | TrackBack(0) | 今週の大阪さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ようやく復旧しましたか!
次々とアップする記事が待ち構えておりますよ〜。ただし体調には気をつけてください。私は風邪ひいて苦しんどります(T-T)
Posted by さぬきうどん at 2008年11月29日 10:50
>さぬきうどんさん

正確にはまだ終わってないのですが、最低限の作業はできるようになりました。

記事アップは...やれる事からコツコツとやってきます。
風邪は手洗いとウガイで頑張って予防してます。
さぬきさんIMP来るんでしょ?早く確実に治して元気な顔見せてくださいよー。
Posted by ラポン at 2008年11月30日 01:15
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
ブログのトップに戻る
pwrtitleb3.jpg

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。