2008年12月12日

お絵かき道場(17)

kuishinbo.jpg

物言わぬ笑いの伝道師くいしんぼう仮面。
欽ちゃんジャンプの瞬間を書いたつもりなんですが見えますかねぇ(汗)

大阪プロレスに何が起きようとも変わらぬ笑いを提供し続けるユニーク軍。
初代えべっさんとかがいた一昔前のユニークがどれだけ面白かったかは知らないけれど、今もユニークは確実に進化を続けているはず。
そこには総合格闘技では絶対にマネできないプロレス独自のエンターテインメント性をいつも感じるワケで。

何しろプロレスラーは昔に比べて小型化してしまって、迫力を出す為に試合展開に衝突事故してしまいそうな程のスピード感を出したり、どんな技も雪崩式や断崖式になって異常なほど高度になったりと、危険な方向に取り留めなく向かっている気がする。
発表されたビリーの負傷欠場によるタイトルマッチ延期。これも雪崩式バックドロップという一昔前では到底考えられない危険技が原因。もちろん起きてしまった事自体は仕方が無いのだが、今のプロレスが常にこういったトラブルの可能性をはらんでいるのは間違いない。
結局リアルリアルと言われている総合格闘技なんかよりよっぽどか危険性は高いのではないだろうか。

そういった面でもユニーク軍の活躍にはこれからも注目したい。ユニークマッチにシリアスな選手を組み入れて彼らの負担を軽くする事は上の例から考えてみれば非常に有効。
加えて観客はユニークを見ることによってそこにいる選手との距離を近く感じるし、選手自身も疲労からくる試合クォリティの低下をある程度防ぐことができる。危険度の高い試合を要求されるご時勢ならなおさらだ。
もちろんユニークだって誰でもできるわけではない。天王山のミラクルマンとくいしんぼう仮面の激闘が語るとおり、プロとしてのしっかりとしたベースがあって始めてプロレスのお笑いは融合できるのだからシリアスの選手がユニークやったって全然おかしくない。
ユニークがシリアスと双璧で存在感を発揮していることは大阪プロレスの大きな個性でありメリットだといえるだろう。

ただし今行われている平日毎日プロレスは冬という季節が体が硬くなってケガしやすい事も考慮にいれるといくらユニークが混ぜてあるとはいえ、あまりにも過酷過ぎるのではないかと思うが。

そして何よりユニークの時間帯は観客の笑顔を最も見ることができる。デルアリ、IMP、新宿FACEとどこに行ってもユニークは熱烈歓迎、家族連れや子供達の笑いが絶えない。
これを大阪だけに留めておくのは正直もったいないといつも思う。
大阪以外のプロレスファンの多くは今の大阪プロレスユニーク軍の面白さを知らない。しかも以前クーガーさんが下見に行っていた札幌、そしてプロレスの本場東京などユニークの面白さを伝えるのに調度良い規模の会場は全国にいっぱいある。

聖地後楽園ホールで、くいしんぼう仮面が、そしてユニーク軍が再び欽ちゃんジャンプをする瞬間を早く見てみたい。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

スイマセン、最近こんな事ばっか考えてます。

それにしてもビリーは心配。脱臼は再発が恐いからキチンと治して出てきて欲しいよ。焦らないで。
posted by ラポン at 02:15| Comment(4) | TrackBack(0) | お絵かき道場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ここんとこ、大阪プロレスのフルメンバーって記憶に無いです(T-T)
ジャイアント馬場さんが言ってた「無事、是名馬」が重い響きを持って思い出されます。

くいさん、確かにジャンプしてますね〜。今度はくいさんタオルに書いてある、ごっつ意地悪そうなくいさんも書いてみてくださいね。(笑)
Posted by さぬきうどん at 2008年12月12日 12:33
くいちゃ〜んと叫びたくなりますね。
Posted by にゃんま at 2008年12月12日 18:33
>さぬきうどんさん

「無事、是名馬」...大阪プロレスの今月と来月の標語にしていただきたいです。
せめてハリケーン2009までには全員集合して欲しいですが王子は難しいかなぁ(泣)

くいちゃんマスクっていつも笑ってるんですがキラーの時とかは恐く見えるんですよね。不思議だなぁ。
Posted by ラポン at 2008年12月13日 02:12
>にゃんまさん

一度でいいから観客もまじえて全員で欽ちゃんジャンプしてみたいですねぇ。

最近はユニーク軍のネタを思い出すだけで観戦に行きたくてウズウズしちゃいます。
Posted by ラポン at 2008年12月13日 02:16
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
ブログのトップに戻る
pwrtitleb3.jpg

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。