2008年12月17日

ピックアップ・ユニーク(1)

081122009.jpg

年末になって仕事が忙しく(しかも金欠気味に)なってしまって予定していた20日のサタナイも行けなさそうです(泣)
まぁ良い機会なので、観戦に行ったのに記事にしていない試合を暇を見つけてユニーク中心(ここがミソ)に1試合づつ書いていきたいと思います。
記憶が飛んでいる部分もありますがそこは緩く誤魔化そうかと(笑)
といワケで第1弾はコチラ。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

大阪プロレス 11月16日(日) デルフィンアリーナ大会
「大阪HOLIDAY PARADISE」

メインイベント 6人タッグマッチ60分1本勝負
松山勘十郎&くいしんぼう仮面&原田大輔
  vs
ゼウス&小峠篤司&タダスケ

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

081122501.jpg 081122502.jpg

この日は原田大輔の誕生日記念興行。メインは原田をユニーク軍に仮入隊させて同志B&Gの面々とぶつけるという楽しげーな予感のする試合。
まずはゼウス、小峠、タダスケらB&G入場。続いて今日の主役、原田大輔がリングイン。いきなりコーナー間違えてテッドさんに怒られるお約束。

081122503.jpg

そして時間たっぷりにくいしんぼうが入ってきた後、絢爛豪華にお笑いチャンプ松山勘十郎のお出まし。
ここに食って掛かるのがタダスケ。この日ダブルヘッダーとなるタダスケは第1試合でヲロチと不完全燃焼な両者リングアウト引き分け。興奮冷めやらずコブシ握ってます。

081122504.jpg 081122505.jpg
「本日22歳の誕生日」とコールされる原田。なんだこのポーズ(笑)
くいしんぼうはコールされるや(ハイ〜ッ!)ポーズでタダスケに迫る。この挑発に更に熱くなるタダスケ。早くも激闘...の予感?

081122506.jpg 081122507.jpg

081122508.jpg 081122509.jpg

試合開始のゴング。フンガフンガと荒い鼻息が聞こえてきそうなタダスケを抑えて小峠が先発。原田ご覧の通りのジックリ目なレスリングを繰り広げます。
攻め込まれ始めた小峠は局面打開と高速ロープワークからのフライングレッグラリアート。

081122510.jpg 081122511.jpg

続いて入って来るはくいしんぼうとタダスケ。くいしんぼうはタダスケの勢いをグーパンチで止めるとチョコバットを投下。珍しく成功!

081122512.jpg 081122513.jpg

081122514.jpg 081122515.jpg

くいしんぼうは(ハイ〜ッ!)と歓喜の決めポーズ。しかしこれを押しのけてタダスケも「ハイ〜ッ!」とポーズ。
負けじとくいしんぼうタダスケを突き飛ばして(ハイ〜ッ!)
タダスケも意地で「ハイ〜ッ!」と対抗。くいしんぼう非情なるグーパンチ(笑)

081122516.jpg

それならとクルクル回って欽ちゃんジャンプのくいしんぼう。ゼウスはジャンプ拒否。

081122517.jpg 081122518.jpg

これもタダスケ対抗。ヨロヨロと回って開脚ジャンプ。これもゼウスはジャンプ拒否。でも「オォーッ♪」と喜んでます。
グダグダな中で今度はゼウスと勘十郎の出番。まずは果敢にタックルで当たってゆく勘十郎。しかしゼウスが誇る筋肉の壁は動かない。

081122519.jpg 081122520.jpg

「今度はお前がタックル来いやー!」と勘十郎。嫌がるゼウスにジャンケンで決めようとするが簡単に負ける(笑)
それならばと「意気地なしっ♪意気地なしっ♪」と言葉で挑発を試みる勘十郎。

081122521.jpg 081122522.jpg

手拍子され仕方なくタックルで突進してくるゼウス。これを待っていた勘十郎、カニ挟みで倒...せない。
ピクリとも動かないゼウスは逆に「クルッって捻ってみろや」と余裕の助言。もちろん捻ると地獄の痛みin勘十郎。「イタイイターイ!」と苦しみもがく勘十郎。なら外しなさいよ(笑)

081122523.jpg 081122524.jpg

そして起き上がりざまタックルで勢いよく吹っ飛ばされた勘十郎だったが、ロープ渡りでようやく反撃。
再びリング上は原田と小峠。原田は得意のフロントスープレックスで小峠を投げ飛ばす。

081122525.jpg 081122526.jpg

ここでチャンスと勘十郎とくいしんぼうが小峠を合体サーフボードの体勢に固め、誕生日の原田を呼び込むと上に乗っけてガッツポーズさせる。
しかし今度はゼウスと小峠が原田を捕まえて背中に乗ったタダスケが「ハイ〜ッ!」とポーズしてお返し。

081122527.jpg 081122528.jpg

カットに入って原田を救出する勘十郎だが逆に捕まってしまう事に。小峠の2階から踏み踏みにゼウスの強烈なチョップ。

081122529.jpg 081122530.jpg

何かと興奮状態持続のタダスケは勘十郎の背中にエルボーを叩き込むとそのまま覆い被さってラフっぽいプレー。
そしてなぜかその傍らに寄ってきて(ハイ〜ッ!)を連発してみせるくいしんぼう(笑)

081122531.jpg 081122532.jpg

勘十郎はこのピンチをコルバタで切り抜けると、くいしんぼうからハリセンを渡されてハリセン乱舞。タダスケ、小峠、ゼウスと次々なぎ倒す。

081122533.jpg 081122534.jpg

しかし足踏みからの一撃は小峠にかわされ、逆にハリセンで毛根死滅ゾーンをフルスイングされてしまう。
かくして始まるビンタ合戦。

081122535.jpg 081122536.jpg

睨み合い、にじり寄る二人。そして触れ合う唇...ってオイオイ(汗)
それでも表情を変えない小峠。その怒りをビンタに変えて勘十郎を圧倒。

081122537.jpg 081122538.jpg

ヨロヨロと勘十郎は原田に助太刀を頼む。
そして睨み合う原田と小峠の二人。そしてにじり寄る原田。そして触れ合おうとする唇...しかし小峠ビンタで阻止。
ドキドキする胸を押さえながら(笑)原田は改めてビンタ合戦。

081122539.jpg 081122540.jpg

結局返り討ちにあってしまった原田は勘十郎と「ろくでなしブルース」風にベェとポーズ。
再びビンタ合戦に臨む勘十郎だが待っていたのは小峠の強烈なビンタ。「効いたーっ!」と叫ぶ勘十郎、豚の角煮を小峠にお見舞いして逆転。

081122541.jpg 081122542.jpg

081122543.jpg 081122544.jpg

ここから両チーム次々とリングインしての激しい攻防。
代わった原田は小峠を勢いよくボディスラム。続くゼウスには踏ん張られながらも見事ボディスラム!
勢いづく原田は代わって入ってきたタダスケを捕まえて強烈な原田ピストル!しかしそこに小峠のスワンダイブミサイルキック!
その小峠に勘十郎の珍しいどどん!
そして残ったゼウスにくいしんぼう必殺の寄り添い!

「何すんねん」と怒るゼウス(笑)

081122545.jpg 081122546.jpg

くいしんぼうと原田は協力してゼウスを投げようとするが逆にまとめてブレーンバスターで投げられてしまう。そしてそれを見つめながらリングサイドで「愛しの乱れ髪」のタイミングを待つ勘十郎。

081122547.jpg 081122548.jpg

試合は終盤に来てダイブ競演に。場外に落ちたゼウスに姿勢の良い原田のプランチャ。
そこに小峠の軽やかなトペ・コンヒーロ。
観客を手拍子で煽ってからくいしんぼうのラ・ケブラーダ。
しかし続いてダイブしようとロープに走ったタダスケに勘十郎の愛しの乱れ髪が炸裂!

081122549.jpg

このチャンスに原田は一気に片山ジャーマンスープレックスホールドで勝負をつける!

081122550.jpg

Sっ気全開の原田はなおもタダスケに乱れ髪を巻きつける。
それを傍らに勝ち誇る勘十郎とくいしんぼう。

081122551.jpg

ここで正規軍、ユニーク軍の面々が入場して来ると、可愛いバースデーケーキもリングに持ち込まれプチお誕生日会に。

081122552.jpg 081122553.jpg

そして観客の見守る中、勘十郎がハッピーバースデーの歌で祝福。嬉しそうにロウソクの火を消す原田。
最後はみんなで胴上げ。危うく落とされそうになる原田(笑)

このハッピーな雰囲気は大阪プロレスならでは。原田の誕生日を盛りだくさんの笑いでもてなしたメインイベントなのでした。

松山勘十郎&くいしんぼう仮面&○原田大輔(13分36秒 片山ジャーマン・スープレックス・ホールド)ゼウス&小峠篤司&タダスケ×

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

これも1ヶ月前なので今更ですがこんな感じでやっていこうと思います。もっと前のもありますです。
でも書いてると余計行きたくなっちゃいますね。早くも中毒症状が(汗)
posted by ラポン at 02:42| Comment(2) | TrackBack(0) | ピックアップ大阪マッチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
楽しい観戦記事ありがとうございます。
私的には遅い記事であろうと、観戦できてない試合の様子は、有り難いので全然OKです。
禁断症状 出始めましたか(笑)わかります、その気持ち!
今週のサタナイ残念でしたね。私は翌日のホリパラ観戦です。年内最後になりますが。興味のない嫁を息子と二人で説得して、なんとか行けるようになりました。
Posted by さぬきうどん at 2008年12月17日 13:07
>さぬきうどんさん

そう言っていただけると嬉しいです。
観戦に行けない分、記事書いて思い返して楽しむつもりです。
もとを糺せば日頃のサボったツケを今払ってるワケで恐縮なのですが。

久々家族全員での参戦おめでとうございます。なんでも三原君メイン出場のの誕生日特別興行だとか。
変貌したタイガースがどう映るかチョット不安ですが、奥様好みのハッピーな興行になるといいですねぇ。
Posted by ラポン at 2008年12月18日 02:42
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
ブログのトップに戻る
pwrtitleb3.jpg

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。