2009年01月21日

映画ハシゴ中。

Image2271.jpgImage2281.jpg
最近ユーウツ気味なので映画で気分転換

「WALL・E/ウォーリー」面白かった!
ロボなのに感情豊かなウォーリーにいっぱい元気もらっちゃいました

マジ1台欲しー (〃д〃)


で、お次は「地球が静止する日」
間違いなく地球が大変です

順番...間違えたようで(汗)



で3月公開予定の(ある意味)超話題作のポスターめっけ


亀仙人がチョウ・ユンファ(毛髪アリ)


果たして好色?
posted by ラポン at 15:34| Comment(4) | TrackBack(0) | 趣味→プロレス←日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ウォーリー、そんなに良かったですか!うちの家族は興味なくて見てないんですよね。どうも男一人で見に行くには辛くて。とは言いながら「パコと魔法の絵本」は見に行きましたが(汗)
ドラゴンボールは、原作が優秀過ぎて熱中してたくちなんで、見に行くつもりはなかったんですが、予告編を見て考えが変わりました。ドラゴンボールという名の全く別物と認識すれば、問題無いと思いました。
映画鑑賞は、うちの家族みんなで基本は一緒にというスタイルですが、子供が成長するにつれ変化してきました。ですから見る作品を決めるにも四苦八苦です(笑)
けど、割と自由に、お一人様鑑賞も出来るんで意見が合わない時は出かけております。
ちなみに明日は平日に公休が取れましたんで映画鑑賞に出かけます。海外メディアの評価が高かった「感染列島」にするか「チェ.ゲバラ」にするか一晩悩んで、行ってきます!
Posted by さぬきうどん at 2009年01月21日 17:58
>さぬきうどんさん

「ウォーリー」はこの鬱々とした世の中で忘れてしまいそうな冒険心みたいなものをくすぐられましたよ
お時間があればゼヒご家族で♪

次は「チェ・ゲバラ」を観て弱い自分にもう一度喝を入れようと思います
Posted by ラポン at 2009年01月23日 20:32
で、「地球が静止する日」はどうでした?

昨日「ヘルボーイ」見て来ましたよん♪
なかなか良作でした。
時間作ってゴーですよ〜
Posted by ちゃー at 2009年01月25日 19:00
>ちゃーさん

「地球が静止する日」は強引な展開でしたねー。
高い知能の宇宙人が論理的に下した決断をこんな簡単に覆すものなのかというのがホンネ。

人間を一時的に許したとしても彼ら宇宙人の助けでもなければ人口増加と共に地球が更に末期的状況になるのは目に見えているでしょ。

簡単に今の楽チンな文明を捨てて足並み揃うほど人間は賢い生き物ではないと自身思っているので。

と同時にそれほどにウチらの環境破壊は罪が重いと再認識した映画だったかな。
Posted by ラポン at 2009年01月26日 13:55
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
ブログのトップに戻る
pwrtitleb3.jpg

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。