2009年01月23日

今週の大阪さん

090123zeus.jpg

−−−−−1月24(土) 「SATURDAY NIGHT STORY」−−−−−

E ゼウス&小峠篤司&原田大輔
     vs
  タイガースマスク&ブラックバファロー&政宗

D アームレスリング対決
  ゼウス vs 黒服<仮名>

C ミラクルマン&松山勘十郎&冨宅飛駈
     vs
  くいしんぼう仮面&コマンド・ボリショイ&中島安里紗

B アジアン・クーガー vs ヲロチ

A 秀吉 vs えべっさん

@ タダスケ vs 三原一晃

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

◎ラポン的見どころ : ハリケーンに向かってモチベーションを高まりつつある中で直接の因縁関係は希薄なメインだが、それぞれが大一番を控えているだけにここで安易に負けられない。このメンバーなら「これぞ6人タッグ」といったスピーディーな攻防が見られそう。

ゼウスと黒服の前哨戦はアームレスリング。ゼウスを軽々とリフトアップした黒服のパワー。正規軍にとって更なる脅威となるか。

勘ちゃんによるダンプ松本対策の第2弾は女子プロとの対決。オオカミの檻に放たれた羊2匹...と言いたい所だがボリショイのテクニックと安里紗ちゃんの気の強さは勘ちゃんの手に負えなさそう。危険なのはダントツでフケピー。食い止められるか大人なミラコー。

クーガーとヲロチの直接対決は前触れなく実現。ヲロチというキャラクターは喋らないから事前アピールしづらいにしろ唐突な感はいさめない。最近は噛ませ犬的な扱いにも見えてしまうヲロチだがキャラが立っているだけに正直もったいない。もう少し価値を高める展開をお願いしたいところ。

第2試合のシングルチャンピオンとバトルロイヤルチャンピオンの激突も見もの。前回は「初恋の人」攻撃などの奇策で健闘した(?)えべっさん。と言うより秀ポンが勝手に暴走しただけか(笑)

三原君は連戦の影響かボディコンディションが良くない印象。体重増加に鍛錬が付いていってない感じ。若手として大事な時期なのだからもう少し体をケアしながら大きくしていって欲しい。観客が見て分かるようではマズい。タダスケと一緒のリングでは余計に目立ってしまうよ(泣)

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

090123mucha.jpg

−−−−−1月25日(日) 「大阪HOLIDAY PARADISE」−−−−−

D 松山勘十郎&ミラクルマン&ゼウス
     vs
  アジアン・クーガー&ツバサ&くいしんぼう仮面

C 小峠篤司&タダスケ
     vs
  タイガースマスク&ブラックバファロー

B えべっさん vs ヲロチ

A 原田大輔 vs 政宗

@ 秀吉 vs 三原一晃

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

◎ラポン的見どころ : メインは混沌としてます。シリアス含有率50%のユニークマッチ。まぁくいちゃんもある意味「ムチャルチャ第3の男」なれますから。

この日ユニークで注目はえべっさんvsヲロチか。えべっさんがどこまで喋くり倒して観客を味方につけるか。ヲロチに耳とか食われるなよ。

政宗にとって先週の小峠に続く原田との一騎討ちは油断ならないものになりそう。原田は政宗の足殺しを警戒すべきか。政宗が一撃必殺の威力を秘めている原田の各種スープレックスを食らわずにどう攻略していくかに注目。

それにしても最近の秀吉の扱いはひどいです!ハリケーンのメインを任されている男が1ヶ月を切った時期に土日2日とも休憩前シングルなんて聞いたことがない。平日参戦してないんだから露出は高めていかないと。ビリーの復帰との絡みもあるのかもしれないけどこのままでは印象薄いです。半年間チャンピオンとして正規軍そして団体を支えてきたのは誰なのさ。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

ボリショイさんと安里紗ちゃんは24日(土)が大阪プロレス参戦で25日(日)は18時からデルアリでJWPですね。救世忍者乱丸さんも出ますよー。
posted by ラポン at 23:27| Comment(2) | TrackBack(0) | 今週の大阪さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
本当、秀吉さんの扱いには(怒)です。マッチメークしてる人達にも考えあっての事とは思いますが、もう少しなんとかならないものかと。
オロチには頑張って欲しい。シングルでクーガーさんに勝つインパクトを望みます。彼の価値を上げて行く事が大事だと思います。クロフクなんかに話題掠われるな〜!
Posted by さぬきうどん at 2009年01月24日 11:34
>さぬきうどんさん

チャンピオンは団体の顔なワケですからしっかり盛り立てていかなきゃいけないものじゃないかと。

それに秀吉のチャンピオンらしくあろうとする姿勢が共感を得たからこそ日増しに彼への声援は大きくなっていったんだと思いますし。

最近の秀吉はシリアスよりユニークのほうがアピールが大きくなってしまってます。
個人的にはユニークな彼も嫌いじゃないんですが威風堂々な秀吉はやっぱりカッコイイ。
ハリケーンを前に一人でも多くの方に見ていただきたいんですよね。

ヲロチも一緒です。ある意味とってもプロレスラーらしいキャラクターであるヲロチは一発で「恐い」とか「強そう」とかのイメージを与えられます。
頑張って欲しいですね。
Posted by ラポン at 2009年01月25日 01:37
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
ブログのトップに戻る
pwrtitleb3.jpg

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。