2009年01月26日

お絵かき道場(20)

bkkid.jpg


ついに待望の復帰を果たすビリーケン・キッド。
勝手に復帰祝いイラストです。

大阪プロレスを観戦し始めてやっと1年経過のラポンにとってビリー欠乏症は重大です。
昨年の大阪ハリケーンで復帰戦を行うも負傷の完治には至っていなかったこともあって再欠場。
7月に復帰を果たして12月に天王山を制するも負傷欠場。


まだ都合5ヶ月間しかビリーさんの極上ファイトをを拝めてません。


ホント待ち焦がれたよビリーさん♪


そして再び巡ってきた大阪ハリケーンはメインで「天下人」秀吉の持つ大阪プロレスベルトへの挑戦。
正直タイトルマッチはどっちを応援したら良いやら困ってしまうんだな。
秀吉には絶対王者という目標の為にもここで止まって欲しくないけれど、ビリーがベルトを獲る事から広がる夢もある。

ビリーには昨年のハリケーン復帰戦の相手である丸藤正道、そしてふく面ワールドリーグ戦で敗北した相手である獣神サンダーライガーへのリベンジマッチを是非やって欲しい。
これから大阪プロレスが本格的に東京に進出していくなら他団体との交流戦(対抗戦)は避けては通れないものになってくると思うから。
ならそれらの闘いがその口火になれる可能性がある。
もっと秀吉やビリーが積極的に知名度を高めていかないといけない時期が来ているじゃないかな。

そう考えるとプロレスサミットやふく面ワールドリーグなどで高い評価を受けたビリーの存在感は、大阪プロレスにとって他団体との尺度を測る物差しとしてとっても大切。

もちろん彼が復帰することにとって団体内での正規軍とルード軍が入り乱れたトップ争いにも再び火がつき始めるはず。
2009年の大阪プロレスはビリーケン・キッドの復帰によってやっと幕を開けると言えるんじゃないでしょうか。


正直なトコ回復具合が心配だったりもするんだけど...頑張れビリー!

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

ってかこのビリーさん顔デカいよね(汗)
笑顔に気を遣って書いたのですが...ちょっとやり過ぎ?

全国のビリーケン・キッドファンの皆様スイマセン、ラポンにはこれが限界です。
posted by ラポン at 23:38| Comment(0) | TrackBack(0) | お絵かき道場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
ブログのトップに戻る
pwrtitleb3.jpg

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。