2009年01月29日

今週の大阪さん

090128billyken.jpg 090128masamune.jpg

−−−−−1月31(土) 「SATURDAY NIGHT STORY」−−−−−

Dビリーケン・キッド復帰戦
 秀吉&ビリーケン・キッド&小峠篤司&原田大輔
    vs
 タイガースマスク&ブラックバファロー&政宗&ヲロチ

C冨宅飛駈vs くいしんぼう仮面 vs ミラクルマン

Bゼウス vs えべっさん

Aアジアン・クーガー vs 松山勘十郎

@タダスケ vs 三原一晃

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

◎ラポン的見どころ : ビリーの復帰戦は8人タッグとはいえ相手がルード軍ということもあって波乱含み。ウィークポイントを狙われる展開になるとハリケーンでの試合内容にまで響いてくるだけに、秀吉と若い二人がどうフォローしていくかがカギ。
ルード軍は格好の獲物を狩るべくリング内外に大乱戦を繰り広げると予想される。
それにしてもビリーがハリケーンに間に合ったのは幸い。憎しみを煽った末にマスク剥ぎマッチとなった昨年のハリケーン(タイガースvsバファロー)とはうってかわって絆までも感じさせる二人のケレンミの無い正々堂々な覇権争いが見られそうだ。

セミはテーマこそ見えないがミラクルとくいしんぼうの伝統芸能に冨宅の壊れっぷりがどう絡むのか必見。ハリケーンでは敵味方に分かれるだけにそれを意識したくいしんぼうイヂメに発展するか。
ちなみに前日30日は冨宅さんの誕生日です。

えべっさんと勘十郎はそれぞれ「○番勝負」チックなシングル。この二戦がシングルになると3試合連続でユニークとなってしまうワケで、もしかしたらこの中にユニーク軍のシリアスファイトが隠れているかもしれない。

オープニングは定番。三原の体重増がそのファイトスタイルにどう変化をもたらすのか注目。意識的に増やしているならスピードを殺してまで見せる重さを活かしたパワフルな攻撃でタダスケを追い詰めて見せて欲しい。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

090128fuke.jpg 090128mircle.jpg

−−−−−2月1日(日) 「大阪HOLIDAY PARADISE」−−−−−

Dゼウス&タダスケ&えべっさん
    vs
 タイガースマスク&ブラックバファロー&政宗

Cツバサ vs 松山勘十郎

B秀吉&原田大輔
    vs
 ビリーケン・キッド&小峠篤司

Aアジアン・クーガー&ミラクルマン
    vs
 くいしんぼう仮面&冨宅飛駈

@三原一晃 vs ヲロチ

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

◎ラポン的見どころ : メインはえべっさんが試合をどうかき回すのか。ホリパラでのメインという異例の抜擢となったルード軍、というかタイガースがかつての宿敵(?)えべっさんを前にして平日の如くユニークに傾くのか否かに注目。

ツバサと勘十郎の一戦はルチャリブレの応酬となるか。ハリケーンで恩師とタッグを組むツバサに嫉妬メラメラなのか勘十郎。待つのは激闘か陵辱か。

秀吉とビリーは原田と小峠を従えての前哨戦。前回のタイトルマッチ前哨戦でも「刀狩vsラ・エスパルダ」という緊迫した展開を生んだだけに手の内を知り尽くした高度な読み合いになると予想される。同じ事が原田と小峠の間にも言えるだけに必見のタッグマッチ。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

大晦日ホリパラでもらった自由席招待券、サタナイで使おうと思います。
初めて自由席で観戦します。ドキドキです。
でも、ビリーさん復帰戦だし別会場だけどハリケーン記者会見もあるし。

競争率高そうだなぁ(汗)
posted by ラポン at 23:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 今週の大阪さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
ブログのトップに戻る
pwrtitleb3.jpg

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。