2009年02月19日

スリーメンズ

090218threemen.jpg

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

チョット時間稼ぎの記事でございます。

大阪ハリケーンが終わって4日間、感想だけでも書きたいのですが身内のインフルエンザ等もございまして遅々として進んでおりません。
そうこうしてるうちに土日の大会が近づいてきたワケで。
5082人の観衆を集めた大阪府立のビッグマッチ。初めて大阪プロレスを観たって方も多かったのでは?
その効果はデルアリにどう現れるのでしょうか。


大阪プロレスの魅力が最大に発揮されるのはやっぱりホーム会場でのライブ感、そしてアットホーム感。
初めてデルフィンアリーナに行ったなら観客席とリングの近さにビックリするはず。
先週の週刊プロレスにも「シリアスとお笑いをバランスよく楽しめるのが最大の魅力」と書いてありましたが、この団体の本領はデルフィンアリーナという空間での選手との感情の一体感にあります。
スピード感溢れる激しいシリアスに幸せな空気に満たされるユニーク。どちらも選手達の息遣いを間近で感じられます。これはクセになりますよ。


だから大会場で見ただけじゃ大阪プロレスを全部知った事にならない。
一度騙されたつもりで(失礼)、難波ショッピングのついででもいいからデルフィンアリーナを訪れて欲しいです。


そして試合を見ていっぱい笑っていっぱい興奮したらぜひ選手にも声を掛けてみて欲しい。「頑張ってください」の一言が選手達の力になると思うんです。
なんなら写真撮影も気軽に応じてくれますのでキッカケにしてみては。
上の写真みたいなのが撮れるかも(こんな写真も→コチラ)。


試合に休憩中に楽しみ方はいろいろ。
全部ひっくるめて大阪プロレスなんです。
一回行けばどんな人でもその自由な世界の魅力を存分に感じることができるはず。
プロレスとの距離が日本一近い場所、それがデルフィンアリーナなんですよね。


大阪ハリケーンを観て大阪府立を後にしながらそんな事を考えてました。
そう思ったファンの方は多いのでは。

...こういった気持ちがなかなか文章にできない自分がとっても歯がゆいんだよなぁ。


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−


というワケでインフルエンザ感染されないように気をつけてブログ書いてます。
posted by ラポン at 17:19| Comment(2) | TrackBack(0) | 大阪プロレス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いつも楽しく読まさせてもらってます。

去年の12月にデルアリで大阪プロレスを初観戦しまして
どっぷりと嵌ってしまいました。

それまではプロレスはおろか格闘技自体にも
あまり興味がなかったんですが、
今では毎週のように観戦してます。

今回のブログでおっしゃられている事が
とてもよくわかります!

私もたくさんの人に大阪プロレスの魅力を知ってほしく
まだ大阪プロレスを体験したことのない知人を中心に観戦に行ってます!

体調管理の難しい季節ですが、どうぞお体に気をつけて
マイペースで結構ですので、更新を楽しみにしています・・・。

長々と失礼しました。

Posted by にゃんこ at 2009年02月19日 21:17
>にゃんこさん

コメントありがとうございます♪

そうなんですよね。
みんなハマるキッカケってそんなもんなのかも (*^-^*)

プロレスって聞くと抵抗を持っている人が多いのですが、大阪プロレスはそれを感じさせない魅力に溢れてます。

もっと多くの人に観てもらいたいから大阪ハリケーンはあくまでもその窓口で、そこからデルアリ観戦で本当の面白さに気付いてもらえるのが理想ですよね。

少しでもそれを知ってもらえるようにブログ頑張ろうと思います。
Posted by ラポン at 2009年02月19日 22:47
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
ブログのトップに戻る
pwrtitleb3.jpg

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。