2009年02月27日

今週の大阪さん

090226cooger.jpg 090226numa.jpg

−−−−−2月28(土) 「SATURDAY NIGHT STORY」−−−−−

D スペシャルシングルマッチ
  アジアン・クーガー vs ブラックバファロー

C 大阪プロレスお笑い選手権
  <王者>松山勘十郎 vs 気仙沼二郎<挑戦者>

B ビリーケン・キッド&秀吉&日向寺塁
     vs
  小峠篤司&原田大輔&タダスケ

A くいしんぼう仮面 vs ミラクルマン vs えべっさん

@ 冨宅飛駈&三原一晃 vs タイガースマスク&政宗

※瀬戸口直貴欠場により一部変更

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

◎ラポン的見どころ : メインは大阪お笑い選手権ではなく、大阪ベルト挑戦を表明したクーガーとそれに因縁を吹っかけたバファローとの一騎打ち。
特に次期挑戦者決定戦と銘打っているワケではないので、バファローはどうやらクーガーの心を折るためだけにリングに上がる模様。残念ながらルード軍の介入は避けられないと思うのでこの逆境の中でクーガーが勝利を掴んですんなりタイトルマッチまで持ち込めるかどうか見守りたい。
昨年の秀吉と同様にそろそろシングルでの実績が欲しいクーガー。大阪プロレスに彼の時代がやってくるのか?

セミのタイトルマッチは千両役者と演歌歌手という和風テイストたっぷりの一戦。みちのくプロレス旗揚げメンバー(当時は真逆のキャラクターでしたが)の一人としてベテランの域に入る沼二郎だがインディーサミットで蛍光灯デスマッチを経験する(みちのくプロレスでも一度開催)などプロレスラーとして侮れない実力の持ち主。
勘十郎がどのような作戦で攻めていくのかは分からないが彼もミラクルマンLIVEでのなかなかの歌唱力を披露(対バンのマキシマム座☆悪代官で参加)しているだけに、歌対決というのも盛り込まれるかもしれない。
それでも最後はフォールかギブアップは取らねばならないワケで。とにかく沼二郎の気仙沼落としや銀鱗には要注意。

同じくみちのくプロレスから参戦の日向時塁にも注目。前回のみちのくプロレスデルアリ大会で観てもっとも熱い闘いを見せてくれたのは彼。その素質は軽量級の多いみちのくのリングで一層本格派の輝きを放っていた。
その時は原田をパートナーにGAINA&小峠と闘ったのだが、GAINAは途中からルード封印の湯浅和也として日向寺のファイトを真っ向から受け止め、粘る彼を鳴門海峡で撃沈。その物怖じしないファイトには観客からは惜しみない声援が送られてました。日向寺に額をこすりつけながら檄を送るGAINAの姿もとても印象的だったです。
今回もB&Gの3人との激突という事で若手の面子を懸けた熱い闘いが見られそう。これは楽しみ。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

090226billy.jpg 090226hideyoshi.jpg

−−−−−3月1日(日) 「大阪HOLIDAY PARADISE」−−−−−

D くいしんぼう仮面&えべっさん
     vs
  アジアン・クーガー&松山勘十郎

C ビリーケン・キッド&小峠篤司
     vs
  タイガースマスク&政宗

B 秀吉 vs 原田大輔 vs ミラクルマン

A タダスケ vs 三原一晃

@ 瀬戸口直貴 vs ブラックバファロー

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

◎ラポン的見どころ : この日は瀬戸口君の欠場によるカードの変更が知らされていないので何とも言えないです。
個人的に期待しているのは第3試合から原田が抜けて前2試合の中でシャッフル。そして天王山以来の秀吉とミラクルのタイマンが実現。
...間違いなく天王山のときとはテイストの違う一戦になりますが観たいかも(笑)

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

久々の今日の一枚は前回のタイトルマッチでの勘ちゃん。ハリセンマッチを控えて緊張の面持ち(笑)
今回も千両役者を超える万両役者松山勘十郎の大立ち回り、じっくり見せていただきましょうか。

090226kan10ro.jpg


posted by ラポン at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 今週の大阪さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
ブログのトップに戻る
pwrtitleb3.jpg

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。