2009年03月14日

ピックアップ・シリアス(2)

09031300.jpg

撮るだけ撮っといて放置状態の写真達を引っ張り出して観戦記にしてしまおうというピックアップシリーズ(単なる気まぐれ企画)

今回は明日3/15日に豊中ローズホール(ミラコーさんが15周年大会やったトコね)で開催されるハードヒットに出場する、冨宅さん(パンクラスミッション)と石倉さん(石倉道場)のシングルマッチをお送りします。
新年早々に組まれたカードだっただけにプレミア感は抜群。観たくても里帰りしてて来れなかった方もいたのでは?

通常の大阪プロレスのリングではなかなか観られないテクニカル中心の攻防は強く印象に残ってます。

それではどうぞ。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

大阪プロレス 2009年1月2日(金) デルフィンアリーナ大会
「新春HOLIDAY PARADISE」

第2試合 30分1本勝負
冨宅飛駈 vs 石倉正徳

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

09031013.jpg 09031302.jpg

オレンジのショートパンツに同色のレガース石倉正徳。
冨宅はパンクラスロゴの赤黒ショートタイツにレガースの出で立ち。明らかに張り詰めているリング上の空気。

09031303.jpg 09031304.jpg

開始ゴングと共にまずは中距離で探りあいの両者。
冨宅はローキック、石倉は膝を上げてガード。石倉も挨拶代わりのミドルキック、冨宅は脇を固めて入れさせない。
続いて冨宅はモーション大きめの掌底を数発、これも石倉は頭部を固めてしのぐ。

09031305.jpg 09031306.jpg

再び冨宅はローキック。
石倉はこれを捌くと一気にタックルからグラウンドへ移行。
しかしすぐさま体を入れ変えた冨宅は石倉の右腕を取り腕ひしぎ逆十字固め。
石倉はクラッチして耐えるとマットを滑るように体を回転させ、冨宅の足を掴むとクロスヒールホールドで対抗。

09031307.jpg

これを冨宅は腕を差し入れて極めさせない。
それならと石倉はその腕を取って腕ひしぎ逆十字の体勢へ。冨宅はこれにすぐさま覆い被さって崩しにかかる。
一瞬の気の緩みも許さないシビアな攻防。

09031308.jpg 09031309.jpg

技を解いて立ち上がった冨宅は寝転がったままの石倉をローキックで牽制してみせる。
石倉も一発を警戒しながら立ち上がり、両者は再びスタンディングの体勢で対峙。

09031310.jpg 09031311.jpg

掌底を浴びせながら相手の隙をうかがう二人。
冨宅は掌底で上の防御を意識させてからローキック、しかし石倉はきっちりガード。
これに間髪入れずミドルキックを放つ冨宅。一瞬ガードの遅れた石倉はこれを受けて後退。
ダウンした石倉に冨宅はヒールホールド。石倉は必死に腕を伸ばしてロープブレイク。

09031312.jpg 09031313.jpg

ここから石倉は局面打開をとミドルキック。冨宅はそれを左手で捌きながら一気に間合いを詰め掌底を打ち出す。
それでも懐に入れさせない石倉はミドルキック連発。そして唐突にドロップキック。ついにダウンの冨宅。

09031314.jpg 09031315.jpg

好機の石倉、素早くコーナートップに登ると冨宅の左腕めがけてミサイルキック。
そしてヨロヨロと立ち上がる冨宅にフライングニールキックと大技攻勢。

09031316.jpg 09031317.jpg

それでもドロップキックで反撃の冨宅。負けられぬとばかりに続けざまのミドルキックで石倉をロープへと追い込んでゆく。
ところがここで鮮やかに飛びつき腕ひしぎ逆十字に打って出る石倉。ミサイルキックで痛めつけた左腕狙い。
そして腕が取れないとみると今度はアキレス腱固め。
不意を突かれ、苦痛に顔を歪める冨宅。

09031318.jpg 09031319.jpg

しかし次の瞬間、マットをタップしたのは石倉。
ガラ空きだった石倉の右足首を冨宅が瞬時のうちにヒールホールドに極めギアアップ勝ちを奪って見せたのだ。

そして悔しそうに起き上がる石倉。その横で勝ち名乗りを受ける冨宅。
この日繰り広げられた攻防は、新春ムードの中でも研ぎ澄まされた刃物のような空気を生み出していた。
彼らに流れ続けるイズムは間違いなく二人を再び合間見えさせる事だろう。

そして次は然るべき舞台で...。


○冨宅飛駈(10分26秒ヒールホールド)石倉正徳×

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

明日のハードヒットで冨宅さんは竹田誠志(STYLE-E)と、石倉さんはハードヒットのエースと言える毛利昭彦 (毛利道場)と組んで飯伏幸太&星誕期のDDTコンビと闘います。
大阪プロレスに所縁のある二人、頑張ってほしいですね。

ちなみにでら名古屋プロレスからも入江茂弘選手が出場して石川修司(ユニオン)と闘います。こっちも注目。

しかも18時開始ですからホリパラの後にハシゴできちゃいます、素敵♪
posted by ラポン at 20:04| Comment(0) | TrackBack(0) | ピックアップ大阪マッチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
ブログのトップに戻る
pwrtitleb3.jpg

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。