2009年04月13日

古(プロレス)本探検隊(2)

090413a.jpg

古本屋で懐かしいプロレス書籍を探すコーナー第2回目。
今回は名古屋市内のマイナーな古本屋で見つけた新日本プロレスの大会パンフレット。

2001年、約8年前のものです。

大谷晋二郎...若ぇ。

武藤敬司...変わらねぇ(笑)

そして今、二人とも社長さん。

090413b.jpg

で、なんで買ったかと聞かれれば、この「FIGHTING SPIRIT2001」というシリーズに大阪プロレスが参戦してたんですねぇ。

古くからのファンの方々なら当然知ってらっしゃるんだとは思うんですが、こうやって自分なんかがパンフを見るとやっぱり新鮮です。

とは言っても参戦は2月11日の大阪市舞州大会のみ。
で、メンバーはスペル・デルフィン、村浜武洋、そしてツバサ!
いったいどんなカードだったんでしょう。

090413c.jpg

と思ったら「本日の対戦カード」を見てビックリ。
コレ、舞州大会のパンフレットじゃないですか!

真壁伸也(現:真壁刃義)&エル・サムライ&田中稔(現:稔)
     vs
ツバサ&村浜武洋&スペル・デルフィン

とスタンプに押してあります。
要は、新日本プロレスと大阪プロレスが闘ったその会場で大阪プロレスファン(多分)が握り締めていたパンフレットっつーコトなんです!

なぜ名古屋に?

090413d.jpg

で気になる結果は、

ツバサ&村浜武要&○スペル・デルフィン
(16分37秒 大阪御堂筋スタナー→体固め)
真壁伸也&×エル・サムライ&田中稔

コレって映像に残ってるんでしょうか?

んー、ツバっさんとサムライ、ツバっさんと稔、現在進行形でも見たいですねぇ。
真壁はあんなんだからムリだけれども。

この頃、逆に大阪プロレスにも参戦してたんですよね。ライガーさんとかも。
メジャーどころとの闘いを今の大阪プロレス6人タッグで見てみたいです。

たかがパンフ1冊で果てしなく妄想は進みます...古本100円でごちそうさま(笑)

090413e.jpg

そして、なんとなくオチを付けてみたムトちゃんの新技ネーミング公募の記事。これもパンフから。

要は後のシャイニング・ウィザードですがまだ未完成のようで。
モロにヒザ(笑)
posted by ラポン at 23:52| Comment(2) | TrackBack(0) | 古(プロレス)本探検隊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
すげーな、ラポンさんにも引き寄せの法則が訪れたんですね。
新日本といえば来週23日に地元で大会があるんですよ!長い間、生観戦してない新日本なんで都合がつけば仕事帰りに立ち見でも観戦してこようと考えています。
Posted by さぬきうどん at 2009年04月14日 11:28
>さぬきうどん

引き寄せの法則、そうい言われればそうですね。
売ってたパンフは2冊だけだったのでスゴい確率かも。

今の新日本は第1試合から楽しめると思いますよ。
中邑がどうやらヒール転向しちゃったりしてタイヘンですが。
でもベビーからヒールまで取り揃えた選手層の厚さはやっぱりメジャーです。

調べてみたら一昨年の徳島の大会にはGAINAが参戦していたんですねぇ。
お時間があれば是非香川大会へ (^_-)-☆
Posted by ラポン at 2009年04月14日 23:45
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
ブログのトップに戻る
pwrtitleb3.jpg

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。