2009年05月19日

10周年の大阪さん

image/2009-05-19T08:22:001

選手16人に対してゲストが10人(!)
この中でどう大阪プロレスらしさを出していくか注目の後楽園ホール大会。
天下統一の産声を聞き届けてやるぞ!

−−−−−−5月20(水祝)大阪プロレス10周年記念興行−−−−−−
−−−−−−−−−−−天下統一2009−−−−−−−−−−−

Fスペシャルシングルマッチ
 ビリーケン・キッド vs ディック東郷

E大阪プロレスタッグ選手権試合
 <王者組>ザ・グレート・サスケ&アジアン・クーガー
     vs
 <挑戦者組>タイガースマスク&ブラックバファロー

Dスペシャルシングルマッチ
 佐々木健介 vs The Bodyguard

C望月成晃&ドン・フジイ vs 秀吉&政宗

B菊タロー&ミラクルマン&松山勘十郎
     vs
 くいしんぼう仮面&えべっさん&アップルみゆき

A小峠篤司&原田大輔&タダスケ
     vs
 火野裕士&大石真翔&旭志織

@瀬戸口直貴 vs ヨーネル・サンダース

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

image/2009-05-19T08:38:321 090518a.jpg

メインはベルトこそ懸かっていないものの大阪プロレスの威信を守るための大勝負。
先月の10周年IMP大会での前哨戦(タッグマッチ)で直接ピンフォール負けを喫してしまったビリーさんだけど、それはこの際置いておいときましょ。
あの時はどうやらディックさん的には手探り状態でまだ現在の大阪プロレスを評価するところまでいかなかったみたいだし。

だから今回のシングルで、試合自体の勝敗は別として試合後のディックさんに「大阪のベルトが欲しい」って言わせたら大阪プロレスの勝ちだと思うんだよね。
ビリーさんにはそこまで本気のディックさんを引き出して欲しい。それイコール観ているお客さんの目にも近いと思うから。
いろいろな団体への参戦経験のあるディックさんがもっと突っ込んで大阪プロレスを感じてみたいって思ったら、目の肥えた関東のお客さんだってもう一度観たいって思ってるんじゃないかなと。

それにこの大会は健介オフィスやドラゲー、K−DOJOなどの選手や関係者も見るんだろうし良くも悪くも大阪プロレスは値踏みされるんだと思う。
だからその団体のチャンピオンとしてビリーさんには大きな可能性を感じさせる闘いを見せて欲しい。何か偉そうな書き方になっちゃったけどビリーさんにはそのポテンシャルがあるワケだし期待せずにはいられないから。
頑張って。いつもそれしか言えないけど頑張って。

090518c.jpg 090518d.jpg

大阪ハリケーン2009の時(同カードで王者と挑戦者の立場が逆)はタイトルマッチの意義的視点からチョイ納得できなかった一戦でした。それでも大阪プロレスが後楽園でこれを再現したいというのなら是非やってもらいましょう。
大阪府立ではムリのあったサスケのトンチンカンな暴れっぷりもみちのく宇宙大戦争を見る限りでは、後楽園ホールを所狭しと暴れまわる方が間違いなく似合ってますよね。

基本、タイトルマッチと考えずに見ようと思います。そうしたら間違いなく面白い。頭を柔軟にしてサスケ流ハードコア+クーガー流ムチャリブレ×色んな意味で危険物の最悪軍団を楽しみましょ。

090518e.jpg 090518f.jpg

この試合は読めないです。
プロレスラーとしての経験値がこれだけ違うと20分超えるような長丁場の試合にはならないと思うし。
どちらかといえばエンターテインメント的なパワー合戦になりそうだけど。タックルはどっちが倒すか、ラリアットはどっちが強力か、チョップはどうだ、みたいな。ちょうど9周年のIMP大会のゼウスvs曙みたいな持ち上げる持ち上げないって感じの。
とにかくこの試合でボディガーのフルパワーが全開放されるのは間違いない。でも強靭さという部分ではプロレス界随一の健介に対してどこまで通用するのか。
注目はどれだけスゲーものを見せてくれるか。どれだけ後楽園のお客さんの度肝を抜けるかですね。

090518g.jpg

復活を果たした戦国タッグはドラゴンゲートのベテラン勢2人と。
空手ベースの蹴りを操る望月とパワー殺法のドン・フジイ、二人ともドラゲーの本流とは一味違う相手と真正面からぶつかりあえる対抗戦向きスタイルですよね。ちょうど秀吉がこの2人を足して2で割った感じかも。

やっぱり圧力から言えばドラゲー組のほうが上かなぁ。
健介オフィスの中嶋あたりと蹴りで互角に渡り合うモッチーに、ハードコアからお笑いまでこなすオールラウンダーのドンちゃん。
戦国は耐える展開が続きそう。得意の連携がピタリとハマって分断していければ、最後に秀吉の刀狩や政宗の足極め首固め(あと奸智とか)で勝機が見出せるかもだけど。こういった時は政宗の変化球的な動きが頼もしいかも。
元大阪王者の秀吉がプロレス界の中でどの程度の能力を持っているかもこの試合で明らかになるでしょう。このあたりもスゴい興味があります。

とにかく来月のタッグフェスに弾みをつけるためにも下手な試合はできません。それに次の大阪タッグ挑戦を狙う意味でもとにかく勝利を!

090518h.jpg 090518i.jpg

090518j.jpg 090518k.jpg

...アポたん四面楚歌(汗)
ってかパートナーのくいちゃんもえべっさんも護衛としては役に立たなさそうだなぁ。ここはミラコーさんの良識で菊ちゃんのセクハラを最小限に止めてもらうしか無いぞ。まぁミラコーさんもカンチョーGO!なんだろうけど(笑)
まぁセクハラ控えめで大阪プロレスお笑いマッチの真髄を存分に見せて欲しいっす。
ユニークマッチはこの試合しかない(第1試合は...?)から大阪プロレスを象徴する大事なパーツの一つとして後楽園ホールを大爆笑させて欲しいなぁと。

090518l.jpg 090518m.jpg

090518n.jpg

火野が入ってしまっては勝ち目が...って感じ。
前回の大阪ハリケーンの時はタダスケがKAZMA相手に何とか踏ん張ってくれたけれど、原田と小峠は大石&旭のコンビネーションをもらうだけもらってしまった上での薄氷の勝利。
今回はやっぱりオメガの親分である火野をどう無力化できるかじゃないですか?でもタッグフェスでのパートナー問題を巡って原田と小峠の間にチョットした溝があるのも試合中の意思疎通にどう影響するか。
B&Gは大阪ハリケーンの時以上の力を出さないと間違いなく良い試合にならないっす。前回もB&Gが勝ったにしろ内容的にはオメガ巧しだったし。
負けたらB&Gとオメガの抗争はピリオドの可能性大。B&Gもここんトコの流れではキッカケ一つで崩壊の危機。バッドエンドで終わって欲しくないなぁ。


そして第1試合は無事復帰を果たした瀬戸口君と正体不明のおっさん(笑)ヨーネル・サンダース。
大会のオープニングをどう見せるかって大事だと思うんだけどどうなることやら。
まさかセミへの伏線なんて張ってないと思うんだけど(汗)

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

今夜から東京に移動しますのでブログは20日〜21日まではモブログが中心になります。
後楽園ホール大会と翌日ビリーさんが参戦する健介オフィスを観て帰ろうかと。よろしくお願いします。
posted by ラポン at 08:25| Comment(4) | TrackBack(0) | 大阪プロレス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いってらっしゃい!しかと大阪プロレスの応援頼みましたぞ(^O^)
Posted by さぬきうどん at 2009年05月19日 10:47
某選手は、大阪での10周年のIMPはすごくいい大会と話していたので・・・


後楽園もいい大会になるといいですよね。
Posted by にゃんま at 2009年05月19日 18:54
>さぬきうどんさん

事後報告になって申し訳ない(汗)

いっぱい紙テープ配って&投げて(自分が巻いたものじゃないですが)

ノド痛いほど声援送って

いつもより多いカメラマンさんの間にあるシャッターチャンスと闘ってました(笑)

今回の後楽園大会は色々な課題を感じたのですが、いよいよもって応援し甲斐のあるある団体だなぁと

また一緒に応援しましょう♪

Posted by ラポン at 2009年05月21日 09:35
>にゃんまさん

これも事後報告(汗)

10周年のIMPと比べるのはカード的にも難しい部分もあるのですが...

IMPは「これまでのお祝い」、後楽園は「これからの決起」だと思うんです

まぁ深夜4時までの酒の席で話しましたけど(笑)
Posted by ラポン at 2009年05月21日 09:39
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
ブログのトップに戻る
pwrtitleb3.jpg

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。