2009年06月14日

何とか落ち着いてきました

image/2009-06-14T02:43:021

でも今夜は眠れそうにありません


さっきまで気持ちの整理ができずにずっと自問自答していました


三沢光晴死去


ありえない...でも現実


そして訃報を知ってからずっと思い出が駆け巡ってます


自分の90年代は間違いなく全日本プロレスと共にありましたから


そして四天王時代の象徴とも言える三沢の耐えて耐えて返して返して最後には勝利するその姿に、慣れない東京生活で右も左も分からなかった自分はいっぱいパワーをもらっていたんです


何度も2.9カウントで返すその根性に自分は武道館の床を力の限り何度も踏み鳴らして応援しました


命を削りながら闘うその姿勢は気高くさえも見えました


そしてそのファイトがどんどんエスカレートしていってると知りながらも、その危険を体で感じながらもあなたは今日まで闘い抜いて来たのですよね


そしてあなたは最期のその瞬間までプロレスラーだったのですね


あなたは僕の英雄でした


正直まだ実感は沸いていないのだけれど


心よりご冥福をお祈りいたします


ありがとう三沢さん


馬場さんや鶴田さん、冬木さんや橋本さんによろしく
ラベル:三沢光晴
posted by ラポン at 02:44| Comment(0) | TrackBack(0) | その他プロレス団体 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
ブログのトップに戻る
pwrtitleb3.jpg

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。