2009年06月23日

タッグフェス2009 6/6観戦記 with 戯れ言 -後半戦-

image/2009-06-23T21:56:351

随分と前半戦から日が空いてしまいましたが、タッグフェスの開幕戦の観戦記後半戦をお送りいたします。

どのチームもスタートダッシュと行きたい開幕公式戦、それではどうぞ。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

大阪プロレス 6月6日(土) 大阪ミナミ ムーブ・オン アリーナ大会

「大阪タッグフェスティバル2009」開幕戦

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

セミファイナル「大阪タッグフェスティバル2009」公式戦30分1本勝負
小峠篤司&原田大輔
   vs
ヲロチ&タダスケ

090606045.jpg

先にリングインは小峠&原田の桃の青春タッグ。
そしてパートナーに期待の高まる中、ヲロチの入場。しかしヲロチは人形にTシャツを被せて持ち込み”これがパートナーだ”と言わんばかりにアピール。

090606046.jpg 090606047.jpg

これに怒った小峠と原田はお株を奪うヲロチ急襲。得意の連携を次々と決めてゆく。
場外に逃れるヲロチだが小峠はトペコンヒーロの追撃弾。リングに戻れば原田が串刺しエルボーから原田ピストル。
ヲロチも原田にマンハッタンドロップを決めてラフで反撃。

090606048.jpg 090606049.jpg

それでも原田はカウンターで膝をカチ上げるとすぐさまハーフハッチスプラッシュ。そこに小峠がスワンダイブしてハーフハッチスプラッシュ完成。
しかし続くトレイン攻撃は締めの小峠による踏み台バックハンドエルボーがヲロチの策略でテッドレフェリーに誤爆してしまう。

090606050.jpg 090606051.jpg

ヲロチは背後から小峠を豪快に放り投げると、その上に原田をリバースブレーンバスター。二人相手に互角に渡り合うヲロチの頭脳が冴える。
ここからヲロチはイスを持ち出して原田を殴打。続いてヲロチは小峠を狙うが、小峠はこれを切れ味鋭いソバットで阻止。

090606052.jpg 090606053.jpg

続いてロープに走る小峠だが、ヲロチはこれを捕まえそのまま倒れ込んでその頭を置かれたイスに落としてみせる。
そして再び矛先は原田に。叩く、突くなど容赦ないイス攻撃を加えるヲロチ。

090606054.jpg 090606055.jpg

すると、これに見かねたタダスケが突然のリングインでイスを奪い取る。
そしてヲロチに向かってイスを構えるタダスケ...ところが一瞬の沈黙の後、イスは原田の頭上に振り下ろされる。

090606056.jpg 090606057.jpg

座面が抜ける程の一撃にノックダウン状態の原田。
観客の悲鳴の中ニヤニヤと気味の悪い笑いを浮かべるタダスケは、B&GのTシャツを脱ぎ捨てると原田をアルゼンチン式に担ぎ上げ、そのまま旋回させて前方に投げ落とす新技アウトキャスト。

090606113.jpg 090606114.jpg

そこでヲロチが小峠を抑え、テッドレフェリーに3カウントを入れさせる。
終わってなおもヲロチとタダスケはゴングが乱打される中2人に攻撃を加え、勝ち誇って退場。

090606058.jpg

思わぬ仲間からの裏切りに「待てよ!帰って来いよオラ!ぶっ潰してやるから戻って来い!」と激昂の小峠。

波乱のタッグフェスを象徴するようなヲロチ&タダスケの異色コンビ結成、台風の目となるか?


小峠篤司&×原田大輔
(3分51秒アウトキャスト→体固め)
ヲロチ&○タダスケ


◎雑感 : まさかをプロデュースするのが最悪軍団という事で(ムリヤリ)納得。ヲロチのパートナー問題、ここまで煙に巻かれるとは思ってなかったです。
タダスケのルードってこの時点ではもちろん違和感があるワケだけど、ここからどう変化するかは本人の決意次第ですよね。
もちろん自分は化けるほうに期待します。中途半端ならやらない方がいいし、最悪軍団に入ることで精神面での鍛えられ方は半端ないでしょうし。
B&Gの仲良しぶりが見られなくなるのは悲しいけれど、B&Gとはまた違った相乗効果で大阪プロレスの将来は任せたよ!

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

メインイベント「大阪タッグフェスティバル2009」公式戦30分1本勝負
ビリーケン・キッド&ペロ
   vs
タイガースマスク&ブラックバファロー

image/2009-06-23T21:56:352

ビリーケン・キッドとペロの復活コンビ、華やかなアピールと共に登場。ビリーはパンタロンに新調して闘いに臨む。

090606060.jpg 090606061.jpg

タイガ−スマスクとバファローもリングインして向かい合う両チーム。
コールと共に襲い掛かるのが常套手段の最悪軍団だが今回は不気味な落ち着きぶり。

090606115.jpg

ゴングが鳴り先発はバファローとペロ。
まずは激しいタックル合戦。ぶつかる度に拳を握って気合い入りまくりのペロだったが、これをバファロー落ち着き払っての金的フロントキック。
それでもショルダータックルでバファローを倒したペロはビリーにタッチ。

090606062.jpg 090606064.jpg

同じく代ったタイガースとビリーはまず腕を取り合いハンマーロックへと展開。
続いてタイガースはヘッドロックでビリーを絞め上げる。

090606116.jpg 090606117.jpg

密着した攻防が続く中、ビリーはコークスクリューヘッドシザースでタイガースを投げ捨てる。
するとこれをきっかけに素早い展開。ビリーのロープワークにタイガースのリープフロッグ。
そしてタイガースのショルダースルーを着地したビリーは素早くドロップキック。

090606065.jpg 090606118.jpg

ペロもこれに続きボディスラムから重量級セントーン。逃げようとするタイガースを捕まえてペロはコーナーへ。

090606066.jpg

ビリーはタイガースをコーナーに追い詰め水平チョップ連打。

090606067.jpg 090606068.jpg

そして蹴りを打ち込んでタイガースを座らせるとビリンコバスターのアピール。
ところがタイガースはビリーがトップロープに飛び乗った瞬間、待ってましたとばかりに起き上がって金的攻撃。

090606069.jpg 090606070.jpg

これを合図に最悪コンビは場外戦を敢行。ペロをイスで痛めつけると、ビリーにはイス盛りの上へのブレーンバスター。
KO状態のビリーに駆け寄るペロだったが、最悪コンビはペロをリング内に連れ戻しイス攻撃をを絡めたラフ殺法で攻め立ててゆく。

090606071.jpg 090606072.jpg

巧みなスイッチワークでペロを追い詰めるタイガースとバファロー。
バファローが串刺しラリアットを加えると、間髪入れずにタイガースがエプロンを走っての側頭部へのエグいレッグラリアート。

090606073.jpg 090606074.jpg

なおもタイガースの執拗なスリーパーホールド、ロープにエスケープしたかと思えばバファローのスライサー&駆け上がりドロップキックと孤立無援のペロ。
それでもバファローを豪快なショルダスルーで後方に投げ落とすと戦線復帰のビリーにタッチ。
意気上がるビリー、まずはバファローにミサイルキック、タイガースにはケブラドーラコンヒーロ。

090606075.jpg 090606076.jpg

続いてフットスタンプをかわされたところをスグに顔面ドロップキック、そして素早くハンマーロックに固めてからの不意打ちラリアットと猛攻のビリー。

090606077.jpg 090606078.jpg

ライガーボムからのフォールはバファローのカットに遭ったビリー。
それでもビリペロコンビの勢いは衰えない。そのバファローを今度はペロがお返しとばかりに捕まえて串刺しのフライングフォアアーム。

090606079.jpg 090606080.jpg

そのままコーナーセカンドロープに横置きにしてホフロケットを狙うペロ。
しかし対角コーナーに走るところをバファローが追走して襲撃。

090606081.jpg 090606082.jpg

これを凌いでバファローの背中を取ったペロ。バファローはバックキックで金的を狙うがペロは避けてブレーンバスター、ビタワンバスターと畳み掛ける。

090606083.jpg 090606084.jpg

フォールに被さるペロを蹴り出してカットしたタイガースは再びビリーと対峙。意地を張り合う激しいエルボー合戦。

090606085.jpg 090606086.jpg

しかしここぞでタイガースは急所蹴り。思わず動きの止まるビリー。
巧みにラフをを織り交ぜてくるタイガースだったがビリーは側面からのラングブロアーでお返し。

090606087.jpg

ここからビリーはペロを呼び込んで連携開始、バファローにトレイン攻撃からダブルの雪崩式パワーボム。
そしてコーナーでバファローを宙吊り、タイガースを横置きにセットし手拍子で煽るビリペロ。

090606088.jpg 090606089.jpg

そしてペロのホフロケット、ビリーの串刺しドロップキックを連続で打ち込む威力抜群のコンビネーション。

090606090.jpg 090606091.jpg

更にビリーはバファローをコウモリ吊り落しに決めると、その足で場外のタイガースにコーナーからのお座りトペコンヒーロ、リング上をペロに託す。

090606092.jpg 090606093.jpg

ペロはバファローに対しフライングフォアアームから急降下パワーボム、そこから見事なフォームのジャーマンスープレックスホールドで3カウントを狙う。

090606094.jpg 090606095.jpg

しかしこれはビリーの手を逃れたタイガースがカット。
そして返す刀でエプロンに登ったビリーにダブルのニーアタックを浴びせて落とすと、そのままロープに走ってトペコンヒーロで追撃。

090606096.jpg

タイガースはビリーをリングに押し戻しタイガーススープレックスの態勢へ。
これを踏ん張られるとみるや、すぐにジャーマンスープレックスに切り換え投げ捨てるタイガース。それでも起き上がるビリーに鋭くハイキック。

090606097.jpg 090606098.jpg

ここにペロがフォアアームで飛び込んできてタイガースにバックドロップを放つ。
しかしタイガースはバック転して着地、起き上がりざまのペロにバズソーキック。

090606099.jpg 090606100.jpg

リング上は全員ダウン状態になるがここにバファローがリングイン、立ち上がるビリーにラリアット。
フォールを返されるとコーナーに詰めてバファローの串刺しラリアット、タイガースがエプロンダッシュレッグラリアート。

090606101.jpg 090606102.jpg

バファローは再度のラリアット。四つんばいのビリーの側頭部に更にタイガースのロングレンジミサイルキック。
そしてバファローのバックドロップが弧を描きビリーを直下で叩きつける。

090606103.jpg 090606104.jpg

それでも3カウントは許さないビリー。これでもかのバファローラリアットをラリアットで向い撃ち、ついには逆に倒してみせる。
そして迫るタイガースの腕をカウンターで取ると、チャンスとばかりに目も止まらぬ速さでラ・エスパルダへと決めてゆく。

090606105.jpg

ところがこれを切り返してスクールボーイ、そしてそこから更に体を捻ってガッチリ押さえ込むタイガース。
ビリーもがくも動けずそのまま3カウント。最悪コンビが激戦を制する。

090606106.jpg

呆然のビリーに対し、指を三本立ててしてやったりポーズののタイガース。相手の必殺技を破っての勝利に満足げ。

image/2009-06-23T21:56:353

リング上はヲロチとタダスケも入ってきて最悪軍団が占拠。
そしてブーイングの中でご満悦のマイク。

バファロー「日本全国で評判だだ下がりな大阪タッグチャンピオンのタイガースマスクとブラックバファローだが見たか!こんな事もやればできるんだよ!」

タイガース「誰でも丸め込めるんだよオレは!」

タイガース「そしてオマエたち紹介してやろう!この度わざわざ新潟から来てくださったタダスケさんだ!正規軍のバカ共は一番強ぇヤツをタッグフェスに出さねぇんだからな!
とにかく今年の大会はオレ達かこのヲロチ&タダスケの優勝だ!
オレ達が優勝したら大阪タッグフェスティバルは大阪タッグフェスタに変更!ヲロチ&タダスケが優勝したら大阪プロレスネパール興行開催だ!」

最高のスタートを切った最悪軍団。本命無き過酷なリーグ戦を制するのは誰か。


×ビリーケン・キッド&ぺロ
(18分23秒ラ・エスパルダを切り返す→エビ固め)
○タイガースマスク&ブラックバファロー


◎雑感 : 完全なる最悪コンビの作戦勝ちかと。
映像とか見て研究したんじゃないの?ってくらい要所要所でビリーとペロの得意ムーブを看破してました。
それでもビリペロの久々コンビとは思えない強力なコンビネーションには脱帽。ただし初戦なので連携とかの決め事以上の動きはできていなかったような。
ここぞの局面でのタッグチームとして息の合ったところはタイバファに一日の長があったのは間違いなし。やはり実力者コンビだけに侮れません。
最後にラ・エスパルダを出させての逆転勝利はまさにタイガースマジック。こういった勝ち方はリーグ戦などでは勢いが付きやすいですよね。
リンピオ、ルードとかの視点を忘れてしまう程に素晴らしい試合でした。
タイバファが完全に勝ちにきているのでますますリーグ戦は混迷してきましたね。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

観戦記の中ではテッドさんがまだ躍動しています。1日ほど悩んだのですが、素材がある限り意識せずに作っていこうと思います。
テッドさん、もう暫く力を貸してください。
posted by ラポン at 21:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 大阪プロレス観戦記2009 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
ブログのトップに戻る
pwrtitleb3.jpg

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。