2009年06月27日

今週の大阪さん

090627center.jpg

090627right.jpg 090627left.jpg

−−−−6月27(土) 「大阪タッグフェスティバル2009」公式戦−−−−

D大阪タッグフェスティバル2009公式戦
 秀吉&政宗 vs ビリーケン・キッド&ペロ

C大阪タッグフェスティバル2009公式戦
 タイガースマスク&ブラックバファロー
     vs
 ヲロチ&タダスケ

B大阪タッグフェスティバル2009公式戦
 アジアン・クーガー&ミラクルマン
     vs
 小峠篤司&原田大輔

Aくいしんぼう仮面 vs えべっさん

@松山勘十郎 vs 三原一晃

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

◎ラポン的見どころ : スイマセン、忙しくてサラッとです。
試合開始前の時点で、

4点:タイガースマスク&ブラックバファロー

4点:ビリーケン・キッド&ペロ

4点:ヲロチ&タダスケ

3点:秀吉&政宗

3点:小峠篤司&原田大輔

0点:アジアン・クーガー&ミラクルマン

ですね。

まずメインの戦国タッグvsビリペロ。戦国は負けたら優勝戦線から脱落ですね。最終戦を面白くするなら戦国の勝利だろうが果たして。

セミの最悪軍団対決はどのように星取りを画策するのか。下手に引き分けて1点ずつ加算になってしまうと最終的な得失点で響いてしまう可能性があるだけにここは本気モードでいくのか。

第3試合は優勝の可能性は消えてしまったものの、混戦のキーマンとなるかムチャムチャ。相手はかろうじて優勝ラインに踏みとどまる桃の青春タッグ。この土日でムチャムチャの意地が爆発する可能性はかなり高い。

前半は第2試合のくいえべ対決に、両者の新たな一面が見えるか勘十郎vs三原のオープニングマッチ。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

090628center.jpg

090628left.jpg 090628right.jpg

−−−6月28日(日) 「大阪プロレス物<ストーリー>語」#47−−−
−−−−−−「大阪タッグフェスティバル2009」最終戦−−−−−−

◎大阪タッグフェスティバル2009公式戦
 ビリーケン・キッド&ペロ
     vs
 小峠篤司&原田大輔

◎大阪タッグフェスティバル2009公式戦
 アジアン・クーガー&ミラクルマン
     vs
 ヲロチ&タダスケ

◎秀吉&政宗
     vs
 タイガースマスク&ブラックバファロー

◎吉江豊&くいしんぼう仮面&えべっさん
     vs
 松山勘十郎&ユタカ&タコヤキーダー

◎三原一晃 vs The Bodyguard

※全5試合、試合順番は前日発表

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

◎ラポン的見どころ : 試合数を5試合に絞って提供するIMPでのタッグフェス最終戦。
まずは三原とボディガーのオープニングマッチに、第2試合は吉江豊とユタカのゲスト参戦が華を添えるタコヤキーダー復帰戦。

第3試合、セミ、メインと続く公式戦を各チームがどのような状況で迎えるかは分からないが結果として同点のチームが出てしまった時にどのような裁定が降るのかは注目。
他団体で見るようなリーグ戦上位者での決勝戦といったシステムではないだけに、勝敗次第ではメイン前に優勝者が決まっていてもおかしくないだろうし、同点チームを複数抱えたまま過酷な決定戦に持ち込まれる可能性もある。

果たして大阪プロレス最強タッグコンビの栄誉を得るのはどのチームか。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

どうも体が不調気味です。

この数週間色々あったんで無理矢理カラダ動かして考えないようにしてましたけど、惰性は倍疲れますね。

心と体は連結してるって事なんでしょうか。

今の気分はいっぱい喋って笑って興奮して楽しみたい。やっぱりこれが特効薬でしょ。

それにはもちろんプロレス観戦でが一番。

皆様もどんどん暑くなってきているので体調管理にはお気をつけくださいませませ。
posted by ラポン at 16:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 今週の大阪さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
ブログのトップに戻る
pwrtitleb3.jpg

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。