2009年09月20日

SATURDAY NIGHT STORY 9/19試合結果

090919kotouge.JPG

                     ※写真は過去の大会のものです

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

@6人タッグマッチ20分1本勝負
 松山勘十郎&○原田大輔&三原一晃
 (11分18秒片山ジャーマン・スープレックス・ホールド)
 タイガースマスク&×ブラックバファロー&The Bodyguard

A竹刀デスマッチ30分1本勝負
 ○くいしんぼう仮面
 (9分02秒面→片エビ固め)
 ×えべっさん

※菊タローへの挑戦をめぐっての竹刀デスマッチはくいしんぼうが勝利!しかし、えべっさんは「先週はオレが勝って今週は負けたからまだ1対1や!来週は総合格闘技ルールで完全決着や!」と提案。菊タローのベルトへ挑戦するのは果たしてどっちだ!?

B30分1本勝負
 ×小峠篤司
 (5分36秒スクールボーイ)
 ○ヲロチ

※先週の試合で因縁が勃発した両者のシングルマッチはヲロチが序盤で左膝を故障。立つ事もできないヲロチを心配してタイガースがかけつける。セコンドからは「試合を止めろ!」と声が上がり、見かねたタイガースがタオルを投げようとしているのに小峠が気をとられているすきにヲロチが何事もなかったかのように立ち上がり丸め込んで勝利。膝の故障はブラフだとジャンピングスクワットでアピールするヲロチに小峠は悔しさあらわにしながらリベンジを誓った。

C6人タッグマッチ30分1本勝負
 ○秀吉&政宗&ミラクルマン
 (15分11秒ジャックハマー→片エビ固め)
 ビリーケン・キッド&アジアン・クーガー&×タコヤキーダー

※激戦をジャックハマーで制した秀吉は「来週のタイトルマッチはお前を今日みたいに倒してやる!」と次週のタイトルマッチの勝利を宣言。ビリーは「第10代タッグ王座を勝ち取ったペロとのタッグで再びベルトを手に入れてみせる!」とアピール。

D60分1本勝負
 ×アルティメット・スパイダーJr
 (15分15秒アウトキャスト→体固め)
 ○タダスケ

※初公開のシューティングスタープレスを決めたが、ルードの介入からアウトキャスト2連発を喰らいスパイダーが敗北。試合後、タダスケが「マスクをかぶろうが所詮お前は何も変わんねーんだよ!そんなマスクとってやる!」とスパイダーのマスクを剥ぎにかかると、原田が助けに入る。原田は「タダスケ!オレとシングルで勝負しろ!」と言うが、タダスケは「何いってんだ!?てめぇはオレに負けてんだろーが!」と返す。原田は「お前、反則使わんと正々堂々闘うのが怖いんやろ!今日、オレはバファローを倒しているからなぁ!」と言うとバファローは「カチーン!ダスケ!ここは一つオレの敵をとってくれねぇか?」と意味深な提案。タダスケは原田の対戦要求を受けた。タダスケ「おい!肉屋の息子!来週はお前をミンチにして店頭にならべてやるからな!」

              ※大阪プロレス公式HP及びメルマガより抜粋

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

小峠もスパイダーも負けちゃったか...正攻法で勝負させてもらえないですからねぇ(汗)

ここまで溜まり溜まったフラストレーションを次週、原田がスッキリさせてくれるのでしょうか?
いや、スッキリさせてくれ!

あと来週はタッグタイトル戦、秀吉のジャックハマーは原点回帰という事なんでしょうかね
その一撃、先週のダイジェストを見た限りではまだまだ試運転といった感じ。鋭さに磨きがかかってくれば刀狩と合わせて2枚看板となるかも!?
posted by ラポン at 01:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 大阪プロレス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
ブログのトップに戻る
pwrtitleb3.jpg

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。