2008年05月22日

バトル・ウィークエンド

080521kdojo1.jpg 080521kdojo2.jpg

080521kdojo3.jpg 080521kdojo4.jpg

この週末はプロレス三昧。

土曜日がデルアリで18時から大阪プロレス。
日曜日は名古屋の中村スポーツセンターで12:00から大日本プロレスとエルドラドの合同興行「プロレス大感謝祭」。
同所で18:00からDDTの名古屋興行「でらDDT!」。

この2日でインディー界のプロレスラー何人見るんだろって感じです。
ちなみに日曜日のカードはこちら。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

◎大日本プロレス&ElDorado合同興行 「プロレス大感謝祭スペシャル 」

プロレス大感謝祭タッグトーナメント準決勝1
佐々木貴 & KAGETORA vs バラモンシュウ & バラモンケイ

プロレス大感謝祭タッグトーナメント準決勝2
関本大介 & 近藤修司 vs シャドウWX & ベアー福田

5・25パースデーマッチ
Ken45° vs 宮本裕向

でらメンズクラブ旗揚げ戦
参加選手 Men'sテイオー 清水基嗣 ヘラクレス千賀 ツトム・オースギ 忍 佐藤悠己

余り者スーパー8人タッグマッチ
大鷲透 & 井上勝正 & 菅原拓也 & 沼澤邪鬼 vs 伊東竜二 & ジャンピングキッド沖本 & アブドーラ・小林 & "brother"YASSHI

プロレス大感謝祭タッグトーナメント決勝戦
準決勝1の勝者 vs 準決勝2の勝者

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

◎DDT名古屋大会 「でらDDT!」

梅村パソコン塾スポンサードマッチ
男色ディーノ vs 伊東竜二(大日本プロレス)

MIKAMI & タノムサク鳥羽 vs 中澤原マイケル & 松永智充

高木三四郎 & ポイズン澤田JULIE & 柿本大地 vs 高井憲吾 & 入江茂弘 & 笠木峻(以上でら名古屋プロレス)

ゴージャス松野 vs マンモス半田

HARASIMA & KUDO & ヤス・ウラノ & アントーニオ本多 vs ディック東郷 & 大鷲透 & Koo & 諸橋晴也

マサ高梨 & 安部行洋 vs クボタブラザーズ

※試合順不同

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

残念なのは飯伏幸太が左足首内側外側靭帯損傷(長い)の怪我で欠場になってしまったんですよね。
欠場は2大会だけという話ですが心配です。
でも1日でこれだけのカードを見られるのはなかなかどうして豪華じゃないですか。
特にプロレス感謝祭の方は元取れるのって思っちゃいます。

その合同興行の見どころはもちろんプロレス大感謝祭タッグトーナメントの準決勝と決勝。
これまで桂スタジオと大阪IMPで1・2回戦があったんだけど、大日本とエルドラドの混成タッグのトーナメントってとこが新鮮で面白い。バラモンは違うけど。
関本&近藤って飛びぬけた実力の二人が組んだチームがあるけど、タッグチームとしては経験が浅いからトーナメントではどう転ぶか分からない。
彼らを含めて3チームが、タッグ屋のバラモン兄弟の連携を超えられるかってのも興味深いね。やっぱりシュウ&ケイにしろ急造タッグには負けられないっしょ。
まあ大日本とエルドラド初観戦のラポンとしてはこういった短期間のストーリーラインに乗ったもののほうが助かります。
デスマッチがない(バカ外人も出ない)からこその大日本の選手の動きにも注目かな。

バースデーマッチってこの二人は当日誕生日なんですか?Ken45°と宮本裕向の闘いって一見したとこ暴走族の抗争みたい(笑)。
余り者8人タッグは豪華すぎるね。時間内で全部出し切れないよ絶対。2試合にシャッフルして欲しいくらい。もったいない。
バトルロイヤルとかにしても面白そうだよ。

それとメンズクラブ系の試合は初めてです。でらメンズクラブは本家と何か違うの?
とにかくお手柔らかに。

DDTは珍カード続出。
男色ディーノ vs 伊東竜二
ゴージャス松野 vs マンモス半田
...。
男色ディーノと伊東竜二は真面目にやったら結構面白そうだけどな。でもやらないんだろうね。相手はダブルヘッダーだし。
それにしてもゴージャスvsマンモスはvsハリスト市に匹敵するくらいの爆弾カードだよね。vsハリスト市はサムライでDDGリターンズ見てて試合の(観客が受ける)過酷さに気ぃ失いそうになったもん。
ゴージャスはコミッショナーになったらしいから、そっちの動きに期待しよっと。
そういえばマンモスさんから合同興行のチケットもらってないけど、ちゃんとあるんだろうか...。

今回は名古屋での開催ということもあって地元団体からも参戦あり。
翌月7日に旗揚げ戦を控える「でら名古屋プロレス」から高井コーチを始めとしてトリオで参戦。
特に入江選手は先月30日の新木場「若武者」でデビューして以来となる2戦目で晴れて名古屋デビュー。
試合内容が各方面から評価されてたんだよね。週刊プロレスでも若武者の記事の中で一番大きかったし。
デビュー戦相手だったZERO1-MAXの高西翔太選手は引退しちゃうけど、彼の分もプロレス界を元気にするファイトをして欲しいな。
笠木選手も先日の春日井での「愛プロレスパーク」でデビューしてその試合度胸が光った選手。
この2人がDDT若手の柿本選手とどうぶつかるかも興味深いね。新人だから技術なんかより当たって砕けろって気合を見せて欲しいし、そういった部分では彼は適任でしょ。
この前のSemの健介オフィス宮原健斗戦は結構弾けてたよね。試合後のコメントも対抗戦的な試合に興奮しまくってたし。
まあ柿本選手の他は社長と蛇界ですから。ここらへんは高井選手に任せてって事で(笑)

クボタブラザーズもポイント高いんだよね。タッグ屋としては東海地区屈指かも。真面目な試合はまだ1試合しか観てないんだけど雰囲気がいい。ヒールなんだけど昔の邪道・外道みたいな無頼漢のイメージがある。悪いことしそうって伝わってくるのがいいね。そういうのって生まれつきの顔立ちももあるし、なかなか意識しただけで出せるものじゃないから。
相手が高梨選手と安部選手は動きいいし面白い試合になりそうだね。

MAIKAMI&鳥羽とヌルヌルは別の意味で楽しましてくれるんですかね。まあ試合の最後は正規軍vsメタルヴァンパイヤがきキッチリ締めてくれるでしょうが。
締めてくれるかな。ゴリ松井がブチ壊すかな。
個人的にはアントーニオ本多がスゴく見たい。とにかく見たい。すごく昭和の匂いがする。特に最近実力上がってきてるみたいだし楽しましてくれそう。
ディックさんも見れるんだ。何気に生で見るの10年ぶりくらいだし。
大鷲選手もダブルへッダーでヒールへの切り替えが大変そう。

とにかく一ヵ所での開催なので、まとめて見ればお祭りみたいな1日になりそう。
果たして大阪プロレスから帰ってきて睡眠不足の頭にどれだけの刺激を与えてくれるか。

こっちが逆に感謝しちゃうくらいの試合を期待してますよ。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

ちなみにトップの画像は内容とまったく関係ありません。
先月行ったK−DOJOの写真です。
ワナです、ワナ(笑)
ただこの時もDEPとK−DOJOで翌日が大阪プロレスって感じで2日間プロレス三昧だったなあって思って。

ちなみに上がTAKAみちのくと房総ボーイ雷斗で下が火野裕士とアップルみゆきですね。
DEPもK−DOJOも面白かったんですがカメラのメモリーが壊れて観戦記書けなかったんですよね。

K−DOJOは沖縄プロレスに支援しますから、この面々の中から誰かが沖縄で見れるかも知れませんよ?

posted by ラポン at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | でら名古屋なインディー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
ブログのトップに戻る
pwrtitleb3.jpg

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。