2009年08月22日

サタナイ 8/22試合結果

090822miracle.jpg

                     ※写真は過去の大会のものです

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

@20分1本勝負
 ×タコヤキーダー
 (6分11秒アウトキャスト→体固め)
 ○タダスケ

A30分1本勝負
 ○政宗
 (8分10秒スクールボーイ)
 ×えべっさん

B3WAYマッチ30分1本勝負
 ○タイガースマスク
 (8分19秒満月の夜→片エビ固め)
 ×くいしんぼう仮面

※もう一人は小峠篤司

Cタッグマッチ30分1本勝負
 秀吉&×三原一晃
 (9分33秒ラリアット→片エビ固め)
 ○ブラックバファロー&ヲロチ

D6人タッグマッチ60分1本勝負
 ビリーケン・キッド&ミラクルマン&○ロベルト田中
 (14分00秒ロベルトボム→片エビ固め)
 アジアン・クーガー&×松山勘十郎&原田大輔

※試合後、ロベルト田中はマイクを取り「自分は今日をもって一旦大阪プロレスから離れたいと思います。明日から自分の親友のアルティメット・スパイダーJr選手が参戦します。皆さん是非応援してください。」と大阪プロレスから離れることをファンに伝えた。アルティメット・スパイダーJrとは一体!?

              ※大阪プロレス公式HP及びメルマガより抜粋

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

ミラコーさん戦線復帰待ってたよ♪
明日のLOVとの全面対決、長州さんより目だってやー!

それにしても何気にタダスケと王子のシングルマッチがホリパラで...もったいなや。

090822robert.jpg

そしてロベ君はこの日をもってアルティメット・スパイダーJrに後を託して旅立ってしまいました(泣)

で、アルティメット・スパイダーJrなんですが大阪市内の某テーマパークのアトラクションキャラとは別物なんですよね?
ヲロチの見た感じがその某キャラの敵役に似ているのも関係無いですよね?

なんか継続参戦っぽくてワクワクしてきましたねー
posted by ラポン at 21:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 大阪プロレス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月21日

大阪夏祭りプロレス 8/21試合結果

090821takoyaki.jpg

                     ※写真は過去の大会のものです

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

@20分1本勝負
 ×新村一樹
 (8分34秒変形逆片エビ固め)
 ○ロベルト田中

A30分1本勝負
 ×タコヤキーダー
 (6分32秒凶器攻撃→片エビ固め)
 ○ユタカ

Bタッグマッチ30分1本勝負
 ビリーケン・キッド&×ヨーネル・サンダース
 (11分39秒片山ジャーマン・スープレックス・ホールド)
 ○原田大輔&小峠篤司

              ※大阪プロレス公式HP及びメルマガより抜粋

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

23日のタイトルマッチを前に青春タッグの2人は好調維持しとりますな

当日はスゲーの見せてくれよ!!
posted by ラポン at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 大阪プロレス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月20日

大阪夏祭りプロレス 8/20試合結果

090820tadasuke.jpg

                     ※写真は過去の大会のものです

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

@20分1本勝負
 ×タコヤキーダー
 (6分09秒アウトキャスト→体固め)
 ○タダスケ

Aタッグマッチ30分1本勝負
 ○原田大輔&矢野啓太
 (12分40秒ランニングエルボー→片エビ固め)
 ロベルト田中&×三原一晃

B3WAYマッチ30分1本勝負
 ○くいしんぼう仮面
 (8分57秒関空トルネード→片エビ固め)
 ×えべっさん

※もう一人は小峠篤司

              ※大阪プロレス公式HP及びメルマガより抜粋

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

矢野山脈が大阪にやってきた!って要は里帰りですね(笑)

こういった技巧派の若手...大阪にも欲っしー!
posted by ラポン at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 大阪プロレス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月19日

大阪夏祭りプロレス 8/19試合結果

090819harada.jpg

                     ※写真は過去の大会のものです

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

@20分1本勝負
 ×三原一晃
 (8分38秒アウトキャスト→体固め)
 ○タダスケ

A30分1本勝負
 ○松山勘十郎
 (7分07秒陣太鼓→片エビ固め)
 ×くいしんぼう仮面

B6人タッグマッチ30分1本勝負
 ビリーケン・キッド&○原田大輔&タコヤキーダー
 (11分10秒片山ジャーマン・スープレックス・ホールド)
 ×タイガースマスク&ブラックバファロー&ユタカ

              ※大阪プロレス公式HP及びメルマガより抜粋

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

原田の必殺片山でタイガースが...(汗)

平日を観ているだけじゃまったくもってタイガースの実力はワカラナイ。
でもラポンはたまらなく平日のタイガースが観たい。
posted by ラポン at 21:32| Comment(4) | TrackBack(0) | 大阪プロレス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月18日

大阪夏祭りプロレス 8/18試合結果

090818ebessan.jpg

                     ※写真は過去の大会のものです

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

@20分1本勝負
 ○ロベルト田中
 (7分35秒変形逆エビ固め)
 ×タコヤキーダー

A30分1本勝負
 ×松山勘十郎
 (8分38秒ムーンサルトプレス→片エビ固め)
 ○小峠篤司

Bタッグマッチ30分1本勝負
 ビリーケン・キッド&×えべっさん
 (10分23秒満月の夜→片エビ固め)
 ○タイガースマスク&ブラックバファロー

              ※大阪プロレス公式HP及びメルマガより抜粋

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

観客161人!盛況ですなぁ♪
ラポンは大阪さん達出演の「おしゃれイズム」を録画をスポーンと忘れていたのですがその影響なんでしょうかねースゴいなー
posted by ラポン at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 大阪プロレス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月17日

くっちゃんマジック

0908016billyrobe.jpg

えーと、まだホリパラの写真は整理が付いてないので当日大会終了後にダイニングキッチンくっちゃんで開催された「くっちゃん魂2009」参加時の写真を小出しで。


内容については暴露っぽくなってしまうので自粛させていただくのですが、想い出に残るとても楽しいイベントでした。

感想としては初めて「ダイニングキッチンくっちゃん」に来店したときからラポンがずっと感じている、「自分のウチのように腰を落ち着けられる空間」のおかげで選手も含めて参加者みんながリラックスして時間を過ごしていたようです。くっちゃんの木の温もり恐るべし(笑)

Mアリではなぜか選手の前で構えてしまうラポンも気楽に周りと打ち解けて話す事ができました。
また迷惑を承知で長居したくなってしまいました...もちろん素直に帰りましたけど(笑)
(ハリケーン2009後のムリヤリ乱入の前科はコチラ→大阪ハリケーンという長い一日 −後編−)

尼崎市の塚口という事でMアリからは離れているのですが絶対行く価値アリですね。料理も海鮮を始め工夫いっぱいでホント(良い意味で)不思議な病み付き空間です。
もちろんイベントじゃなくてもオススメですよ♪
(お店の紹介ページはコチラ→DiningKitchenくっちゃん)

090816kuchan.JPG

とにかくビリーさん、秀ポン、ロベ君ありがとう♪
あなた達はホント最高です!

そして美味しい料理を出してくれたくっちゃんと従業員の方々、そしてイベントをスムーズに進行してくださった岡村さんとお手伝いしてらっしゃっていた奥様にも感謝感謝大感謝です m(__)m

0908016hide.jpg

写真はとりあえず当たり障りのないイベント終了後のもの。
あんまり枚数は撮ってないです。
ラポン本人もいい調子で飲んでいたのでアングルとピントに(冒頭の写真を含めて)適当感が漂っているのはご勘弁を。

まぁ秀ポンがこの時どのような状態なのかはご想像にお任せします(笑)

0908016hidepon.jpg

最後はまたまた秀ポン...フラッシュを焚いたのもあるんですが、コッチの方が非現実的な感じでお気に入りです。
posted by ラポン at 23:50| Comment(4) | TrackBack(0) | 大阪プロレス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月16日

ホリパラ8/16試合結果

0908016tsubasa.jpg

                     ※写真は過去の大会のものです

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

@タッグマッチ20分1本勝負
 政宗&×タコヤキーダー
 (9分31秒片山ジャーマン・スープレックス・ホールド)
 小峠篤司&○原田大輔

A30分1本勝負
 ○秀吉
 (11分35秒スクールボーイ)
 ×松山勘十郎

B30分1本勝負
 ×ロベルト田中
 (4分48秒アウトキャスト→体固め)
 ○タダスケ

C3WAYマッチ30分1本勝負
 ○くいしんぼう仮面
 (9分21秒関空トルネード→片エビ固め)
 ×えべっさん

※もう一人はヨーネル・サンダース

D6人タッグマッチ60分1本勝負
 ○ビリーケン・キッド&ツバサ&アジアン・クーガー
 (14分46秒ベルティゴ→エビ固め)
 ×タイガースマスク&ブラックバファロー&ヲロチ

              ※大阪プロレス公式HP及びメルマガより抜粋

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

後付けでアップしてます(汗)
まずは結果だけ、雑記は後日というコトで。
posted by ラポン at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 大阪プロレス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

サタナイ8/15試合結果

0908015billy.jpg

                     ※写真は過去の大会のものです

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

@タッグマッチ20分1本勝負
 ○アジアン・クーガー&三原一晃
 (10分32秒クーガーロック2号)
 ×タイガースマスク&ブラックバファロー

※タイガースから快勝したクーガーは9月6日新宿大会に予定が発表されたディック東郷とのタイトル戦に挑戦を表明。バファローは「伝えといてやるよ!」と言い残し去っていった。クーガーは「ディック東郷はユニバーサルプロレス時代の先輩や。シングルで対戦することをずっと狙ってた。必ず勝ってベルトを大阪に持って帰る!」と意気込みを語った。

A30分1本勝負
 ○松山勘十郎
 (10分23秒山門→片エビ固め)
 ×えべっさん

※えべっさんが勝てばくいしんぼうのボリショイへの告白を認めるという試合だが、松山が勝利。しかし、えべっさんの頑張りに心を打たれた松山はくいしんぼうの告白を認めることとなった。だが、くいしんぼうの今日の対戦相手はThe Bodyguard!!告白する前に生きて帰ってこれるのか!?

Bタッグマッチ30分1本勝負
 ○ビリーケン・キッド&タコヤキーダー
 (8分58秒マスク剥ぎ→反則)
 ヲロチ&×タダスケ

※8月23日府立でのマスカラコントラカベジェラ戦の前哨戦となるこの試合は、タダスケがビリーのマスクを剥ぎ取り試合終了。タダスケは「オレは8月23日府立でビリーのマスクを剥ぎ取り2代目ビリーケン・キッドとなる・・・わけねーだろ!!」とビリーを挑発。ビリーは「マスクを剥いだことを後悔させてやる!!」と怒りをあらわにした。

C30分1本勝負
 ×くいしんぼう仮面
 (7分59秒ラリアット→体固め)
 ○The Bodyguard

※くいしんぼうをサポートしようとえべっさんと松山がThe Bodyguardをお笑いワールドに引き込もうとする。くいしんぼうはThe Bodyguardに欽ちゃんジャンプを飛ばせるなどの頑張りを見せる。試合は負けてしまったが「これだけ頑張れればボリショイも落ちたも同然!」と松山はくいしんぼうの完全勝利を確信した。

D6人タッグマッチ60分1本勝負
 秀吉&政宗&×三原一晃
 (14分00秒片山ジャーマン・スープレックス→エビ固め)
 小峠篤司&○原田大輔&ロベルト田中

※8月23日のタッグ選手権の前哨戦となるメインでは原田、小峠が戦国を挑発。政宗を桃の青春インパクトで叩き落すと原田が三原にジャーマンを決め勝利!試合後、小峠は8月23日の選手権の勝利をアピールした。

              ※大阪プロレス公式HP及びメルマガより抜粋

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

内容的にはかなり盛りだくさんなサタナイだったですねぇ

それにしても期待してしまうのが東京での大阪プロレス選手権!クーガーさんの晴れ舞台!
...また横やり入らないよね(汗)

正直なところ府立のメインよりも精神的に楽だなぁ
posted by ラポン at 01:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 大阪プロレス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月02日

ホリパラ8/2試合結果

090802masamune.jpg

                     ※写真は過去の大会のものです

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

@20分1本勝負
 ○政宗
 (9分38秒アンクルホールド)
 ×タコヤキーダー

Aタッグマッチ30分1本勝負
 原田大輔&×三原一晃
 (10分31秒アウトキャスト→体固め)
 タイガースマスク&○タダスケ

B30分1本勝負
 ×松山勘十郎
 (9分46秒ロベルトボム→片エビ固め)
 ○ロベルト田中

Cタッグマッチ30分1本勝負
 秀吉&×小峠篤司
 (11分46秒ラリアット→片エビ固め)
 ○ブラックバファロー&ヲロチ

D6人タッグマッチ60分1本勝負
 ○ツバサ&アジアン・クーガー&ミラクルマン
 (12分08秒ファルコンアロー→片エビ固め)
 ビリーケン・キッド&×くいしんぼう仮面&えべっさん

              ※大阪プロレス公式HP及びメルマガより抜粋

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

ツバッさん復活おめでとう!

それにしてもミラコーさん、ムチャルチャにナポレオンズにユニーク軍とお忙しい(笑)
posted by ラポン at 22:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 大阪プロレス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

サタナイ8/1試合結果

090801tadasuke.jpg

                     ※写真は過去の大会のものです

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

※試合前、ディック東郷はバファロー&タイガースの頼みで最悪軍団の顧問となり、大阪プロレス旗揚げ時に東郷が立ち上げたルードユニット“LOV”の再結成を承諾。今後、タイトルマッチを行うごとに賞金を賭けさせ、防衛するごとにその賞金を倍額にさせる条件を会社につきつけるというVTRが流れた。

@6人タッグマッチ20分1本勝負
 秀吉&政宗&×えべっさん
 (10分45秒顔面スタンプ→片エビ固め)
 ○アジアン・クーガー&ミラクルマン&三原一晃

※8月8日タッグ選手権の前哨戦となる第1試合では戦国とムチャムチャが大激突。試合後、クーガーは「(俺たちのスタイルでは)正々堂々とはいかんけど熱い試合をしようやないか!」と王者戦国と握手を交わした。

A30分1本勝負
 ×タコヤキーダー
 (5分15秒ラリアット→体固め)
 ○The Bodyguard

B30分1本勝負
 ○松山勘十郎
 (6分32秒陣太鼓→片エビ固め)
 ×くいしんぼう仮面

※試合中、くいしんぼうは変な動きを連発。試合後、松山はくいしんぼうの心情を聞く。すると、8月23日に参戦するボリショイ・キッドが好きで試合に勝って告白したいと身振り手振りで説明。松山は「試合に私情を挟むとは何事か!?」とくいしんぼうを叱り退場。くいしんぼうの想いは実るのだろうか!?

C6人タッグマッチ30分1本勝負
 小峠篤司&原田大輔&×ロベルト田中
 (11分10秒満月の夜→片エビ固め)
 ○タイガースマスク&ブラックバファロー&ヲロチ

※原田、小峠の桃の青春タッグがコンビネーションを炸裂させ新生LOVを追い詰める。しかし、あと一歩のところでタイガースが田中に金的から満月の夜で勝利。敗れはしたものの、小峠、原田は「LOVだかなんだかしらねぇけど、絶対あいつらをぶっ潰す!」と意気込んだ。

Dスペシャルシングルマッチ60分1本勝負
 ×ビリーケン・キッド
 (13分34秒アウトキャスト→体固め)
 ○タダスケ

※ビリーの入場でタダスケが奇襲を仕掛けスタート。すぐにビリーが切り返しタダスケにフットスタンプを連発。タダスケはビリーを無理やり場外へ引きずり落とすとイスで何度も殴打。タダスケは反則を織り交ぜビリーを追い詰めるが、ビリーが反撃に移るとファイヤーバード・スプラッシュを狙う。しかし、タダスケがレフェリーをビリー目掛けて投げ飛ばし阻止。レフェリー不在の中、タダスケのフルスイングのイスがビリーにヒット。続けてアウトキャストでタダスケが勝利!ブーイングに包まれながらバファローは「タダスケが前王者のビリーを倒したのは事実だ!これで8月23日府立のメインはタダスケのもんだな!俺たちが最悪の大会にしてやる!」と会場を後にする。ビリーは「皆さんすみませんでした。絶対この借りは返して見せます。そしてベルトも必ず取り返してみせます。タダスケ!ビリーケン・キッドをなめんじゃねぇぞ!」とリベンジを誓った。

              ※大阪プロレス公式HP及びメルマガより抜粋

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

んー(泣)

大阪府立に向ってビリーさんの復権はあるのか...なんかドヨドヨした展開ですなぁ

LOV復活!と言っても10年経った今となっては当時を知ってる人知らない人といるワケですし

そのユニット名で今この時どんなインパクトを見せてくれるか...Tシャツとかグッズが売れるだけじゃダメだしね

ある意味楽しみだけど
posted by ラポン at 01:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 大阪プロレス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月31日

大阪夏祭りプロレス 7/31試合結果

090731tigers.jpg

                     ※写真は過去の大会のものです

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

@20分1本勝負
 ○三原一晃
 (6分31秒セコンド介入→反則)
 ×ユタカ

Aタッグマッチ30分1本勝負
 ×新村一樹&小峠篤司
 (9分37秒変形逆片エビ固め)
 原田大輔&○ロベルト田中

B6人タッグマッチ30分1本勝負
 松山勘十郎&×タコヤキーダー&三原一晃
 (8分59秒ウルトラフォール)
 ○タイガースマスク&○ブラックバファロー&○ユタカ

              ※大阪プロレス公式HP及びメルマガより抜粋
posted by ラポン at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 大阪プロレス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月30日

大阪夏祭りプロレス 7/30試合結果

090730yonel.jpg

                     ※写真は過去の大会のものです

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

@タッグマッチ20分1本勝負
 ビリーケン・キッド&×タコヤキーダー
 (11分01秒ランニングエルボー→片エビ固め)
 ○原田大輔&ロベルト田中

Aスクランブルバンクハウスエニウェアフォールバンブーソードデスマッチ30分1本勝負
 ○ミラクルマン
 (8分07秒溺れ固め→レフェリーストップ)
 ×佐野直

Bタッグマッチ30分1本勝負
 ×えべっさん&ヨーネル・サンダース
 (8分53秒ラリアット→体固め)
 ○ブラックバファロー&タダスケ

              ※大阪プロレス公式HP及びメルマガより抜粋
posted by ラポン at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 大阪プロレス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月29日

大阪夏祭りプロレス 7/29試合結果

090729kan10ro.jpg

                     ※写真は過去の大会のものです

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

@20分1本勝負
 ○三原一晃
 (6分45秒セコンド介入→反則)
 ×タイガースマスク

A30分1本勝負
 ○松山勘十郎
 (9分17秒陣太鼓→片エビ固め)
 ×くいしんぼう仮面

B6人タッグマッチ30分1本勝負
 ○ビリーケン・キッド&三原一晃&佐野直
 (11分01秒コウモリ吊り落とし→結局体固め)
 ×武丸&ブラックバファロー&タイガースマスク

              ※大阪プロレス公式HP及びメルマガより抜粋
posted by ラポン at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 大阪プロレス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大阪夏祭りプロレス 7/28試合結果

090728kotouge.jpg

                     ※写真は過去の大会のものです

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

@20分1本勝負
 ×タコヤキーダー
 (7分21秒I20→片エビ固め)
 ○タダスケ

A30分5本勝負
<1本目>
 ○ミラクルマン
 (0分49秒ミラクルドライバー→片エビ固め)
 ×えべっさん

<2本目>
 ○ミラクルマン
 (1分09秒イス剣山→片エビ固め)
 ×えべっさん

<3本目>
 ○ミラクルマン
 (2分19秒ミラクルドライバー→片エビ固め)
 ×えべっさん

※3本先取でミラクルマンの勝ち。

Bタッグマッチ30分1本勝負
 ×くいしんぼう仮面&小峠篤司
 (10分13秒タイガー・スープレックス・ホールド)
 原田大輔&○ロベルト田中

              ※大阪プロレス公式HP及びメルマガより抜粋
posted by ラポン at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 大阪プロレス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月26日

ホリパラ7/26試合結果

090726hide.jpg

                     ※写真は過去の大会のものです

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

@20分1本勝負
 ○原田大輔
 (8分25秒ランニングエルボー→片エビ固め)
 ×タコヤキーダー

A30分1本勝負
 ×えべっさん
 (6分32秒ムーンサルトプレス→片エビ固め)
 ○小峠篤司

B3WAYマッチ30分1本勝負
 ○ロベルト田中
 (6分28秒体固め)
 ×くいしんぼう仮面

※もう一人はヲロチ

C6人タッグマッチ30分1本勝負
 ビリーケン・キッド&アジアン・クーガー&×三原一晃
 (14分14秒アウトキャスト→体固め)
 タイガースマスク&ブラックバファロー&○タダスケ

Dタダスケ60分1本勝負
 ○秀吉&ミラクルマン
 (17分22秒刀狩)
 政宗&×松山勘十郎

              ※大阪プロレス公式HP及びメルマガより抜粋
posted by ラポン at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 大阪プロレス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月24日

大阪夏祭りプロレス 7/24試合結果

090724mircle.jpg

                     ※写真は過去の大会のものです

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

@20分1本勝負
 ×新村一樹
 (9分00秒ヘッドロック)
 ○原田大輔
 
A30分1本勝負
 ×ミラクルマン
 (10分08秒レフェリーへの電気アンマ→反則)
 ○小峠篤司

B6人タッグマッチ30分1本勝負
 ○原田大輔&ロベルト田中&三原一晃
 (9分26秒スクールボーイ)
 ×タイガースマスク&ブラックバファロー&タダスケ

              ※大阪プロレス公式HP及びメルマガより抜粋

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

またまたまた吉野さんイジメ...ってミラコーさんかい(笑)
電気アンマってアナタ(汗)


ってワケでDVD「ミラクル・プロデュース THE BEST」絶賛発売中♪

「ミラクルマン・プロデュース 第1回チキチキ・天保山グランプリ2009」も絶賛発売中♪
posted by ラポン at 23:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 大阪プロレス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大阪KING2009 7/20試合結果 with マイベストショット

09072000.jpg

                     ※写真は当日の大会のものです

自己嫌悪(汗)
この数日はPCがお仕事マシーンとなってました。ブログはノータッチ、おさぼりな子でホント申し訳ないです。
まぁ毎度の言い訳はこれくらいにして東京大会の試合結果withマイ(←ココ重要!)ベストショットをどうぞ。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

@20分1本勝負
 ○ロベルト田中
 (6分32秒ロベルトピストル→片エビ固め)
 ×タコヤキーダー

09072201.jpg


◎試合 : 序盤から王子がドロップキックからミドルキック連打を見せれば、ロベルトはドロップキック、連続エルボードロップからサッカーボールキックとゴツゴツした攻めが展開される。
王子は中盤タコヤキック、タコヤキボンバー、一撃必殺ダイビングヘッドアタックと得意技で勝利を奪いにかかるがロベルトは屈さず。
最後はエルボー合戦に打ち勝ったロベルトが伸びやかなドロップキックから渾身のロベルトピストルで王子から3カウントを奪った。


◎雑感 : 出世レースでは一歩遅れた感のある王子とロベルト。シングル対決がメインとなってもおかしくない程に実力を認められ始めた小峠と原田に追い付くには、この王子vsロベルトという闘いの質をライバル関係と言えるまでに高めていく事が必要だとこの試合で強く感じた。

ロベルトの闘い方はまだまだスマート。気迫を売りに出せそうな風格が出てきたのに。外見こそ修行前と同じスタイルだが、中身は変化を求めているように感じる。
もちろんロベルト田中の代名詞ともいえるドロップキックの伸びは相変わらず素晴らしいし、ロベルトピストルも修行前よりも必殺技的なインパクトは増した。
でも個人的には相手にダメージを蓄積させる中盤の展開が物足りない。だから唐突にフィニッシュを迎えているような気がする。そこを埋めるのが感情だと思うのだが。

そして王子の闘い方はロベルトと比べれば泥臭い。マスク越しながら必死に闘っているという感情が伝わってくるスタイル。復帰から時折見せている走りこんでのダブルニーアタックは体ごとぶつかってる感じがして王子らしい技だと思う。
しかし個人的には技のバリエーションをフィニッシュに繋げるならもう一つ決め手になる技が欲しい。
それが無い為にダイビングヘッドアタック以降の展開が尻すぼみになっている印象。それが試合が終わった後の全力感を感じにくくさせている気がする。

もちろん2人がどんなポジションで闘っていくのか分からないけれど、それぞれが誰かとしのぎを削るようなライバル関係を築かなければ爆発的に上位陣に迫っていくのは難しいかなって思う。

今回の一戦はそのベースラインとして試合内容を下げずに、ひたすら上げていって欲しい。やっぱり小峠と原田が上の試合で闘う時に、プレッシャーを与えるほどの熱い試合をして欲しい。

...スイマセン、生意気&長くなってしまいました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

Aタッグマッチ30分1本勝負
 ○松山勘十郎&ヨーネル・サンダース
 (1分18秒凶器使用→反則)
 ×ミラクルマン&えべっさん

<再試合>
 ×松山勘十郎&ヨーネル・サンダース
 (13分10秒ファルコンアロー→片エビ固め)
 ○ミラクルマン&えべっさん

09072202.jpg

09072203.jpg

09072204.jpg

09072205.jpg

09072206.jpg


◎試合 : 濃いキャラ一斉登場の第2試合。ミラクルは吉野レフェリーに注意されたにもかかわらずアッチ向いてホイグーパンチ、カンチョーからのイス攻撃で勘十郎を殴打、まさかの一発反則負け。
猛烈なブーイングの中、ミラクルが「オレの両親が観に来てるから」とマイクで泣きを入れて再試合。

するとここから各選手が奮闘、えべっさんがホイッスル攻撃でヨーネルを翻弄すれば、勘十郎は変顔炸裂で選手、観客もろとも爆笑させる。
しかし勘十郎はミラクルの執拗なカンチョー、えべっさんのホーミング式ランニングクロスチョップに苦戦。

それでもえべっさんのダイビングヘッドバットを自爆させた勘十郎はヨーネルにスイッチ。ヨーネルは得意のパワー殺法を中心に固まりつつあるキャラクター性をアピールしてゆく。
そして展開は定番のビンタ合戦にヘッドロックごっつんこからフラワーダウン。これに勘十郎のトペ・スイシーダ、ミラクルのラ・ケブラーダ、ヨーネルの倒れ込み式トペ・レベルサ(?)とダイブ競演が続き、ついにはリング上に愛しの乱れ髪が炸裂。

ここでトドメの山門を狙う勘十郎だがえべっさんがまさかの好フォロー。最後はミラクルがデッドリードライブ、ミサイルキック、ファルコンアローと畳み掛け勝利を手にした。


◎雑感 : 今のところほとんど喋らないキャラとして認知されているヨーネルはくいしんぼう仮面とどう差別化を図っていくのかなと。
この試合もヨーネル以外はキャラが立ちまくってるお三方。さすがに笑いに関してはまだまだ負けまくってます。

それでもヨーネルは一体化してるのにメガネを気にしたりする場面(それを吉野さんがツッコむ)やネクタイを拾ってもらって過剰に喜んだりとオリジナルを模索している様子。もうちょっとムチャクチャ感があればなぁ...トリも杖も試合中に使わない手は無いと思うし。

定期参戦キャラじゃないだけに強烈なキャラクターを完成させて参戦発表されれば動員が増えるってトコまで持ってって欲しいですね。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

Bタッグマッチ30分1本勝負
 ×小峠篤司&原田大輔
 (11分55秒鬼風車→体固め)
 ○ヲロチ&The Bodyguard

09072208.jpg

09072209.jpg

09072210.jpg

09072211.jpg

09072212.jpg

09072213.jpg


◎試合 : 試合開始早々からボディガーのパワーが全開放。小峠と原田をそれぞれ片手で相手の手四つでねじ伏せてみせると、まとめてブレーンバスター。軽量の小峠にはリフトアップして場外にホイップする荒技を見せる。

これにリング内外でヲロチのラフ殺法が合わさってどうにもペースを握れない青春タッグ。小峠は最悪軍団コンビの巧みなタッチワークの前に捕まってしまう。
それでもトレイン攻撃を耐え抜いた小峠はコルバタ式のDDTから脱出、原田へと繋ぐ事に成功。

原田は意地でボディガーをボディスラムで投げて見せるとヲロチをターゲットに連携開始。原田の串刺しバックエルボーに小峠がハイキックで合わせると、続けて合体のハーフハッチスプラッシュ。

小峠のソバットをかわしてリバースブレーンバスターで脱出しようとするヲロチだが原田は豪快なフロントスープレックスで逃がさない。
しかしここでボディガーが入り原田をネックハンギングツリーからマットに叩きつけると形勢は逆転してしまう。

一方の小峠はハイスピードロープワークからのレッグラリアート、そしてトペ・コンヒーロとヲロチの分断に成功するが、エプロンに登ったところでボディガーにチョークスラムで無理矢理リングに引き戻されてしまう。

最後は青春タッグの粘りも虚しくボディガーのラリアット、ヲロチの鬼風車と立て続けに食らった小峠が轟沈。期待された金星とはならなかった。


◎雑感 : 試合こそボディガーのパワーとヲロチのインサイドワークに振り回された感があるけれど、桃の青春タッグを見つめるファンはこういった試合を既に「チャレンジマッチ」として見ていない気がする。
個々の選手の格的には同列でなくても、青春タッグとしてならもしかしたら勝ってくれるかもという期待感が先月のタッグフェスで確かに芽生えた。

昔のように追い込まれても折れない実力。小峠が耐えれば耐えるほど、原田のフラストレーションが溜まれば溜まるほどこのコンビには反発力が生まれてくる。そして逆転の可能性を引き寄せる。
この2人に対するこういった印象が薄れないうちに次の一手が欲しい。ファンは次のタッグフェスまで待てないんだから。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

Cスペシャル8人タッグマッチ時間無制限1本勝負
 ○ビリーケン・キッド&秀吉&政宗&アジアン・クーガー
 (15分22秒ラ・エスパルダ)
 ディック東郷&×タイガースマスク&ブラックバファロー&タダスケ

09072214.jpg

09072215.jpg

09072216.jpg

09072217.jpg


◎試合 : 正規軍のベテランフォースメンがリングに並ぶ負けられない一戦。相手は最悪軍団にビリーとのタイトルマッチを控えるディック東郷が入った4人。

試合は開始から会場の至る所で場外戦が繰り広げられる荒れ模様の展開。
いち早くリングに上がったクーガーとタダスケはパワームーブ。クーガーはタダスケをドロップキックで場外に叩き出すと迫力のトペ・コンヒーロ。
戦国タッグの2人は一昨日にタッグタイトルを争ったタイガースとバファローを続けざまにオリジナル連携で撃破。
ビリーはスピード感溢れる攻防から飛びつきフランケンシュタイナーで東郷に一矢報いる。

優勢に試合を運ぶ正規軍だったが最悪軍団は再び場外戦に持ち込む事で息を吹き返してゆく。ひな壇席手前でタイガースから執拗な攻撃を受けるクーガー。
これを機にリング上は最悪軍団が支配、ビリーには東郷の串刺しラリアットを皮切りにトレイン攻撃。カットに入った政宗にはバファローの高速ブレーンバスター、タイガースのサッカーボールキック、東郷のシルバーブレットと見事な連続攻撃。

なおもロンリーバトルを強いられる政宗だったがタイガースを飛びつきフランケンシュタイナーで放り投げると脱出に成功。
代ったビリーはタイガースを鋭いミサイルキックで場外に駆逐すると、連携を狙ったバファローとタダスケにはまとめてドロップキック。これを秀吉がビリーのスローイングアシストを受けての連続串刺しラリアットから2人まとめてブルドッキングラリアットで場外へ追いやる。

秀吉は残った東郷にフライングラリアートを浴びせるとそのまま場外の最悪軍団にトペ・スイシーダ。ビリーも場外に逃れた東郷を追ってお座りトペ・コンヒーロ。
こうなると場外戦も正規軍に勢いが付く。クーガーは先ほどのお返しとばかりにひな壇席前の手すりから直下のタイガースにトペ・アトミコwithチェア。

更にビリーがタイガースとの読み合いの攻防をライガーボムで制すると、政宗はタダスケを巧みなチェーンテクニックからアンクルホールドで逃さない。
クーガーも東郷をモンキーフリップからUターンブルドッキングヘッドロックに決めるが、お株を奪うペディグリーは阻止され逆にラリアットを食らってしまう。

ここでクーガーは最悪軍団絶の連続攻撃から東郷のペディグリー〜ダイビングセントーンという必勝パターンを狙われ絶対絶命。
しかしここで待ってましたとばかりにビリーがコーナー上の東郷を捕獲して雪崩式フランケンシュタイナー。
続けてビリーはバファロー、タダスケをラリアットで倒すと、最後はタイガースを鮮やかなラ・エスパルダで丸め込み電撃3カウント。

東郷との前哨戦に大きな弾みを付けたビリーはマイクを握ると「大阪で決着つけるぞ!」と土曜日に迫ったタイトル戦をアピールしてみせた。


◎雑感 : さすが大阪プロレスを引っ張るメインイベンター達を並べた豪華8人タッグ。
とにかくファンの反応が良かった。リングの闘いと場外戦が同時に行われているから集中しにくい展開だったけど、その乱戦っぷりを観てる側が心底楽しんでいたように思う。クーガーのアトミコの時の盛り上がりは凄かった。
そういった意味でも新宿FACEって丁度いい大きさなんだよね。一体感が生まれやすい。大会として回数を重ねてるから選手にしても空間を把握しやすいんだろうけど。

東郷さんにしても試合を大阪プロレス以外で観たり、TVでも見たりするけど大阪のこのメンバーとの試合ならきっと他の団体に負けない満足感があると思うんだよね。
それだけ前回のIMPよりも東郷さんがやりやすそうに見えた。流れに乗っているように見えた。だからビリーさんとのシングルも後楽園ホールよりもっと白熱するって期待しちゃう。

それにタダスケ頑張ってました。あのメンバーの中でまったく見劣りしない。
もう「頑張ってる」なんて格下の表現してる間にどんどん成長していきそうな彼にとって今の環境は凄いプラス。
タダスケのこれからのスタイルはアメリカンプロレスに感化されてる部分、いわゆるベビーもヒールもカッコよければ支持される世界観をうまく取り入れていきそう。
エルボーや逆エビ(WC)に説得力を持たせてたあたりもから間違いなく才能開花は始まっていたんだと思う。
あのニヤケ顔も今は虚勢でもそのうち周りの選手にとって脅威になるかもしれない。これがベテラン相手に受けの場面でできたら相当なもの。
もっと体がでかくなってふてぶてしくなったらどうなる事やら。

今言っちゃいけないけど髪切りマッチの結果...もし丸刈りになったら相当恐いよ。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

D大阪プロレスお笑い選手権試合時間無制限1本勝負
 <王者>○菊タロー
 (15分01秒スクールボーイ)
 <挑戦者>×くいしんぼう仮面

※王者が2度目の防衛に成功

09072218.jpg

09072219.jpg


◎試合 : メインは宿命のライバル、菊タローとくいしんぼう仮面の大阪お笑い選手権。
ゴング寸前にいきなりの吉野レフェリーの腹痛逃亡となるも、菊タローが松井レフェリーを呼び込んで会場は大声援。
試合はその松井レフェリーを巻き込んで前転ホイッスルやチョップ&シッペ&デコピン合戦、息の合ったダンスからムーンウォークなど磨き上げられたネタの数々が披露される。

そして笑いを挟みながらも次第に試合はヒートアップ。菊タローが菊落しからムーンサルトプレスを狙うもこれは自爆、逆にくいしんぼうは菊タローをコーナーに乗せて雪崩式フランケンシュタイナー。

これに菊タローはシャイニング菊ザードでお返しするとブレーンバスターの体勢からの長口上。
そして誰もが失敗すると思ったブレーンバスターはまさかの成功。本人が戸惑う中、いつもならスッポ抜けるブルドッキングヘッドロックも完璧に決めてみせる菊タロー。

ところが大事な松井レフェリースローイング攻撃は逆に返されラリアットの餌食に。
このチャンスに関空トルネードを狙うくいしんぼうだが、またしても菊タローは松井レフェリーを使ってこれを阻止。

すると菊タローは自らマスクを脱いでくいしんぼうにトス。
脱げたマスクより菊タロー(素顔)の真っ黄色な髪の毛の色に驚く松井レフェリー、そしてマスクを手に動揺するくいしんぼうの背後から、菊タローは不意打ちのスクールボーイを決めてまんまと3カウントを奪いベルトを防衛してみせた。


◎雑感 : ベースは10周年IMP大会のメインと同じでもネタが確実に変化してるんで毎回安心して楽しめちゃう菊ちゃんとくいしんぼうの一戦。1回は1年に拝みながら観たい気分ですね。
一方で菊ちゃんは勘ちゃんやミラコーさんを相手にした時のサディスティックな展開も面白いですよね。そういった意味でも大阪プロレスは人材豊富だし(笑)

でも正直...マスク剥ぎネタは何回もやって欲しくないネタだったりします。試合中の攻防が面白いだけに最後までスッキリ感も欲しいですし。
もちろん素顔は何回か拝見してますがプロレスファンはそれを「見ちゃいけないもの」と自動認識しますから何か罪悪感が残るんです。

それをできるのが菊タローっていう特異なキャラクターなんだろうけど。

とにかく今回も取り返せなかった大阪お笑いベルト。でも刺客はいっぱいいるんだからまずは月一人くらいのペースの総当りで。それまではベルト防衛させたげましょ♪

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

もう...やらなきゃいけない事いっぱい(泣)
posted by ラポン at 23:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 大阪プロレス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月23日

大阪夏祭りプロレス 7/23試合結果

090723harada.jpg

                     ※写真は過去の大会のものです

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

@20分1本勝負
 ×三原一晃
 (7分31秒スクールボーイ)
 ○タダスケ

A30分1本勝負
 ×ロベルト田中
 (7分35秒レフェリーへのインディアンデスロック→反則)
 ○タイガースマスク

Bタッグマッチ30分1本勝負
 ビリーケン・キッド&×くいしんぼう仮面
 (13分08秒ムーンサルトプレス→片エビ固め)
 ○小峠篤司&原田大輔

              ※大阪プロレス公式HP及びメルマガより抜粋

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

またまた吉野さんイジメが...逆にコルバタやったれ!
posted by ラポン at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 大阪プロレス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月22日

大阪夏祭りプロレス 7/22試合結果

090722kuichan.jpg

                     ※写真は過去の大会のものです

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

@20分1本勝負
 ×三原一晃
 (7分29秒I20→片エビ固め)
 ○タダスケ

A30分1本勝負
 ×松山勘十郎
 (8分12秒関空トルネード→片エビ固め)
 ○くいしんぼう仮面

Bタッグマッチ30分1本勝負
 ○ビリーケン・キッド&えべっさん
 (8分37秒ラ・エスパルダ)
 ×タイガースマスク&ブラックバファロー

              ※大阪プロレス公式HP及びメルマガより抜粋

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

メイン...サタナイやホリパラだったらエラい事ですな(笑)
posted by ラポン at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 大阪プロレス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月20日

ホリパラ7/19試合結果

090720masa.jpg

                     ※写真は過去の大会のものです

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

@タッグマッチ20分1本勝負
 アジアン・クーガー&×タコヤキーダー
 (9分25秒鬼風車→体固め)
 ブラックバファロー&○ヲロチ
 
A30分1本勝負
 ×ミラクルマン
 (2分17秒凶器使用→反則)
 ○えべっさん

<再試合>
 ○ミラクルマン
 (1分14秒イス剣山→片エビ固め)
 ×えべっさん

Bタッグマッチ30分1本勝負
 松山勘十郎&×三原一晃
 (10分14秒満月の夜→片エビ固め)
 ○タイガースマスク&タダスケ

C6人タッグマッチ30分1本勝負
 ○ビリーケン・キッド&小峠篤司&原田大輔
 (15分02秒ベルティゴ→エビ固め)
 秀吉&政宗&×ロベルト田中

D大阪プロレスバトルロイヤル選手権試合時間無制限1本勝負
 ○政宗
 (12分05秒アンクルホールド)
 ×松山勘十郎

※えべっさんが防衛に失敗。政宗が新王者となる。

※退場順
1 1:58えべっさん
2 3:33秀吉
3 3:45ロベルト田中
4 4:20三原一晃&ミラクルマン
5 7:05タコヤキーダー&原田大輔&小峠篤司
6 11:50ビリーケン・キッド

※試合後にゼウスが登場。本日受けたボクシングのプロテストに合格したとファンに報告した。

              ※大阪プロレス公式HP及びメルマガより抜粋

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

時代は...政宗を選びましたね
どんな表情でベルト受け取ったのやら(笑)

ゼウスは関門突破、合格おめでとう♪
これからの活躍に期待!
posted by ラポン at 10:57| Comment(2) | TrackBack(0) | 大阪プロレス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ブログのトップに戻る
pwrtitleb3.jpg

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。